ローソン系列店なら4%還元!「ローソンPontaプラス」お買い上げポイントが変更に

大手コンビニエンスストアチェーンのローソンのハウスカードの1つである「ローソンPontaプラス」の還元率が、2019年10月1日(火)から変更されることになりました。ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでの利用に限っては、100円で4ポイントというかなりの高還元率になる模様です。

ローソンPontaプラスのポイント還元率が変更に!

これまでも、ローソンのハウスカードでもあることから、ローソン系列の店舗で利用した場合に、高いポイント還元が受けられることで有名だったローソンPontaプラス。

  • どんなカードなのか
  • 今回の変更に至った経緯

をまとめて解説します。

ローソンPontaプラスって、どんなカード?

ローソンPontaプラスって、どんなカード?

出典:ローソン史上最強Pontaカード ローソンPontaプラス │ ローソン銀行

ローソンPontaプラスは、ローソンが発行するクレジットカードです。ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでの利用で、これまでは100円(税抜)につき2ポイントが付与されていました。

ローソンPontaプラスって、どんなカード?

ローソン Ponta プラス

カード分類一般カード
国際ブランドMastercard
申込方法Web申込み
発行スピード最短3営業日
年会費0円
年会費備考※再発行手数料:1,100円
※1枚まで発行可能
ショッピング限度額(上限)50万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)4.00%
交換可能マイルJALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージ楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害-
ショッピング保険/国内利用100万円(登録型リボ「楽Pay」に登録し、かつローソンPontaプラスで購入した場合)
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

また、国際クレジットカードブランドとして、Mastercardが付帯しているため、ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソン以外の店舗でも利用できます。

この場合、200円(税抜)につき1ポイントが付与される仕組みです。

10月1日からは100円で4ポイント

従来は、加盟店でのポイント還元に加えて、1カ月の利用金額に応じたポイント優遇プログラム「スペシャルステージプログラム」が導入されていました。しかし、2019年10月1日(火)から「スペシャルステージプログラム」が当分の間休止される予定です。

その代わり、ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでの利用に限っては、100円(税抜)で4ポイントの還元が受けられます。

分かりやすくするために、変更前と変更後の

  • ポイントの貯まり方
  • ポイントの加算タイミング

について、表にまとめてみました。

変更前

ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでのご利用ポイントのたまり方ポイントの加算タイミング
お買上げポイントクレジットカードでの支払い100円(税抜)につき2ポイント支払い完了後に加算
ステージポイント※毎月のカードご利用額に応じて加算お支払い完了から3~5日後に加算

変更後

ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでのご利用ポイントのたまり方ポイントの加算タイミング
お買上げポイントクレジットカードでのお支払い100円(税抜)につき4ポイントお支払い完了後に加算
ステージポイント休止休止

出典:クレジットカード「ローソン Ponta プラス」お買上げポイント変更のお知らせ 

【考察】今回の変更の恩恵を受けられそうな人は?

ここまでの内容を踏まえて、今回の変更の恩恵を受けられそうなのはどんな人かを考えてみました。1つでも当てはまるなら、ローソンPontaプラスの申込を検討する価値はあるでしょう。

ローソン系列の店舗をよく使う人

変更後は、

  • ローソン
  • ナチュラルローソン
  • ローソンストア100

の3店舗で利用した場合、100円(税抜)で4ポイント付きます。

ここで、「会社に行く前、ローソンでブレンドコーヒー(S)を買っていく」人が、ローソンPontaプラスで支払いをしたら、どれだけポイントが貯まるのかを試算してみましょう。

1カ月の出勤日数が、22日とすると、ブレンドコーヒーだけで88ポイント貯まることになります。これを1年間続けると、1056(88×12)ポイントになります。

teacher
職場や学校の近くにローソンがある場合、ローソンPontaプラスを使えば、1年間で相当ポイントが貯まるはずですよ!

キャッシュレスはクレジットカード派の人

先ほど、100円(税抜)で4ポイントと書きましたが、

  1. ローソンPontaプラスを提示し、クレジットカードとして支払う
  2. ローソンPontaプラスをApple Payへ登録し、Apple Payで支払う

場合にのみ、この還元率になります。

もちろん、Mastercardとして使えるので、バーコード決済や電子マネーへのチャージ用として使うのも悪くありません。

  • 何枚もクレジットカードは持ちたくない
  • バーコード決済や電子マネーにあまり興味はない
  • 年会費は無料がいい

という人にも、ローソンPontaプラスはおすすめです。

携帯はiPhone派の人

日本国内では、Appleの携帯電話であるiPhoneが高いシェアを誇ります。2019年7月1日から7日までのスマートフォンの売れ筋をみても、iPhoneが上位を独占していました。

携帯はiPhone派の人

出典:スマートフォン 週間売れ筋ランキング – BCN+R

そのため、iPhoneに搭載されているApplePayを使っている人もいるはずです。それにも関わらず、ApplePayに登録できるクレジットカードはあまり多くありません。

携帯はiPhone派の人

出典:Apple Pay – Apple(日本)

しかし、ローソンPontaプラスは、ApplePayに登録できます。しかも、ローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソンでの支払いは、100円(税抜)につき4ポイント貯まるのです。

  • 自分が持っているクレジットカードがApplePayに対応していない
  • サブクレジットカードを作りたいが、使い勝手が良くて、年会費無料のものがあればうれしい

と思うなら、ローソンPontaプラスを検討する価値があるでしょう。

飛行機はJAL派の人

飛行機はJAL派の人

出典:JALのマイルとPontaポイントが相互交換できる – JALマイレージバンク

ローソンPontaプラスの場合、Pontaポイントが貯まりますが、JAL(日本航空)のマイレージに交換できます。

交換レートは、2Pontaポイント=1マイルです。

JALのマイルは、JALが運航する国内便・国際便はもちろん、JALが加盟するアライアンス(航空連合)である、ワンワールドの航空券の手配にも使えるのです。日本に就航している航空会社では、

  • アメリカン航空(アメリカ)
  • ブリティッシュエアウェイズ(イギリス)
  • キャセイパシフィック航空(香港)
  • フィンエアー(フィンランド)
  • マレーシア航空(マレーシア)
  • カンタス航空(オーストラリア)
  • カタール航空(カタール)

などが加盟しているので、上手に組み合わせれば、世界中のいろいろなところに行けるでしょう。

  • 旅行が好き
  • メインカードでもJALのマイレージを貯めているので、補助として使いたい

人にも、ローソンPontaプラスカードをおすすめします。

ローソン Ponta プラス

カード分類一般カード
国際ブランドMastercard
申込方法Web申込み
発行スピード最短3営業日
年会費0円
年会費備考※再発行手数料:1,100円
※1枚まで発行可能
ショッピング限度額(上限)50万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)4.00%
交換可能マイルJALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージ楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害-
ショッピング保険/国内利用100万円(登録型リボ「楽Pay」に登録し、かつローソンPontaプラスで購入した場合)
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度