【FP監修】年会費無料でマイルが貯まるクレジットカード10 選

man
最近、親戚の子が僕がマイルを貯めて旅行に行こうとしているのを知って、「自分もやってみたい」って言いだしたんです。でもその子、まだ大学生だから年会費無料のクレジットカードじゃないときついみたいで。年会費無料でもマイルって貯められるものなんですか?
teacher
やろうと思えばできなくはないですよ。ただ、クレジットカード選びが肝心ですね。
man
おすすめあったら教えてください!
teacher
準備するので、ちょっと待っててくださいね。

日本航空=JAL、全日空=ANAのマイルを貯める場合、各航空会社が発行しているクレジットカードを使うのが手っ取り早い手段であるのは確かです。ただし、JALカード、ANAカードともに、普通カードであっても原則、年会費は有料になっています。

しかし

  • 共通ポイントからマイルに交換する
  • クレジットカード会社のポイントからマイルに交換する

方法をとるのであれば、年会費が無料のクレジットカードでもマイルを貯めることが可能です。

そこでこの記事では

  • 年会費無料のクレジットカードでマイルを貯める方法
  • おすすめのクレジットカード10選

について、詳しく解説します。

目次

年会費無料のクレジットカードでマイルを貯める方法

年会費無料のクレジットカードでマイルを貯める方法

最初に、年会費無料のクレジットカードでマイルを貯める方法として

  1. 共通ポイントからマイルに交換する
  2. クレジットカード会社のポイントからマイルに交換する
  3. マイルがそのまま貯まるクレジットカードを使う

の3つを解説しましょう。

1.共通ポイントからマイルに交換する

近年、独自のポイントプログラムに加えて、共通ポイントを導入する小売店が増えています。共通ポイントは航空会社のマイルへの交換にも対応しているので、コツコツ貯めて交換するのも1つの選択肢です。

まずは

どの共通ポイントがどこのマイルに交換できるか

を理解しましょう。

JALのマイルに交換できるポイント

JALのマイルに交換できる共通ポイントは、以下の通りです。

  • dポイント:5,000ポイント → 2,500マイル
  • Ponta:1ポイント → 0.5マイル
なお、WAONポイントについては、WAONポイントからJALマイルへの交換はできません。ただし、JMB WAONカードを利用した場合、200円の利用につき1マイル貯まります。

ANAのマイルに交換できるポイント

ANAのマイルに交換できる共通ポイントは、以下の通りです。

  • Tポイント:500ポイント → 250マイル
  • 楽天スーパーポイント:500ポイント → 250マイル
  • nanacoポイント:500ポイント → 250マイル

2.クレジットカード会社のポイントからマイルに交換する

これから紹介するクレジットカードを含め、多くのクレジットカード会社が、自社ポイントからのマイルへの交換に対応しています。そこで、よりポイントを効率的に貯めるために気を付けてほしいことを解説しましょう。

ポイントサイト経由は必須

オンラインショッピングをする際は、ポイントサイトを経由するようにしましょう。

ポイントサイトとは、クレジットカード会社が運営する、「そのサイトを経由して外部のオンラインショッピングサイトで買い物をすることで、ポイントの付与率がアップするサイト」のことです。

ポイントサイトについては、こちらの記事で詳しく解説しています!

ポイント付与率がアップする月、キャンペーンを狙う

大きな買い物をする予定がある場合は、ポイント付与率がアップする月やキャンペーンに重なるようにしましょう。

同じ買い物をしたときでも、受け取れるポイントが全く違ってくるためです。

3.マイルがそのまま貯まるクレジットカードを使う

数としてはあまり多くないですが、クレジットカード会社のポイントではなく、マイルがそのまま貯まるクレジットカードも存在します。ポイントを他の景品に交換する予定がないなら、このようなカードを選ぶと面倒くさくないでしょう。

年会費無料のクレジットカード、おすすめは?

年会費無料のクレジットカード、おすすめは?

