「ほっかほっか亭」で楽天ポイントカードを導入へ。組み合わせて使うといいクレジットカードは?

日本全国で持ち帰り弁当店「ほっかほっか亭」を展開する株式会社ハークスレイは、2020年春から日本全国の「ほっかほっか亭」に、共有ポイントサービスの「楽天スーパーポイント」を導入することを表明しました。

サービスの概要

サービスの概要

出典:ほっかほっか亭

今回の発表に関して

  • サービスの概要
  • 対象となるほっかほっか亭の範囲

について解説しましょう。

サービスの概要

ほっかほっか亭で商品を購入した場合、200円(税込)ごとに1ポイント(楽天スーパーポイント)たまります。また、貯まったポイントは1ポイント=1円として、10ポイント単位でほっかほっか亭での支払いに使うことが可能です。

対象となるほっかほっか亭の範囲

2020年春から楽天スーパーポイントが貯まるのは、以下の都道府県にあるほっかほっか亭の店舗です。

北海道、秋田県、宮城県、福島県、山梨県、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、神奈川県、愛知県、富山県、石川県、三重県、福井県、大阪府、兵庫県(淡路島除く)、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、島根県、鹿児島県、福岡県、佐賀県、熊本県、宮崎県、大分県

なお、サービス開始のキャンペーンについては、今後詳細を発表するとのことです。

組み合わせて使うといいクレジットカード2選

組み合わせて使うといいクレジットカード2選

実はほっかほっか亭では、現金以外にも様々な手段で支払いができます。

交通系電子マネーICOCA
Suica
Kitaca
PASMO
TOICA
manaca
SUGOCA
nimoca
はやかけん
その他の電子マネーApple Pay
QUICPay
iD
PiTaPa
WAON
nanaco
楽天Edy
QRコード決済PayPay
au PAY
楽天ペイ
LINE Pay
d払い
Origami Pay
メルペイ
Alipay
WeChatPay
クレジットカードJCB
VISA
Mastercard
アメリカン・エキスプレス
DINERS
DISCOVER
銀聯
JCBプレモ

そこで、ほっかほっか亭での支払いはもちろん、その他の店舗でも使いやすいのを基準に、おすすめのクレジットカードを選びました。

1.楽天カード

楽天カード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB、AMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード通常1週間
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)100万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)3.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、50ポイント以上2ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージ楽天Edy(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
94%(483/512)66万円20万円9.5日4.2

今回紹介した楽天ポイントカードの運営元でもある楽天グループが発行しているクレジットカードです。利用額100円(税込)につき1ポイント(楽天スーパーポイント)が貯まります。

また、電子マネーの楽天Edyと組み合わせて使えば

  1. 楽天カードの利用によるポイント:100円(税込)につき1ポイント
  2. 楽天Edyの利用によるポイント:200円(税込)につき1ポイント
  3. 楽天ポイントかーカードの提示によるポイント:200円(税込)につき1ポイント

と、ポイントを3重取りすることが可能です。

おすすめする人

  • オンラインショッピングは基本的に楽天
  • 電子マネーなら楽天Edy
  • やっぱりパンダが好き

2.Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

カード分類一般カード
国際ブランドMastercard、JCB
申込方法-
発行スピード最短8営業日
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
98%(41/42)44万円20万円11.0日3.8

発行元のオリエントコーポレーションは、日本で初めて国際ブランドとしてMastercardが付帯したクレジットカードを発行した会社です。現在も、同性カップル・事実婚カップルに対して家族カードを発行するなど、業界でも先進的な取り組みに力を入れています。

このカードも、名前に「ポイント」とあるように、ポイントが貯まりやすいカードとして有名です。一般的に、クレジットカードの還元率は0.5%~1.0%程度ですが、このカードは常時1.0%以上を誇ります。

公式ポイントサイト「オリコモール」を経由すると、さらにポイントが上乗せされます。

また、QRコード決済のau PAYやモバイル決済のApple Payとの相性もいいので、これらのサービスをメインで使う人なら、持っておいて損はありません。

おすすめする人

  • 効率よくポイントを貯めたい
  • au PAYと組み合わせて使いたい
  • Apple Payと組み合わせて使いたい