「楽天カード」「kyashリアルカード」とQRコード決済「paypay」を使ったポイント三重取りの方法

「クレジットカード保有者に実際に利用した体験談」として、楽天カード・kyashリアルカード・QRコード決済で合計還元率3.5%を貯める方法を紹介します。

私の一押しクレジットカードとお得な使い方体験談

執筆者紹介

たく

ニックネーム:たく
性別:男性
年齢:28歳
職業:会社員
子供:なし
配偶者:なし

普段は訪問看護のスタッフとして働いています。副業でFPを行なっており、ライフプランの立案をしております。趣味は旅行とJリーグ観戦です。3年前から年1回海外旅行に出かけています。

使うクレジットカード

楽天カード(VISAもしくはMaster)・kyashリアルカード・QRコード決済としてpaypay

使うクレジットカード 使うクレジットカード

楽天カード・kyashリアルカード・paypayを選んだ理由

楽天カードは、楽天が発行するクレジットカードで、還元率が常時1%と還元率が高いカードです。楽天ポイントは楽天市場の他にも、すき家やスシロー、マクドナルド・ビックカメラ等多くの店で使えるのがメリットです。

kyashリアルカードは株式会社Kyashが設立したVISAデビッドカードです。年会費が無料で審査もなく、還元率は驚異の2%です。還元率は翌月25日に現金として入金されます。KyashリアルカードはVISAもしくはMasterのクレジットカードにて紐付ける事が可能で、Kyashリアルカードで決済するとすぐに紐付けされたカードが決済されます。

paypayはyahoo!とソフトバンクが共同出資されたQRコード決済で、事前入金の他にもVISA・Masterカードを紐付ける事でカード決済が可能になります。2019年8月時点で、ヤフーカード以外のカード使用による還元率は0.5%になります。

お得な使い方で得られるメリット

  • 楽天ポイントで1%
  • Kyashで2%
  • paypayボーナスで0.5%

合計3.5%の還元率になります。

お得に使える仕組み

Kyashリアルカードを楽天カードに紐付け、生活でKyashリアルカードを使う事でいつでも合計3%の還元率を受け取る事ができます。

5000円のカード利用 → 楽天ポイント50ポイント 現金キャッシュバック100円

が付与される事になります。

さらにKyashリアルカードをpaypayに紐付けると

5000円のpaypay利用 → 2.5円のpaypayボーナス

が付与される事になります。

Kyashは5年間の有効期限、楽天ポイントはEdy、ANAマイル等に交換する事が可能です。

合計で3.5%の還元率を受け取る事が可能です。

お得な使い方の手順

手順1.楽天カードを発行する。

楽天カード(VISAもしくはMaster)を発行します。

手順1.楽天カードを発行する。

手順2.Kyashを登録する。

Kyashアプリをダウンロードします

手順2.Kyashを登録する。

手順3.氏名・ユーザー名・メールアドレス・パスワードを入力する。次のページで生年を入力し会員登録をする。

手順3.氏名・ユーザー名・メールアドレス・パスワードを入力する。次のページで生年を入力し会員登録をする。

手順4.Androidの場合は電話番号を入力するか問われるため「はい」をタップ

手順4.Androidの場合は電話番号を入力するか問われるため「はい」をタップ

手順5.登録後完了後にKyashリアルカードを申し込み、氏名・メールアドレス・住所・電話番号を入力する。

手順5.登録後完了後にKyashリアルカードを申し込み、氏名・メールアドレス・住所・電話番号を入力する。

手順6 普通郵便でKyashリアルカードが届くので、リアルカードの有効化を行う。

手順6 普通郵便でKyashリアルカードが届くので、リアルカードの有効化を行う。 手順6 普通郵便でKyashリアルカードが届くので、リアルカードの有効化を行う。

手順7 楽天カードが届いたらとKyashを紐付けるために楽天カードを登録する。

これでKyashリアルカードを決済する事で合計常時3%の還元を受け取る事ができます。

手順7 楽天カードが届いたらとKyashを紐付けるために楽天カードを登録する。 手順7 楽天カードが届いたらとKyashを紐付けるために楽天カードを登録する。

手順8 paypayアプリをダウンロードし、新規登録を行う。

手順8 paypayアプリをダウンロードし、新規登録を行う。

手順9 Yahoo! JAPAN IDで登録する場合は、ID/電話番号/メールアドレスを入力する。(必須ではないので電話番号・パスワードだけでも大丈夫です。)

手順9 Yahoo! JAPAN IDで登録する場合は、ID/電話番号/メールアドレスを入力する。(必須ではないので電話番号・パスワードだけでも大丈夫です。)

手順10 paypayの登録を完了すると以下の画像になる。

手順10 paypayの登録を完了すると以下の画像になる。

手順11 Kyashリアルカードとpaypayと紐つける為に、paypayのアカウント→支払い方法の管理の順にタップ

手順11 Kyashリアルカードとpaypayと紐つける為に、paypayのアカウント→支払い方法の管理の順にタップ

手順12 クレジットカードを追加をタップし、Kyashリアルカードの番号を入力する。

手順12 クレジットカードを追加をタップし、Kyashリアルカードの番号を入力する。

手順13 以上でpaypayの支払いが可能となる。支払いの際は、Kyashリアルカードに設定になっているか確認をする。

手順13 以上でpaypayの支払いが可能となる。支払いの際は、Kyashリアルカードに設定になっているか確認をする。

手順14 paypayを利用する。

お得な使い方の注意点

Kyashリアルカードによるpaypayの支払いには上限があり、月5000円となっています。そのため日常生活で全てをpaypayで賄おうとするとすぐに上限に達してしまう可能性があります。普段はKyashリアルカードで使用しつつ、paypayのみの店舗ではpaypay活用されるのが良いかと思います。

執筆者からおすすめの一言

元々、楽天ポイントを貯めるのが好きで楽天カードを中心に使っておりました。その中でKyashリアルカードの出現により、常時3%の還元率を得る事ができました。今回は楽天カードでしたが、VISA・Masterでしたらどのカードを使っても問題ありません。

年間の生活費が200万なら、合計6万の還元率を受け取ることが可能になります。

さらにpaypayの普及によってクレジットカードが導入されていないお店でも、利用することが可能になりました。またお店側も現時点でpaypay決済であれば手数料がかからないというのも大きな魅力です。

楽天カード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、MasterCard、JCB、AMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード通常1週間
年会費無料ステータス永年無料
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)100万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)3.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、50ポイント以上2ポイント単位)
ETCカード年会費550円
電子マネーチャージ楽天Edy(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害-
ショッピング保険/国内利用-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
93%(286/308)79万円0万円9.5日4.2

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。