ここまでの内容を踏まえ

  • 年会費が無料、もしくはかかっても2,000円程度
  • マイルの還元率がアップするサービスが受けられる

を基準に、次の10種類のクレジットカードを選びました。

  1. Orico Card THE POINT
  2. REX CARD
  3. JCB CARD W
  4. 楽天ANAマイレージクラブカード
  5. リクルートカード
  6. ANA JCBカード ZERO
  7. Yahoo! JAPANカード
  8. イオンJMBカード(JMB WAON一体型)
  9. ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレスカード
  10. JALカードSuica

この先では、それぞれのクレジットカードについて、さらに詳しく紹介しましょう。

1.Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

カード分類一般カード
国際ブランドMastercard、JCB
申込方法-
発行スピード最短8営業日
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
98%(41/42)44万円20万円11.0日3.8

年会費

  • 永年無料

貯まるマイル

  • JALマイル
  • ANAマイル
ポイント(オリコポイント)からの交換。ポイントは、100円(税込)の利用につき1ポイント付与される。なお、JALの場合は1,000ポイント → 500マイル、ANAの場合は1,000ポイント → 600マイルで交換できる。

マイル還元率

通常利用時

以下の前提で計算。

  • 2,000円(税込)をショッピング利用する
JALマイルの場合
オリコポイント2,000円 ÷ 100円 × 1ポイント = 20ポイント
JALマイルに交換20ポイント × 500マイル ÷ 1,000ポイント = 10マイル
マイル還元率10マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.5%
ANAマイルの場合
オリコポイント2,000円 ÷ 100円 × 1ポイント = 20ポイント
ANAマイルに交換20ポイント × 600マイル ÷ 1,000ポイント = 12ポイント
マイル還元率12ポイント ÷ 2,000円 × 100% = 0.6%

特典利用時

以下の前提で計算。

  • オリコモールを経由し、Amazon.co.jp で2,000円(税込)の買い物をする
JALマイルの場合
オリコポイント2,000円 ÷ 100円 × 2ポイント = 40ポイント
JALマイルに交換40ポイント × 500マイル ÷ 1,000ポイント = 20マイル
マイル還元率20マイル ÷ 2,000円 × 100% = 1.0%
ANAマイルの場合
オリコポイント2,000円 ÷ 200円 × 2ポイント = 40ポイント
ANAマイルに交換40ポイント × 600マイル ÷ 1,000ポイント = 24ポイント
マイル還元率24ポイント ÷ 2,000円 × 100% = 1.2%

おすすめの理由

Orico Card THE POINTは大手クレジットカード会社のオリコが発行しているカードで、国際ブランドとしてMastercardが付帯しています。このカードをおすすめする理由は

  1. オンラインショッピングサイトでポイントがより効率的に貯まる
  2. 入会から半年間はポイント還元率がさらに高くなる
  3. JAL・ANAの両方のマイルに交換できる

の3つです。

まず、1についてですが、Orico Card THE POINTは、100円の利用につき1ポイント(オリコポイント)が付与される、業界でもかなりの高還元率を誇るカードとして知られています。しかし、オリコが運営するポイントサイト「オリコモール」を経由し、外部のオンラインショッピングサイトを利用した場合、さらにポイント還元率が高くなるのです。

おすすめの理由

出典:オリコポイントのため方|Orico Card THE POINT| 高還率クレジットカード(オリコ カード ザ ポイント)

この図のように

  1. クレジットカードの利用によるポイント還元
  2. オリコモールの経由による上乗せ分
  3. Orico Card THE POINTの利用による上乗せ分

が受け取れます。

例えば、大手オンラインショッピングサイトのAmazon.co.jpを、オリコモール経由で利用した場合、100円につき2ポイント付与されます。つまり、ポイント還元率が2.0%に引き上げられるのです。

また、入会後6カ月であれば、どこで使っても100円につき2ポイントが付与されます。

  • 進学
  • 就職、転職、転勤
  • 結婚

などのイベントを控えていて、大きな出費がある予定の人は、上手にタイミングを合わせて使うといいでしょう。

なお、ポイントはJAL・ANAのマイルの両方に交換可能です。JAL・ANAのどちらにも乗る可能性があるなら、その時々で必要な方に交換できます。

おすすめの方

以下に当てはまる方におすすめします。

  • 買い物はオンラインショッピングで済ますことが多い
  • 近々、大きな出費を伴うイベントが控えている
  • JAL・ANAの両方に対応したカードが欲しい

2.REX CARD

REX CARD(レックスカード)

