【学生注目】学生でもできる!プラチナ会員を本気で目指せる楽天カードの使い方

私の一押しクレジットカードとお得な使い方体験談

執筆者紹介

yuu
ニックネーム:yuu
性別:男性
年齢:20歳
職業:学生
子供:なし
配偶者:あり

現在都内の大学に通っている大学生です。趣味は海外に行くこと。冬にスノーボードに行くのを楽しみに生きています。

使うクレジットカード

楽天ANAマイレージクラブカード
使うクレジットカード
年会費:無料
ショッピング上限:50万円

楽天ANAマイレージクラブカードを選んだ理由

楽天ANAマイレージクラブカードは大手通販サイト「楽天市場」の子会社である楽天カード株式会社が、全日本空輸=ANAと提携して発行するクレジットカードです。学生でも審査に通りやすいという評判なので、このカードを選びました。

楽天ANAマイレージクラブカードは、楽天市場のハウスカードという立場上、楽天ポイントがたまりやすいです。他の会社のクレジットカードに比べてポイントを貯める機会が非常に多いというところも選ぶ上でのポイントの1つになりました。

yuu
楽天市場の買い物以外でも普段の利用で100円につき1ポイントを獲得できるのもうれしいですね。

お得な使い方で得られるメリット

カードの利用等により貯めた楽天ポイントはANAマイルに交換することができます。2ポイント → 1マイルに交換できるので、レートは決して悪くありません。

yuu
マイルも効率的に貯められます。

また、楽天ANAマイレージクラブカードを使っている限りは、半永久的にポイントが消滅することもありません。

ただし、期間限定ポイントの場合は、期間内に使わないと消滅します。

時間をかけてじっくりポイントが貯められるのも、このカードをオススメする理由の1つです。

お得に使える仕組み

楽天ANAマイレージクラブカードは楽天市場での買い物以外でもポイントがつきます。なので、普段利用するクレジットカードを楽天ANAマイレージクラブカードにするだけで相当なポイントが貯まるのです。

また

  • 楽天トラベル
  • 楽天のでんき
  • 楽天モバイル
  • 楽天保険
  • 楽天銀行
  • 楽天証券

など、楽天グループで展開している各種サービスを使うことでSPU(スーパーポイントアッププログラム)という制度が適用されるようになります。

お得に使える仕組み
これは、楽天市場で買い物をし、楽天ANAマイレージクラブカード(を含めた楽天カード)で支払いをした場合のポイントの付与率が、各種サービスの併用によりさらに高くなるというシステムです。

つまり、楽天モバイルや楽天銀行、楽天証券などを利用している人は楽天ANAマイレージクラブカードの利用により、より効率的にポイントが貯まります。

お得に使える仕組み お得に使える仕組み
なお、楽天ANAマイレージクラブカードのポイント付与率は、通常は100円で1ポイントです。しかし、SPUが適用されると、最大100円で14ポイントの楽天ポイントが、楽天市場での買い物で付与されるようになります。

お得な使い方の手順

1.楽天ANAマイレージクラブカードを申し込む

楽天ANAマイレージクラブカードに申し込みを行いましょう。楽天の場合、学生では一般のカードが発行できないことがあります。アルバイトをしている人は、申し込み時の職業について、アルバイトを選択するようにしましょう。

なお、アルバイトをしていない場合は、学生専用カードとして発行されている「楽天カードアカデミー」を申し込むのも、選択肢の1つです。

楽天カード アカデミー

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、JCB
申込方法-
発行スピード通常1週間
年会費無料ステータス永年無料
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)30万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)3.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、50ポイント以上2ポイント単位)
ETCカード年会費550円
電子マネーチャージ楽天Edy(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害-
ショッピング保険/国内利用-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

2.楽天銀行の口座を開く

楽天銀行に口座を開くことは必須ではありません。しかし、楽天銀行に口座を開いて楽天ANAマイレージクラブカードの引き落とし口座に指定したほうが、ポイントを貯める上では有利です。

本来付与されるポイントに加え、100円で2ポイントが楽天市場での買い物でつくようになります。

3.楽天市場のアプリで買い物をする

楽天で買い物をするときは、楽天市場のアプリを利用するようにしましょう。アプリを利用することで、100円で0.5ポイントが楽天市場での買い物の際に上乗せされます。

yuu
ここまでやるだけでも、100円で2.5ポイントが楽天市場での買い物でつくようになっています。この他にも個人にあったサービスを使えば、さらにポイント付与率が上がりますよ!
お得な使い方の注意点

この方法ですが楽天市場での買い物でしか使えません。たしかに、楽天市場での買い物ではSUPが適応されてポイントが上がります。

しかし、楽天市場以外での買い物の際に、クレジットカードを使ったとしても、100円で1ポイントしかたまりません。ポイントを貯めたい場合は楽天市場を使うようにしましょう。学生でもこの方法を使えば、普段ほとんどクレジットカードを使わなくても楽天ポイントがたまります。

yuu
自分もあまりクレジットカードを使うわけではないのですが、それでもプラチナ会員になれました!
お得な使い方の注意点

執筆者からおすすめの一言

楽天ANAマイレージクラブカードは年会費無料で学生でも比較的審査を通過しやすいカードです。また、楽天ポイントを効率的に貯めることもできANAマイルに交換して旅行に使うこともできます。学生の方はぜひ楽天ANAマイレージクラブカードを作ってポイントを貯めてください。

yuu
非常におすすめできるクレジットカードです。使い方を工夫すれば、学生のうちにプラチナ会員、は十分狙える目標ですよ。

楽天ANAマイレージクラブカード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、MasterCard、JCB
申込方法-
発行スピード通常1週間
年会費無料ステータス初年度無料
年会費備考※年1回以上利用で翌年度無料
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)3.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、50ポイント以上2ポイント単位)
ETCカード年会費550円
電子マネーチャージ楽天Edy(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害-
ショッピング保険/国内利用-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(1/1)100万円0万円7.0日4.0


コメントを残す