オリコカードが「家族カードを使って当てよう!キャンペーン」を実施中。別姓カップル、同性カップルでも参加可能!

大手クレジットカード会社のオリコカードは、「家族カードを使って当てよう!キャンペーン」と称し、家族カードでのショッピングおよび新規入会を促すキャンペーンを開催しています。開催期間は2019年12月11日(水)から2020年3月10日(火)までです。

キャンペーンの概要

キャンペーンの概要

出典:家族カードを使って当てよう!キャンペーン|クレジットカード・カードローンのオリコ

今回のキャンペーンについて

  • 参加条件
  • キャンペーンの特典

などを解説しましょう。

参加条件

Orico Card THE POINTをはじめとしたオリコカードが発行するクレジットカードについて

  • すでに家族カードを持っている
  • 期間中にエントリーした上で、家族カードに新規入会する

のいずれかの条件を満たせば、キャンペーン自体には参加可能です。

なお、以下の2つのカードについては、オンラインでの家族カードの申し込みはできません。特別な扱いになるので、注意してください。

for Bizカード M法人カードであるため、メンバーカードとして家族カードを発行する場合は、カード裏面に記載されているOrico for bizデスクへの連絡が必要。
エディオンカード家電量販店のエディオンとの提携カードであるため、エディオン各店舗での手続きが必要。

キャンペーンの特典

キャンペーンに参加すると、抽選で以下の特典が当たります。

家族カードの利用による特典

期間中にエントリーした上で、家族カードでのカードショッピングをした人を対象に、抽選で300名に1,000オリコポイントがプレゼントされます。なお、抽選に当たっては、カードショッピング額5,000円(税込)を1口として計算する仕組みです。

つまり、15,000円(税込)利用した場合、3口抽選に参加できる計算になります。

家族カードの新規入会による特典

期間中にエントリーした上で、家族カードに新規入会すると、抽選で100名に2,000円オリコポイントがプレゼントされます。

ただし、家族カードを1,000円(税込)以上利用することが必要です。

その他のキャンペーンの詳細は、以下のリンクから確認可能です。

家族カードの「家族」ってどこまで?

今回紹介したキャンペーンは、家族カードの利用促進を目的としたものです。では、家族カードの「家族」とはどこまでを指すのでしょうか?

同姓である前提が大半

筆者は近日中に婚約者と入籍する予定で、すでに同居を開始しています。

生活費はお互いの収入に合わせて負担分を決めていますが、料理をするのはほぼ筆者であるため、会社帰りの買い物の場合、立て替えることも多いです。

そのため

  • 立替分を計算して請求するのが面倒臭い
  • 一元管理のほうが支出を把握しやすい

という理由で、同居を開始した時点から家族カードが作れないか調査してきました。

しかし、筆者の婚約者が使っているカード(セゾンカードインターナショナル、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード)に関しては、「家族カードは、入籍し、お二人が同姓になってからのみ発行可能」という回答を得ています。

お申込対象

本会員様と生計をともにする、18歳以上(高校生を除く)の同姓のご家族の方。
家族カード(ファミリーカード)の発行枚数、年会費、旅行傷害保険の有無、キャッシング機能の有無は、カードごとに異なります。

出典:家族カード(ファミリーカード)|セゾンカードご利用ガイド|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

2020年現在、日本では同性婚が認められていません。また、事実婚の場合、婚姻届を提出していないことから法律上の夫婦として認められないため、配偶者控除などの税法上の優遇措置も受けられないのが現状です。

すべてのカード会社を調査したわけではありませんが、このような状況を鑑みると、家族カードの発行対象を「法律婚を前提とした関係」にしているクレジットカード会社は多いでしょう。

オリコカードの場合

一方、オリコカードの場合、家族カードの扱いについては以下のように定められています。

年会費無料
申込資格オリコ発行のMastercard、Visa、JCBブランドのカードを既にお持ちの方、または同時にお申込みの方
家族会員の対象ご本人さま会員と生計をともにする18歳以上の方で、配偶者(別姓・同性パートナーも含む)・ご両親・お子さま(高校生を除く)が対象です。最大3名まで
ご利用可能枠本人会員のご利用枠の範囲内
ご返済方法本人会員の口座からの自動引き落とし

出典:家族カード|クレジットカード・カードローンのオリコ

なお、一部のカードでは扱いが異なる場合もあるので、申し込みの際に再度確認しましょう。

これを見る限りでは「配偶者」の範囲が

  • 結婚後は同姓になる男女カップル(いわゆる「法律婚」)
  • 一緒に生計を営むものの別姓の予定の男女カップル(いわゆる「事実婚」)
  • 同性同士のカップル

と、かなり広いのが特徴です。

もし、事実婚カップル、同性カップルの人で「家族カードを作って家計管理を上手にしたい」と思うなら、オリコカードのクレジットカードを検討してみるといいでしょう。

teacher
オリコカードは企業全体でLGBTへの取り組みを行っていることでも知られている企業です。人事制度や福利厚生にも、同性カップルも対象に含めるよう、変更が加えられつつありますよ。

オリコカードが発行するクレジットカードの中でも、使い勝手がよく、ポイントが効率的に貯まることでも知られているのが、Orico Card THE POINTです。

teacher
もし、これから家族カードを作ることも含めてオリコカードが発行するクレジットカードを手に入れたいなら、候補に入れてみてくださいね。

Orico Card THE POINT

カード分類一般カード
国際ブランドMastercard、JCB
申込方法-
発行スピード最短8営業日
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
98%(41/42)44万円20万円11.0日3.8