プラチナカードのインビテーションをもらうためにやるべき5つのこと

クレジットカード会社の一部は、インビテーションがないと申し込みすらできないプラチナカードを扱っています。詳しくは後述しますが、インビテーションとはいわゆる招待状のことです。

そこで今回は、このプラチナカードのインビテーションについて

  • インビテーションとはそもそも何なのか
  • もらうためにやるべきことは何か

という観点から解説しましょう。

プラチナカードのインビテーションとは

プラチナカードのインビテーションとは

最初に、プラチナカードのインビテーションとは何かについて解説しましょう。

クレジットカード会社が発行する「招待状」のこと

本来、インビテーションとは「招待状」を意味する英単語(invitation)のことです。転じて、クレジットカード会社が自社のクレジットカード会員や提携先企業の一部の上位顧客に対して送る、プラチナカードへの新規入会の案内状のことを指します。

プラチナカードの希少性やブランドイメージを保つという意味で、かつてはプラチナカードへの新規入会にあたってはインビテーションを必須とするクレジットカード会社も多く存在しました。しかし

  • クレジットカード自体が一般的なものになりつつあること
  • クレジットカード会社の収益力がだんだん下がっていること

もあり、インビテーションを必須としないプラチナカードも増えてきています。

インビテーションが必須のプラチナカードの例

man
どんなプラチナカードならインビテーションがないとダメなんですか?

2020年9月現在、インビテーションが必須とされているプラチナカードの例を紹介しましょう。

楽天ブラックカード

楽天カードの最上位カードで、同社からのインビテーションがないと申し込めません。「ブラック」と名前に入っていますが、実際はプラチナカードに相当します。

JCBゴールド ザ・プレミア

「ゴールド」と名前に入っていますが、同社のゴールドカードである「JCBゴールド」の上位カードであり、実態はプラチナカードに近いということで入れました。JCBゴールドの会員であって、次の2つの条件を満たせばインビテーションが届きます。

  • ショッピング利用合計金額が2年連続で100万円(税込)以上であること(集計期間:12月16日~翌年12月15日)
  • 本会員が会員専用WEBサービス「MyJCB」に、受信可能なEメールアドレスを登録していること(毎年1月末日まで)

必須ではない場合でもあった方が有利な理由

既に触れた通り、インビテーションを必須とするプラチナカード自体は減ってきています。しかし、それでもインビテーションがあったほうが有利なのも事実です。理由を、クレジットカード会社の側に立って考えてみましょう。

クレジットカード会社にとっては、会員から徴収する年会費や、会員がクレジットカードを利用するごとに店側から支払われる決済手数料は、大事な収益の柱になっています。そのため、クレジットカード会社が長期に渡り安定継続した収益をあげるためには

相応の支払能力がある人を会員にし、長期に渡って自社のクレジットカードを使い続けてもらうこと

が何よりも大事になるのです。そのため、クレジットカード会社が「この人は相応の支払能力がある、優良顧客である」と判断した人に対しては、様々な優待を打ち出すことで、できるだけ長期間会員でいてもらえるよう働きかけを行います。

働きかけの一環として「インビテーションを送り“上位会員として迎え入れる”というメッセージを発信する」ことも十分に考えられるのです。

インビテーションが送られてくるということは、クレジットカード会社側がその人を「いいお客さん」として扱っていることの現れでもあります。裏を返せば、インビテーションが届いた状態でプラチナカードに申し込めば、かなりの確率で審査に通るはずです。

teacher
審査である以上、100%とは言い切れませんが、効果はありますよ!

インビテーションをもらうためにやるべきことは?

man
ふむふむ、いろいろあるんですね。ところで、インビテーションをもらうためには、何をすればいいですか?