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard
申込方法-
発行スピード通常3週間
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)200万円
ポイント還元率(下限)1.25%
ポイント還元率(上限)1.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.2マイル、1,500ポイント単位、交換上限なし、交換手数料無料)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージ楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円(自動付帯:2,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)1,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(3/3)37万円33万円14.0日4.3

年会費

  • 永年無料

貯まるマイル

  • JALマイル
  • ANAマイル
毎月のショッピング利用額合計の1.25%相当分のポイント(REX POINT)が付与される。ポイントは、1,000ポイント → 500マイル(JALの場合)、1,000ポイント → 600マイル(ANAの場合)で交換可能。

マイル還元率

通常利用時

以下の前提で計算。

  • 2,000円(税込)をショッピング利用する
JALマイルの場合
REX POINT2,000円 × 1.25% = 25ポイント
JALマイルに交換25ポイント × 500マイル ÷ 1,000ポイント = 12.5マイル
マイル還元率12.5マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.625%
ANAマイルの場合
REX POINT2,000円 × 1.25% = 25ポイント
ANAマイルに交換25ポイント × 600マイル ÷ 1,000ポイント = 15マイル
マイル還元率15マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.75%

マイル還元率

特典利用時

以下の前提で計算。

  • ジャックスモールを経由し、Amazon.co.jp で2,000円(税込)分買い物する
JALマイルの場合
REX POINT2,000円 × 1.75% = 35ポイント
JALマイルに交換35ポイント × 500マイル ÷ 1,000ポイント = 17.5マイル
マイル還元率17.5マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.875%
ANAマイルの場合
REX POINT2,000円 × 1.75% = 35ポイント
ANAマイルに交換35ポイント × 600マイル ÷ 1,000ポイント = 21マイル
マイル還元率21マイル ÷ 2,000円 × 100% = 1.05%

おすすめの理由

REX CARDは、価格比較サイト「価格.com」を運営するカカクコムと大手クレジットカード会社・ジャックスが提携して発行しているクレジットカードです。

REX CARDをおすすめする理由は

  1. ポイント還元率が高い
  2. 海外旅行保険が自動付帯している

の2点です。

まず、前者についてですが、REX CARDの公式ホームページには、このような記載があります。

REX CARDの還元率は
国内最高水準の 1.25% と、
一般的なカード (還元率:0.5%)の 2.5倍

出典:【公式】ポイント還元率|REX CARD(レックスカード)国内最高水準の高還元率クレジットカード

こちらの画像からもわかるように、同じように生活していても、ポイントの貯まる速さが全く違うのです。

おすすめの理由

出典:【公式】ポイント還元率|REX CARD(レックスカード)国内最高水準の高還元率クレジットカード

また、年会費無料のクレジットカードの場合、海外旅行保険については

  • 付帯していない
  • 利用付帯である
  • 自動付帯している

など、扱いがまちまちです。

REX CARDの場合は、自動付帯しています。

出典:【公式】カード特典|REX CARD(レックスカード)国内最高水準の高還元率クレジットカード

teacher
万が一があったときにお金がないと困る家族がいらっしゃらない場合なら、十分な額かもしれません!

おすすめの方

以下に当てはまる方におすすめします。

  • ポイントをとにかく速く貯めたい
  • 海外旅行保険はやっぱりつけておきたい

3.JCB CARD W

JCB CARD W

カード分類一般カード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード-
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
75%(6/8)21万円18万円11.8日3.8

年会費

  • 永年無料
ただし、入会申し込みができるのは18歳から39歳まで。

貯まるマイル

  • JALマイル
  • ANAマイル
ポイント(Oki Dokiポイント)から、1ポイント = 3マイル(JAL、ANAともに)で交換可能。なお、ポイントは利用額1,000円(税込)ごとに2ポイント付与される。

