【実録】年会費無料!39歳以下限定のJCBカードWを使ってみて感じた2つのメリット

JCBのプロパーカードであるJCBカードW、実際に使用してみて感じたメリット・デメリットを紹介します。

私の一押しクレジットカードとお得な使い方体験談

執筆者紹介

oshin

ニックネーム:oshin
性別:男性
年齢:34歳
職業:自営業
子供:なし
配偶者:なし

WEBライターをやりながら農業研修生やってます。最近の趣味はもちろん農業。規模の大きい農業法人作るのが夢です。

使うクレジットカード

JCBカードW
使うクレジットカード
利用期間:1年2カ月
ショッピング限度額:20万円

JCBカードWを選んだ理由

このカードを発行するまではVISAのカードしか持っておらず、なんとなくJCBのプロパーカードも1枚は持っておきたいなと思ったのが申し込んだきっかけです。

JCBのプロパーカードは他にスタンダードとゴールドがありますが、18歳以上39歳以下対象のJCBカードWなら年会費無料で利用できるのでこのカードを選び利用しています。

お得な使い方で得られるメリット

私がJCBカードWを使用してみた感じたメリットは主に次の2つです。

  1. 年会費無料でポイント還元率2倍
  2. クレジットカードでギフト券購入可能

お得に使える仕組み

それぞれ順に解説していきます。

Oki Dokiポイントが常時2倍還元

JCBにはOkiDokiというポイントプログラムがあります。このポイントプログラムは毎月1000円(税込)ごとに1ポイントが付与されるという仕組みなのですが、JCBカードWでは常時最低2倍のポイントが付与される為、同じJCBが発行するスタンダードカードよりも高いポイント還元率となっています。

OkiDokiランド利用でもポイント倍率アップ

JCBはOkiDokiランドというポイント優待サイトを運営していますが、この優待サイトを経由して提携先でネットショッピングをするとショップに応じて2倍~最大20倍のポイントを獲得する事も可能です。

提携先の有名ショップ一例
  • 楽天
  • Amazon.co.jp
  • Yahoo!ショッピング
  • じゃらん
  • ANA TOUR
  • JTB
  • ノジマオンライン
  • abcマート など
楽天で買い物をする場合は楽天カードを使った方がポイント還元率はいいですが、amazonや旅行系の提携先を利用する場合はOkiDokiランドを経由したほうがお得です。

クレジットカードでJCBギフト券が買える

個人的にはJCBクレジットカードのメリットの中で、最も気に入ってる部分です。

ほとんどの場合、現金化を防ぐためかギフト券をクレジットカードで買う事はできません。買うとしたら本来の額面に手数料を上乗せされた金券サイトくらいしかないでしょう。

しかし、JCBのプロパーカードはJCBギフト券をクレジットカードで購入する事ができる為、ギフト券の購入に現金が用意できない場合や近くにギフト券が売っていない場合などにとても便利です。

お得な使い方の手順

他サービスへのポイントやマイルに移行もできる

貯まったOki Dokiポイントは商品やギフト券への交換、支払い金額に充当する事ができますが、マイルや他サービスのポイントへ移行することも可能です。私はこれを利用して貯まったポイントは他サービスへ移行しています。

他サービスへのポイントやマイルに移行もできる
移行できる提携先および交換レート
特に注釈がない場合は、Oki Dokiポイント1ポイントに対しての交換レートとして表を作成しています。
nanacoポイント 5ポイント
dポイント 4ポイント
au walletポイント 4ポイント
ビックポイント 5ポイント
ベルメゾンポイント 5ポイント
ジョーシンポイント 5ポイント
楽天スーパーポイント 4ポイント
セシールスマイルポイント 5ポイント
楽天edy 3ポイント
スターバックスカードチャージ 4ポイント
Tポイント 4ポイント
WAONポイント 4ポイント
pontaポイント OkiDoki250ポイントで1000ポイント

JCBギフトカードの購入手順

JCBギフトカードは以下のJCBギフトカードの販売サイトから購入できます。

JCBギフトカードの購入手順

注文をクリックすると販売ページに遷移しますので、購入枚数を入力。

支払い設定でクレジットカードを選択してJCBカードを決済に利用すれば購入ができます。

JCBギフトカードの購入手順
お得な使い方の注意点

JCBカードでJCBギフト券を購入する事は可能ですが、ギフト券を購入するには普段の限度額とは別に限度額が定められています。(総枠のうち金券類は○○円ということ)

その為、いくらカードの限度額が多くても例えば金券類の限度額が10万円の場合はそれ以上購入する事はできません。

予めMyJCBにて利用可能額を確認しておく事をおすすめします。

お得な使い方の注意点
oshin
限度額はJCB側で設定するものでこれについては増枠申請もありません。

執筆者からおすすめの一言

お伝えしたようにJCBカードWは年会費無料でポイントも2倍です。年齢制限があるので全ての人が利用できるわけではありませんが、18歳以上39歳以下の人であればスタンダードカードよりこちらのカードを持つ方がお得だと思います。

oshin

また、JCBカードWを使っていてもゴールドなど上位カードへのインビテーションも届きますので、もしこれからJCBのプロパーカードを持とうと考えている人はスタンダードではなくJCBカードW を発行した方がいいですよ。

JCB CARD W

JCB CARD W
カード分類一般カード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード-
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
75%(6/8)21万円18万円11.8日3.8


コメントを残す