ただ漫然とクレジットカードを使っていても、インビテーションをもらうことはできません。インビテーションをもらうためには、ポイントを押さえた使い方をしましょう。そこで、誰でも取り組める方法として

  1. 同じクレジットカード会社のカードで利用実績を積み重ねる
  2. 海外旅行、ブランド品などを買うときに使う
  3. 絶対に延滞・滞納をしない
  4. 家族カードも作る
  5. 年収が上がったらすぐにクレジットカード会社に知らせる

の5つを解説します。

1.同じクレジットカード会社のカードで利用実績を積み重ねる

1.同じクレジットカード会社のカードで利用実績を積み重ねる

クレジットカード会社にとって、いいお客さん=優良顧客となり得る人は「自社のクレジットカードを長い間使い続けてくれる人」です。そのため、プラチナカードのインビテーションを目指すのなら、まずは同じクレジットカード会社のカードで利用実績を積み重ねるといいでしょう。

一般→ゴールド→プラチナとステップアップすること

ある程度年齢や年収が高かったなら別ですが、ほとんどの人はいきなりプラチナカードに申し込んでも審査には通りません。そのため、学生や新社会人時代は一般カードを使い、ある程度社会人としての経験が積み重なったところでゴールドカードに切り替え、その後プラチナカードにステップアップする、というのがスムーズなルートになります。

man
となると、最初にどこの会社の一般カードを選ぶかが重要になりますよね。
teacher
おっしゃる通りです。

クレジットカード会社によっては、ゴールドカードが最上位カードであるため、プラチナカード自体を扱っていないことも考えられます。そのため、本気でプラチナカードを手に入れたいなら、一般カード、ゴールドカードを選ぶ際に「同じクレジットカード会社でプラチナカードを扱っているかどうか」は必ず確認しましょう。

着実に早くプラチナカードを手に入れたい人におすすめのルート

プラチナカードを手に入れるのは、一般カードからゴールドカード、プラチナカードとステップアップしていくのがやはりスムーズです。そこで、着実に早くプラチナカードを手に入れたい人のために、ステップアップしやすいクレジットカード会社を紹介しましょう。

三井住友カードを使うルート

クレジットカード会社の特徴大手都市銀行の三井住友銀行の子会社。前身である住友クレジットサービスは、日本で初めて(世界でも2例目)国際ブランドとしてVisaが付帯したクレジットカードを発行した会社としても有名。このような経緯があるため、本来、Visaはプロパーカードを発行していないが、日本においては三井住友カードがVisaのプロパーカードに近い扱いをされている。
一般、ゴールド、プラチナに相当する代表的なクレジットカードの例【一般】三井住友カード/三井住友カード デビュープラス
【ゴールド】三井住友カード ゴールド/三井住友カード プライムゴールド
【プラチナ】三井住友カード プラチナ

三井住友カードは、名前からもわかるように三井住友銀行の子会社です。日本で初めて国際ブランドとしてVisaが付帯したクレジットカードを発行した、業界の草分け的存在といっていいでしょう。

三井住友カードは、若年層の会員の獲得に力を入れているクレジットカード会社としても有名です。そのため、学生や社会人1~2年目であれば、18歳から25歳までの人だけが作れる「三井住友カード デビュープラス」を使って、利用履歴を積み上げていきましょう。26歳以降は自動的に若年層向けのゴールドカードである「三井住友カード プライムゴールド」に切り替えられます。

もちろん、26歳以上であっても、一般カードに相当する三井住友カードで利用実績を積み上げたあと、三井住友カード ゴールドに切り替え、そこから三井住友カード プラチナのインビテーションが来るのを待ってもいいでしょう。

なお、三井住友カード プラチナ自体は、インビテーションがなくても申し込むことは可能です。

三井住友カード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard
申込方法-
発行スピード最短2営業日
年会費(税込)1,375円
年会費備考※初年度年会費無料はオンライン入会時に適用
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費無料。
※VISA・MasterCard2枚お申し込みの場合は年会費275円
※カード利用代金WEB明細書サービス利用&過去1年間に6回以上の請求があると年会費550円割引
※年間利用合計額が100万円~300万円未満で年会費半額
※年300万円以上利用で翌年度無料
ショッピング限度額(上限)80万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)2.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、100ポイント以上100ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、WAON(オートチャージ可)、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)100万円(リボ払い・分割払い(3回以上)の場合のみ)
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
86%(36/42)36万円20万円9.1日4.1

三井住友カード デビュープラス

カード分類一般カード
国際ブランドVISA
申込方法-
発行スピード最短2営業日
年会費(税込)1,375円
年会費備考※初年度年会費無料はオンライン入会時に適用
※年1回以上利用で翌年度無料
※4/30までの申込で年会費永年無料
ショッピング限度額(上限)80万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)3.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、100ポイント以上100ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、WAON(オートチャージ可)、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)100万円(リボ払い・分割払い(3回以上)の場合のみ)
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(8/8)23万円9万円10.4日4.0