マイル還元率

通常利用時

以下の前提で計算。

  • 2,000円(税込)をショッピング利用する
Oki Dokiポイント2,000円 ÷ 1,000円 × 2ポイント = 4ポイント
JALマイルに交換4ポイント × 3マイル = 12マイル
マイル還元率12マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.6%
ANAマイルについても同様

特典利用時

以下の前提で計算。

2,000円(税込)分をスターバックスカードにチャージする(ポイント10倍)
Oki Dokiポイント2,000円 ÷ 1,000円 × 10ポイント = 20ポイント
JALマイルに交換20ポイント × 3マイル = 60マイル
マイル還元率60マイル ÷ 2,000円 × 100% = 3.0%
ANAマイルについても同様。

おすすめの理由

JCB CARD Wは、大手クレジットカード会社で国際ブランドとしても有名なJCBが発行するクレジットカードです。

  • 紙の利用明細は発行しない
  • オンラインでのみ申し込みを受け付ける
  • 入会は18歳から39歳まで

など、徹底してコスト削減を図っているため、年会費が無料な上に、高いポイント還元率を誇っています。

このカードをおすすめする理由は

  1. ポイント還元率は通常のJCBカードの2倍
  2. 優待を受けられる店舗が多い

の2つです。

まず、前者についてですが、JCBが自社で発行しているカード(プロパーカード)である「JCB ORIGINAL SERIES」の他のカードの場合、1000円の利用につき1ポイント(Oki Dokiポイント)が付与されます。しかし、JCB CARD Wであれば、1000円の利用につき2ポイント貯まるのです。

また、後者についてですが、JCB CARD Wを含めた「JCB ORIGINAL SERIES」の場合、「ORIGINAL SERIES パートナー」の店舗で優待が受けられます。

teacher
いわゆる「特約店」ですね!

つまり、パートナーとして登録されている店舗で買い物をすると、ポイント還元率がさらにアップするのです。例えば、このような店舗が使えます。

スターバックス自社プリペイドカード「スターバックス カード」へのオンラインチャージ、オートチャージにJCB CARD Wを利用すると、ポイント付与率が10倍になる。(例:1,000円チャージ → 10ポイント)
洋服の青山店舗での購入時の支払いにJCB CARD Wを使うと、ポイント付与率が5倍になる。(例:10,000円購入 → 50ポイント)

その他の店舗・サービスは以下のリンクから確認できます!

おすすめの方

以下に当てはまる方におすすめします。

  • 18歳から39歳未満である
  • スターバックスをよく使う
  • 海外に行く時のために、JCBを持っておきたい

4.楽天ANAマイレージクラブカード

楽天ANAマイレージクラブカード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
申込方法-
発行スピード通常1週間
年会費(税込)550円
年会費備考※年1回以上利用で翌年度無料
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)3.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、50ポイント以上2ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージ楽天Edy(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(2/2)100万円23万円10.5日4.0

年会費

  • 永年無料

貯まるマイル

  • ANAマイル
ポイント(楽天スーパーポイント)から1ポイント → 0.5マイルで交換可能。なお、ポイントは利用額100円(税込)ごとに1ポイント付与される。また、楽天市場で利用した際は、100円(税込)ごとに3ポイント付与される。

マイル還元率

通常利用時

以下の前提で計算。

  • 2,000円(税込)をショッピング利用する
楽天スーパーポイント2,000円 ÷ 100円 × 1ポイント = 20ポイント
ANAマイルに交換20ポイント × 0.5マイル ÷ 1マイル = 10マイル
マイル還元率10マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.5%

特典利用時

以下の前提で計算。

  • 楽天市場で2,000円(税込)の買い物をする
楽天スーパーポイント2,000円 ÷ 100円 × 3ポイント = 60ポイント
ANAマイルに交換60ポイント × 0.5マイル ÷ 1マイル = 30マイル
マイル還元率30マイル ÷ 2,000円 × 100% = 1.5%

