楽天ペイが「楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元」キャンペーンの第2弾の実施を決定!オーケーストアでもイケアでも5%還元になるキャンペーンの全貌は?

バーコード決済「楽天ペイ」を運営する楽天ペイメント株式会社は、2019年に実施した「楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元」キャンペーンの第2弾を実施することを明らかにしました。還元期間は2020年1月1日(水)9時00分から2020年3月2日(月)9時59分までですが、エントリーは2019年12月4日(水)よりすでに始まっています。

キャンペーンの概要

最初に、キャンペーンの概要についてお伝えしましょう。

5%還元とは?

5%還元とは?

出典:【第2弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元 – 楽天ペイアプリ

woman
5%還元っていうけど、どこのお店で還元されるんですか?
teacher
(先生)楽天ペイが使えるならどこでも大丈夫ですよ。

知っている人も多いはずですが、2019年10月1日より

  • 消費税増税に伴う景気刺激策
  • 2020年開催の東京オリンピックに備えたキャッシュレスの推進

の一環として、「キャッシュレス・消費者還元事業」が行われれています。

簡単に言うと

対象となる店舗で、対象となる支払い手段で買い物をすれば、店舗の規模に応じて利用額の5%または2%分の還元が受けられる

制度です。

キャッシュレス・消費者還元事業については詳しくはこちらから!

今回の楽天ペイのキャンペーンは、楽天ペイ加盟店=楽天ペイが使えるお店のうち

  • キャッシュレス・消費者還元事業の対象となる店舗のうち、還元率が2%の店舗
  • キャッシュレス・消費者還元事業の対象とならない店舗

についても、キャンペーンによるポイントの上乗せを行い、5%還元が受けられるようにするというものです。

5%還元とは?

出典:【第2弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元 – 楽天ペイアプリ

ただし、上乗せされる分のポイントは、「期間限定ポイント」として付与されるので気を付けましょう。

支払い手段ごとの違いは?

楽天ペイの特徴として「支払い元の設定の選択肢が広い」ことが挙げられます。

つまり

  • クレジットカード
  • ポイント
  • ラクマの売上金からのチャージ
  • 楽天銀行口座からのチャージ

のいずれかを使って支払いができますが、今回のキャンペーンは、どの方法を使って支払ったとしても、ポイントの還元が受けられます。

支払い手段ごとの違いは?

出典:【第2弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元 – 楽天ペイアプリ

楽天カードを支払い元に設定していた場合は、ポイント付与率が1%アップ(合計6%)します。

どんなお店で使える?

woman
ふむふむ。つまり、キャンペーン期間中に楽天ペイで買い物したら、期間限定であってもポイントがもらえるわけですね。
teacher
そういうことです。
woman
そういえば、楽天ペイってどこで使えましたっけ?
teacher
主要なのだけでよければどうぞ!

スーパー、コンビニ

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • オーケーストア

ドラッグストア

  • ウエルシア
  • ココカラファイン
  • セイムズ
  • スギ薬局

家電、インテリア

  • イケア
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • ジョーシン

その他のジャンルの店舗およびキャンペーンのエントリーも含めた詳細は、以下のリンクから確認できます!

ニュースに関する考察ーオーケーストアの支払い方法ー

今回の記事で紹介した楽天ペイも、バーコード決済の普及に伴い、着実に加盟店を伸ばしてきています。中でも筆者が個人的に注目したのが、大手スーパーの「オーケーストア」です。

会員カードによる割引もOK!

オーケーストアでは、これまでにもバーコード決済として、LINE PayとPayPayを導入してきました。

筆者がLINE Payを使ってオーケーストアで買い物したときの話はこちらから読めます。

そこに楽天ペイが新しく加わったのですが、楽天ペイでの支払いであっても、オーケー会員カードによる割引の対象になるとのことです。

オーケー会員カードによる割引とは、事務手数料200円を支払って会員になれば、購入品のうち食料品に相当する商品の合計額から3%の割引が受けられる制度です。ただし、クレジットカード払いの場合、割引はききません。

つまり、今回のキャンペーンに参加した上で、オーケーで楽天ペイを使って買い物をすれば

  • キャンペーンによるポイントの還元:利用額の5%(楽天スーパーポイント)
  • オーケー会員カードによる割引:食料品購入額の3%

と、2種類の割引・ポイントの付与が受けられます。

  • 食べ盛りの子どもがいる
  • 基本的に自炊
  • 共働きなので食料品は土日にまとめ買いする

など、食料品をまとめ買いすることが多い人は、ぜひ試してみてください。

そして、楽天ペイを使う機会が増えそうなら、やはり楽天カードを作るのをおすすめします。

楽天カード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB、AMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード通常1週間
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)100万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)3.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、50ポイント以上2ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージ楽天Edy(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
94%(483/512)66万円20万円9.5日4.2