JCBがオリジナルシリーズの紹介キャンペーンを実施中。JCBギフトカード最大4,000円分をプレゼント

大手クレジットカード会社のJCBは、同社のプロパーカード「JCBオリジナルシリーズ」の会員に対し、家族、友人、知人等を対象にいにしたキャンペーンを実施中です。紹介した人が指定のURLからカードに入会すると、1名につきJCBギフトカード1,000円分が既存会員に対しプレゼントされます。

キャンペーンの概要

キャンペーンの概要

出典:年会費無料、高ポイント還元のおすすめ個人クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード

今回のキャンペーンについて

  • 開催期間
  • 対象となるカード
  • その他の注意点

について解説しましょう。

キャンペーンの概要

ます、キャンペーン期間ですが、2020年10月26日(月)~2021年3月31日(水)です。厳密には

  1. 紹介された人が2021年3月31日(水)までに指定のURLより新規で申し込む
  2. 2021年4月30日(金)までに入会(カード発行)が完了する

の2つの条件を満たすことが必要なので、思い当たる節がある人は、早めに対応しましょう。

対象となるカード

このキャンペーンは

  • 紹介をする人
  • 紹介を受ける人

それぞれに、対象となるカードが以下のように決められています。

紹介をする人の対象カードJCBザ・クラス、JCBプラチナ、JCB カード W、JCB カード W plus L、JCB GOLD EXTAGE、JCBゴールド ザ・プレミア、JCBゴールド、JCB一般カード
紹介を受ける人の対象カードJCB カード W、JCB カード W plus L、JCB一般カード、JCB GOLD EXTAGE、JCBゴールド、JCBプラチナ

その他の注意点

また、今回のキャンペーンにあたっては、いくつか注意点があります。

  • JCBオリジナルシリーズであっても、対象にならないケースもある
  • 紹介を受ける人がすでにJCBオリジナルシリーズに入会していた場合は、対象にならない
  • JCBオリジナルシリーズを申し込んだものの、審査に通らなかった場合は、対象にならない

など、細かい決まりがいろいろとあるので、事前に確認することが必要です。

詳細は、キャンペーンの公式ページから確認できます。

これからJCBを持つ人に知っておいて欲しい2つのこと

これからJCBを持つ人に知っておいて欲しい2つのこと

出典:JCBについて | JCB グローバルサイト

筆者はJCBオリジナルシリーズではありませんが、国際ブランドとしてJCBが付帯した「JALカードSuica」を愛用しています。JR東日本の路線で通勤しているため、何かと重宝しているのですが、JCBならではの特殊な事情には驚いたことがありました。

そこで今回は、今までJCBが付帯したクレジットカードを使ったことがない人に向けて、注意点を解説しておきます。

1.国内でも使えないケースは多々ある

近年は、回転ずしやファストフードなど、比較的低価格帯の飲食店であっても、クレジットカードは問題なく使えることが多くなってきました。しかし、そのようなお店であっても、利用できるのはVisaやMastercardのみで、JCBはダメというケースも少なくありません。

例えば、人気回転ずしチェーンの「スシロー」は、公式ホームページにも「利用できるクレジットカードはVisaとMastercard」とはっきり書いてあります。

2.海外では運しだいの部分も

クレジットカードの国際ブランドの取引額ベースのシェアの上位を占めるのは

  1. Visa
  2. 銀聯カード(Union Pay)
  3. Mastercard

の3つです。

銀聯カードが中国大陸および中華文化圏で急速に普及しているという特別な事情を差し引くと、事実上VisaとMastercardの2強体制と言っていいでしょう。

そのため、正直なところ、JCB、American Express、Dinersは海外ではかなり分が悪いです。

日本人駐在員が多く滞在していたり、観光で訪れる日本人が多い地域なら、あまり気にする必要はありませんが、ちょっと外れてしまうと、JCBがついたクレジットカードが使えなくて右往左往というのは十分に考えられます。

このような背景を考えると、JCBをメインカードにする人は、年会費が無料のもので十分なので、VisaかMastercardが付いたクレジットカードをサブカードとして使ったほうがよさそうです。