おすすめの理由

楽天ANAマイレージクラブカードは、大手オンラインショッピングサイト「楽天市場」を運営する楽天とANAが提携して発行しているクレジットカードです。

楽天ANAマイレージクラブカードをおすすめする理由は

  1. 何枚もカードを持ち歩かなくていい
  2. ANAマイレージを経由して楽天市場を利用するとポイントとマイルが同時に貯まる
  3. 楽天グループのサービスを利用するとさらにポイントがアップする

の3つです。

まず、楽天ANAマイレージクラブカードには

  1. ANAマイレージクラブ会員証
  2. 楽天カード
  3. 楽天Edy
  4. 楽天ポイントカード

の4つの機能が付帯しています。そのため、何枚もカードを持ち歩く必要がありません。

teacher
何枚もあると整理が大変なんですよね。
man
わかります、わかります!!

さらに「スーパーポイントアッププログラム」といって

  • 楽天でんき
  • 楽天ブックス
  • 楽天証券

など、楽天が展開する各種サービスを使えば、ポイント還元率がさらにアップする仕組みがあります。

teacher
全部はさすがに使えないかもしれませんが、必要なものだけでも入っておくとポイントが貯まりやすくなりますよ!

おすすめの方

以下に当てはまる方におすすめします。

  • 楽天市場での買い物をはじめ、楽天グループの店舗・サービスをよく使う
  • 何枚もカードを持ち歩きたくない

5.リクルートカード

リクルートカード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB、銀聯(UnionPay)
申込方法Web申込み
発行スピード-
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.20%
ポイント還元率(上限)3.20%
交換可能マイル-
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージ楽天Edy、nanaco、Suica
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)200万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
80%(4/5)46万円4万円8.2日3.8

年会費

  • 永年無料

貯まるマイル

  • JALマイル
ポイント(リクルートポイント)をPontaポイントに交換し、その後、JALマイルに交換する。1ポイント → 1ポイント → 0.5マイルで交換可能。なお、原則としてリクルートポイントは利用額の1.2%相当分が付与される。

マイル還元率

通常利用時

以下の前提で計算。

  • 2,000円(税込)をショッピング利用する
リクルートポイント(Pontaポイント)2,000円 × 1.2% = 24ポイント
JALマイルに交換24ポイント × 0.5マイル ÷ 1ポイント = 12マイル
マイル還元率12マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.6%

特典利用時

以下の前提で計算。

  • 「じゃらん」で宿泊施設を手配し、宿泊代10,000円をリクルートカードで払う
リクルートポイント(Pontaポイント)10,000円 × 3.2% = 320ポイント
JALマイルに交換320ポイント × 0.5マイル ÷ 1ポイント = 160マイル
マイル還元率160マイル ÷ 10,000円 × 100% = 1.6%

おすすめの理由

リクルートカードは、結婚式場情報誌「ゼクシィ」やレストラン予約サイト「ホットペッパー」を運営するリクルートが発行しているカードです。このカードの利用によりたまったポイント(リクルートポイント)は、Pontaポイントに1対1で交換できます。

リクルートカードをおすすめする理由は

  1. ポイント還元率が高い
  2. リクルートが運営するサービスでの還元率はさらに高い

の2つです。

まず、前者についてですが、一般的にクレジットカードのポイント還元率は、0.5%程度と言われています。しかし、リクルートカードのポイント還元率は1.2%と、それをはるかに上回るのです。

teacher
同じ買い物をしても、ポイントの貯まる速度が全く違います!

また、後者についてですが、リクルートが運営する各種サービスで利用した場合、さらにポイント還元率が高くなります。例えば、ホテル・旅館予約サービスの「じゃらん」の場合は

  • じゃらん経由での予約によるポイント:利用額の2%相当
  • リクルートカードでの決済によるポイント:利用額の1.2%相当

と、合計で利用額の3.2%相当のポイントが付与されるのです。

おすすめの理由

出典:リクルートのクレジットカード Recruit Card

teacher
リクルートは他にも様々なサービスを運営しているので、有効活用しましょう!