三井住友カード ゴールド

カード分類ゴールドカード
国際ブランドVISA、Mastercard
申込方法-
発行スピード最短2営業日
年会費(税込)11,000円
年会費備考※初年度年会費無料はオンライン入会時に適用
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費半額
※WEB明細書サービス利用+年6回以上のカード利用で年会費1,100円割引
※Visa、MasterCard両方お申込みの場合は年会費2,200円
※年間利用合計額が100万円~300万円未満で年会費20%割引
※年間利用合計額が300万円以上で年会費半額
ショッピング限度額(上限)200万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)2.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、100ポイント以上100ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、WAON(オートチャージ可)、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:1,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:1,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)300万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(6/6)115万円58万円10.7日4.5

三井住友カード プライムゴールド

カード分類ゴールドカード
国際ブランドVISA、Mastercard
申込方法-
発行スピード最短2営業日
年会費(税込)5,500円
年会費備考※初年度年会費無料はオンライン入会時に適用
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費半額
※WEB明細書サービス利用+年6回以上のカード利用で年会費1,100円割引
※Visa、MasterCard両方お申込みの場合は年会費1,100円
※年間利用合計額が100万円~300万円未満で年会費20%割引
※年間利用合計額が300万円以上で年会費半額
ショッピング限度額(上限)200万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)2.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、100ポイント以上100ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、WAON(オートチャージ可)、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:1,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:1,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)300万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

三井住友カード プラチナ

カード分類プラチナカード
国際ブランドVISA、Mastercard
申込方法-
発行スピード最短3営業日
年会費(税込)55,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)2.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、100ポイント以上100ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、WAON(オートチャージ可)、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円(自動付帯:10,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円(自動付帯:10,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)500万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

JCBを使うルート

クレジットカード会社の特徴前身は、東洋信託銀行(現在の三菱UFJ信託銀行)、日本信販(現在の三菱UFJニコス)、三和銀行(現在の三菱UFJ銀行)が合同で立ち上げた日本クレジットビューロー。日本発の国際ブランドであるため、きめ細かい対応には定評がある。日本人が多く渡航する地域ではかねてから普及していたが、ロシアなどこれまでは普及していなかった地域でも徐々に加盟店を拡大中。
一般、ゴールド、プラチナに相当する代表的なクレジットカードの例【一般】JCB一般カード/JCB CARD EXTAGE
【ゴールド】JCBゴールド/JCB GOLD EXTAGE
【プラチナ】JCBプラチナ/JCBゴールド ザ・プレミア

日本発の国際ブランドとしても有名なJCBも、若年層の獲得に力を入れています。20代向けの一般カードとして「JCB CARD EXTAGE」が、ゴールドカードとして「JCB GOLD EXTAGE」が用意されているので、学生や新社会人であれば、年会費を節約しながら利用実績を積み上げる意味で、これらのカードを選んでもいいでしょう。

また、「JCB GOLD EXTAGE」は初回更新時(入会から5年後)に、審査の上自動的にJCBゴールドに切り替わります。その後、以下の条件を満たせば、プラチナに相当するJCB ゴールド ザ・プレミアに切り替えることが可能です。

  • ショッピング利用合計金額が2年連続で100万円(税込)以上であること(集計期間:12月16日~翌年12月15日)
  • 本会員が会員専用WEBサービス「MyJCB」に、受信可能なEメールアドレスを登録していること(毎年1月末日まで)

もちろん、30代以上であれば、JCB一般カード→JCBゴールド→JCBゴールド ザ・プレミアかJCBプラチナというルートをたどってもいいでしょう。

JCB一般カード

カード分類一般カード
国際ブランドJCB
申込方法Web申込み、郵送申込み
発行スピード最短3営業日
通常1~4週間
平日11時までのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け
年会費(税込)1,375円
年会費備考※MyJチェックの登録+年50万円以上のカード利用で年会費無料
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)3,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)3,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(14/14)49万円17万円13.1日4.0

JCB CARD EXTAGE

カード分類一般カード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード通常1~4週間
年会費(税込)0円
年会費備考※初回更新時(5年後)に自動的にJCB一般カード(ORIGINAL SERIES)に切り替わります。
※初回のカード更新までに退会の場合、カード発行手数料2,200円
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