おすすめの方

以下に当てはまる方におすすめします。

  • ポイント還元率は高ければ高いほどいい
  • 旅行や外食に行くことが多い

6.ANA JCBカード ZERO

ANA JCBカード ZERO

カード分類一般カード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード最短3営業日
年会費(税込)0円
年会費備考※5年後のカード初回更新時に、審査のうえ自動的にANA JCB一般カードに切り替わります。
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)0.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=5マイル、1ポイント以上1ポイント単位、交換手数料無料、※5マイルコース・通常獲得ポイントの場合)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

年会費

  • 利用可能期間中は無料
初回更新時(原則5年)に、一般のANA JCBカードに切り替わる。その場合の年会費は2,000円(税抜)。

貯まるマイル

  • ANAマイル
ポイント(Oki Dokiポイント)は利用額1,000円(税込)ごとに1ポイント付与される。1ポイント → 5マイルで交換可能。なお、沖縄県那覇市にある「沖縄アウトレットモール あしびなー」で利用した際は、100円(税込)の利用につき、1マイルが上乗せされる。

マイル還元率

通常利用時

以下の前提で計算。

  • 2,000円(税込)をショッピング利用する
Oki Dokiポイント2,000円 ÷ 1,000円 × 1ポイント = 2ポイント
ANAマイルに交換2ポイント × 5マイル = 10マイル
マイル還元率10マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.5%

特典利用時

以下の前提で計算。

  • 沖縄アウトレットモールあしびなーで2,000円(税込)の買い物をする
Oki Dokiポイント2,000円 ÷ 1,000円 × 1ポイント = 2ポイント
ANAマイルに交換2ポイント × 5マイル = 10マイル
ANAマイルでの付与2,000円 ÷ 100円 × 1マイル = 20マイル
マイル還元率(10マイル + 20マイル) ÷ 2,000円 × 100% = 1.5%

おすすめの理由

ANA JCBカード ZEROは、ANAが発行する年会費無料のクレジットカードです。このカードの最大の特色として、「5年間限定」ということが挙げられます。つまり、カード入会から5年目にあたる更新を迎えた後は、一般のANAカードに切り替わるため、年会費がかかるのです。

その代わり、ANA便に搭乗するごとに、搭乗ごとに区間基本マイレージの10%が付与されます。

年会費無料のクレジットカードでも、ANA便の搭乗によりマイルが貯まるのは、非常に大きなメリットでしょう。

また、近いうちに沖縄に旅行する予定がある人にも、このカードはおすすめです。

沖縄県那覇市にある「沖縄アウトレットモール あしびなー」での買い物に使うと、100円(税込)につき1マイル付与されます。

なお、入会できるのは18歳から29歳までで、定期的な収入がある人です。

このような特殊なカードなので、「まずはANAカードがどんなものだか試してみたいけど、年会費を払うまでは」と思っている人におすすめします。

おすすめの方

以下に当てはまる方におすすめします。

  • 18歳から29歳までである
  • ANA便に乗ってマイルを貯めたい
  • ANAカードを持ちたいけど、まずは使い勝手を試したい

7.Yahoo! JAPANカード

Yahoo! JAPANカード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
申込方法-
発行スピード通常1~2週間
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、500ポイント以上500ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージnanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)100万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
89%(58/65)42万円19万円8.0日3.8

年会費

  • 永年無料

貯まるマイル

  • ANAマイル
利用額100円(税込)につき1ポイント(Tポイント)付与される。ポイントは、1ポイント → 0.5マイルでANAのマイルに交換可能。

マイル還元率

通常利用時

以下の前提で計算。

  • 2,000円(税込)をショッピング利用する
Tポイント2,000円 ÷ 100円 × 1ポイント = 20ポイント
ANAマイルに交換20ポイント × 0.5マイル = 10マイル
マイル還元率10マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.5%

特典利用時

以下の前提で計算。

  • Yahoo!ショッピングで2,000円(税込)分買い物をする
Tポイント2,000円 ÷ 100円 × 2ポイント = 40ポイント
ANAマイルに交換40ポイント × 0.5マイル = 20マイル
マイル還元率20マイル ÷ 2,000円 × 100% = 1.0%