JCBゴールド

カード分類ゴールドカード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード最短3営業日
通常1~4週間
平日14時までに申し込み、オンライン口座を設定で最短翌日
年会費(税込)11,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約1,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:5,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)500万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(5/5)162万円80万円8.4日4.4

JCB GOLD EXTAGE

カード分類ゴールドカード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード通常1~4週間
年会費(税込)3,300円
年会費備考※初回更新時(5年後)に審査のうえ自動的にJCBゴールド(ORIGINAL SERIES)に切り替わります。
※初回のカード更新までに退会の場合、カード発行手数料2,200円
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)200万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

JCBプラチナ

カード分類プラチナカード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード-
年会費(税込)27,500円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円(自動付帯:10,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円(自動付帯:10,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)500万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

アメリカン・エキスプレス・インターナショナルを使うルート

クレジットカード会社の特徴もともとは、アメリカで運輸業としてスタート。現金輸送も手掛けたことがきっかけで、現在のようにクレジットカードサービスを中心とした金融業に業態を転換する。1980年にはゴールドカードに相当する「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」を、1993年にはプラチナカードに相当する「プラチナ・カード(R)」の発行を日本でも開始。富裕層をターゲットにしたマーケティングで有名。
一般、ゴールド、プラチナに相当する代表的なクレジットカードの例【一般】アメリカン・エキスプレス・カード
【ゴールド】アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
【プラチナ】プラチナ・カード(R)
※便宜上、以降は「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード」と記載。

アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは、もともとアメリカのクレジットカード会社です。日本国内では後述するクレディセゾンなど、他のクレジットカード会社と提携してカードを発行する傍ら、プロパーカードの発行も行っています。

プラチナカードに相当するアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、以前はインビテーションが必須でした。2019年4月以降はインビテーションは必須ではなくなりましたが、それでも審査難易度は非常に高いプラチナカードの1つです。

できることなら、一般カードに相当するアメリカン・エキスプレス・カードやゴールドカードに相当するアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで実績を積み上げていくといいでしょう。

アメリカン・エキスプレス・カード

カード分類一般カード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード通常1~3週間
年会費(税込)13,200円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル)
スカイマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージ楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)500万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(1/1)30万円30万円10.0日5.0

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

カード分類ゴールドカード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード通常1~3週間
年会費(税込)31,900円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル)
スカイマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージ楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円(自動付帯:5,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:5,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)500万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(2/2)75万円20万円12.0日4.5

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

カード分類プラチナカード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法郵送申込み
発行スピード通常1~3週間
年会費(税込)143,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)一律の利用制限なし
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=1マイル)
スカイマイル(1ポイント=0.8マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージ楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円(自動付帯:5,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:5,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)500万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(1/1)100万円30万円14.0日5.0

クレディセゾンを使うルート

クレジットカード会社の特徴西武百貨店のクレジットカード部門である西武クレジットが前身。旧セゾングループを中心といた商業施設内に独自のカウンターを構え、即日発行などのサービスも行っている。自社ブランドである「セゾンカード」に加え、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルと提携したカードでも有名。
一般、ゴールド、プラチナに相当する代表的なクレジットカードの例【一般】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
【ゴールド】セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
【プラチナ】セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

クレディセゾンは、もともと大手百貨店である西武百貨店のクレジットカード部門としてスタートしたカード会社です。自社のブランドである「セゾンカード」以外にも、アメリカン・エキスプレス・インターナショナルとの提携カードを発行しています。

提携カードのうち、プラチナに相当する「セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」は、本家のアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードと比べると、年会費がかなり安く、審査にも通りやすくなっています。

teacher
本家が13万円(税抜)、セゾンが2万円(税抜)ならかなりお手頃ですよね。

ステータス性を求めるなら物足りないかもしれませんが、プラチナカードにおいて一般的なサービスは備わっているので、問題なく使えるでしょう。

このカードを早めに手に入れたいなら、一般カードに相当するセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードやゴールドカードに相当するセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードで利用実績を積み重ねましょう。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

カード分類一般カード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード即日発行
来店受取の場合、即日発行
年会費(税込)3,300円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)150万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)0.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
JALマイル(1ポイント=2.5マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)3,000万円(自動付帯:3,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)3,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)100万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(1/1)100万円30万円3.0日3.0

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

カード分類ゴールドカード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード最短3営業日
年会費(税込)11,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)0.75%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
JALマイル(1ポイント=2.5マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:5,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)200万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(2/2)75万円20万円12.0日4.5

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

カード分類プラチナカード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード最短3営業日
年会費(税込)22,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)500万円
ポイント還元率(下限)0.75%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
JALマイル(1ポイント=2.5マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(1/1)100万円30万円14.0日5.0

エポスカードを使うルート

クレジットカード会社の特徴日本全国でファッションビルを運営する株式会社丸井が、子会社のエポスカードを通じて発行している。一般カード→ゴールドカード、ゴールドカード→プラチナカードからのステップアップであれば、年会費の優遇サービスがあるなど、長期に渡って使い続けることを想定した仕組みになっているのも大きな特徴の1つ。
一般、ゴールド、プラチナに相当する代表的なクレジットカードの例【一般】エポスカード
【ゴールド】エポスゴールドカード
【プラチナ】エポスプラチナカード

エポスカードは、日本全国でファッションビルを運営する丸井が、子会社のエポスカードを通じて発行しているクレジットカードです。インビテーションは必須ではありませんが、あった場合は本来3万円(税込)の年会費が2万円(税込)されます。

man
どうすればインビテーションが手に入りますか?

インビテーションを手に入れる方法はやはり、下位カードであるエポスゴールドカードを使い続けることでしょう。インビテーションが届く条件は公式に明らかにはされていませんが、目安としてはエポスゴールドカードでの年間の利用額が100万円以上になると、インビテーションが届くことがあるようです。

エポスカード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA
申込方法Web申込み、郵送申込み、店頭申込み
発行スピード通常1週間
店頭申込(マルイ各店カードセンター)の場合、即日発行(最短30分)
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.25%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)500万円(自動付帯:500万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

エポスゴールドカード

カード分類ゴールドカード
国際ブランドVISA
申込方法Web申込み、郵送申込み、店頭申込み
発行スピード通常2~3週間
年会費(税込)5,000円
年会費備考※年50万円以上利用で翌年度無料
ショッピング限度額(上限)100万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.25%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)1,000万円(自動付帯:1,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

エポスプラチナカード

カード分類プラチナカード
国際ブランドVISA
申込方法Web申込み、郵送申込み、店頭申込み
発行スピード-
年会費(税込)30,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.25%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円(自動付帯:10,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

楽天カードを使うルート

クレジットカード会社の特徴オンラインショッピングサイト「楽天市場」を運営する楽天グループの公式クレジットカード。プラチナに相当する「楽天ブラックカード」はインビテーション制をとっているため、一般募集は行っていない。なお、国際ブランドはJCB、Mastercardから選択できる。
一般、ゴールド、プラチナに相当する代表的なクレジットカードの例【一般カード】楽天カード
【ゴールドカード】楽天ゴールドカード/楽天プレミアムカード
【プラチナカード】楽天ブラックカード

楽天カードは、オンラインショッピングサイト「楽天市場」を運営する楽天グループの公式クレジットカードです。このうち、プラチナカードに相当するのが、楽天ブラックカードになります。

2020年9月現在、楽天ブラックカードは公式には募集していません。そのため、手に入れたい場合は、楽天プレミアムカードなど、他の楽天カードを使って、インビテーションが来るのを待つのが唯一の方法です。どうしても手に入れたいなら

  • オンラインショッピングは楽天市場に統一する
  • 支払いをまとめる
  • 楽天のサービスを複数利用する

など、戦略を練る必要があります。

teacher
楽天には「SPU(スーパーポイントアップ)」といって、グループ内の各サービスを利用すると、ポイントがアップする制度があります。実際に使ってみた方の体験談を掲載するので、参考にしてみてくださいね。

楽天カード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB、AMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード通常1週間
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)100万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)3.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、50ポイント以上2ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージ楽天Edy(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
94%(483/512)66万円20万円9.5日4.2

楽天ゴールドカード

カード分類ゴールドカード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
申込方法-
発行スピード通常1週間
年会費(税込)2,200円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)200万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)5.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、50ポイント以上2ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージ楽天Edy(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(8/8)113万円33万円9.5日4.6

楽天プレミアムカード

カード分類ゴールドカード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB、AMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード通常1週間
年会費(税込)11,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)5.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、50ポイント以上2ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージ楽天Edy(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:4,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)300万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
82%(9/11)85万円20万円6.9日4.2

2.海外旅行、ブランド品などを買うときに使う

2.海外旅行、ブランド品などを買うときに使う

海外旅行に行ったり、ブランド品を買ったりなど、ある程度高額な出費を伴う場合は、できるだけクレジットカードで済ませましょう。トラブルが起きた場合に証拠を残せる、という意味合いもありますが、プラチナカードのインビテーションを手に入れるという意味においても有利になるのです。

高額の買い物ができる人、という印象につながる

実態はどうであれ、海外旅行に行ったり、ブランド品を買ったりできるということは、ある程度は生活に余裕がないとできないことです。クレジットカード会社の側からすれば「この人はある程度生活に余裕があるから、プラチナカードをすすめるといいかもしれない」という好意的な判断につながります。

無理をする必要はないが、機会があればトライする価値はあり

もちろん、インビテーションを手に入れたいからといって、本来いかなくてもいいはずの海外旅行に行ったり、買わなくてもいいはずのブランド品を買ったりするのは、本末転倒です。決して無理はしないようにしましょう。

teacher
あくまで「機会がある場合は、支払いに使っておくと有利」程度の認識でいいと思います!

3.絶対に延滞・滞納をしない

3.絶対に延滞・滞納をしない

クレジットカードを使っていく上で、最も避けるべきことの1つが、延滞・滞納です。プラチナカードのインビテーションを手に入れる上でも非常に不利になります。

個人信用情報に傷がつくと元も子もない

そもそも、長期間(目安は61日以上)の延滞・滞納をすると、個人信用情報に異動情報として登録されてしまいます。異動情報が登録されている間は、クレジットカードやローンの新規申込はできない上に、これまでに利用してきたクレジットカードやローンについても、一括返済を求められるので注意が必要です。

teacher
到底プラチナカード云々なんて言っていられなくなるので、注意してくださいね!

クレジットカード会社からも「要注意人物」としてマークされる

また、個人信用情報に異動情報として登録されこそしないものの、延滞・滞納を繰り返していると、クレジットカード会社からは要注意人物としてマークされます。クレジットカード会社の側からすれば、延滞・滞納を繰り返す人は到底優良顧客としては扱えません。また、状況次第では貸し倒れを起こし、自社に損害を及ぼすこともありえます。

プラチナカードのインビテーションはおろか、クレジットカード会社の側から、強制退会処分を下されることもあるので、注意してください。

4.家族カードも作る

4.家族カードも作る

結婚していたり、同居している家族がいたりするなら、その家族の分の家族カードも作りましょう。

「積極的にカードを使ってくれる人」という印象は与えられる

家族カードとは、基本カードの追加カードの1つで、自分以外の家族が使うために発行されるものです。本来、クレジットカードは券面に記載された名前の本人しか使えないため

man
嫁さんが家の買い物をするときに自分のクレジットカードを使ってほしいんだけど、どうしよう?

など、なんらかの理由で自分以外の家族にクレジットカードを使わせたい場合は、家族カードを追加発行することになります。当然、自分以外の家族が使うことになれば、毎月の利用額も大きくなるので、利用実績を積み上げる上で有利になるでしょう。

teacher
「積極的にカードを使ってくれる人」という印象は与えられますよ!

5.年収が上がったらすぐにクレジットカード会社に知らせる

5.年収が上がったらすぐにクレジットカード会社に知らせる

転職や昇進などで年収があがったら、登録情報の変更という意味でも、できるだけ早くクレジットカード会社に知らせましょう。

年収が高い=支払能力がある、という意味になる

クレジットカード会社にとっては「年収が高い人=支払能力がある」という意味で、ポジティブに受け取られます。もちろん、プラチナカードの審査にあたっては、年収以外にも様々な要素が勘案されるため、年収が上がったからといって、必ず審査に通るわけでも、インビテーションが届くわけでもありません。

しかし、決してマイナスには働かないのも事実なので、必ず伝えておくのをおすすめします。