おすすめの理由

Yahoo! JAPANカードは、ソフトバンク傘下の大手IT企業・Yahoo! JAPANが発行しているカードです。カードの利用額100円ごとに1ポイント(Tポイント)が貯まります。もちろん、Tポイントの会員証として使うことも可能です。

なお、TポイントのほかにPayPayボーナスライトも付与されます。しかし、これはマイルに交換できません。

Yahoo! JAPANカードをおすすめする理由は

  1. 税金の支払いでもポイントが貯まる
  2. PayPayのチャージに唯一対応している

の2つです。

まず、前者についてですが、クレジットカードで税金を支払った場合、ポイントが付与されるかどうかは、クレジットカード会社によって扱いに差があります。なお、Yahoo! JAPANカードの場合、税金の支払いでもポイントが付くと明言されています。そのため、自分が住んでいる地域で課される

  • 自動車税
  • 軽自動車税
  • 固定資産税
  • 住民税

が、クレジットカードでの支払いに対応していれば、ぜひ使いましょう。

また、後者についてですが、2019年11月現在、バーコード決済のPayPayに、チャージ(残高の積み増し)ができるクレジットカードは、Yahoo! JAPANカードのみです。PayPayを使う頻度が高いなら、Yahoo! JAPANカードがあったほうが便利でしょう。

おすすめの方

  • 自分が住んでいる場所が、クレジットカードでの税金の支払いに対応している
  • Tポイント加盟店をよく使う
  • PayPayをよく使う

8.イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
申込方法-
発行スピード通常3~4週間
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)50万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.25%
交換可能マイルJALマイル
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、WAON(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)50万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

年会費

  • 永年無料

貯まるマイル

  • JALマイル
ショッピング利用200円(税込)につき1マイルが貯まる。ポイント(ときめきポイント)は付与されないので注意。

マイル還元率

通常利用時

以下の前提で計算。

  • 2,000円(税込)をショッピング利用する
JALマイル2,000円 ÷ 200円 × 1マイル = 10マイル
マイル還元率10マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.5%

特典利用時

以下の前提で計算。

  • 毎月5日、15日、25日の「お客さまわくわくデー」にイオンJMBカード(JMB WAON一体型)に内蔵されたJMB WAONで支払う
JALマイル2,000円 ÷ 200円 × 2マイル = 20マイル
マイル還元率20マイル ÷ 2,000円 × 100% = 1.0%

おすすめの理由

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、大手スーパーチェーンのイオンがJALと提携して発行しているカードです。

通常のイオンカードで貯まる「ときめきポイント」の代わりに、200円の利用につき1マイル(JALマイル)が貯まります。

このカードをおすすめする理由は

  1. イオングループでの割引が受けられる
  2. JALの飛行機にスムーズに搭乗できる

の2つです。

まず、前者についてですが、毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」は、イオングループの対象店舗での買い物が全品5%オフになります。まとめ買いしているものがあれば、この日にまとめたほうが節約になるでしょう。

また、後者についてですが、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)があれば、JALの「タッチ&ゴー」というサービスが使えるようになります。これは、JAL国内線に搭乗する際に、チェックインを済ませずに、保安検査場に向かうことができるサービスです。大型連休や年末年始など、空港が特に混み合う時期に飛行機に乗る場合、かなり重宝するでしょう。

おすすめの理由

出典:JALタッチ&ゴーサービス(ご搭乗方法) – JAL国内線

なお、毎月5日、15日、25日の「お客さまわくわくデー」に買い物をする際は、内蔵されたJMB WAONにチャージしてから向かいましょう。利用額200円(税込)につき2マイル付与されるので、よりお得になります。

おすすめの方

  • 普段の買い物をイオングループの店舗でしている
  • 大型連休や年末年始に飛行機に乗ることが多い

9.ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレスカード

カード分類一般カード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード即日~7営業日
年会費(税込)550円
年会費備考※年1回以上利用で翌年度無料
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.00%
ポイント還元率(上限)10.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.25マイル、4,000ポイント以上)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

年会費

  • 初年度無料
  • 次年度以降500円(税抜)
ただし、入会月を含む1年間に1回以上、ショッピングまたはキャッシングのご利用がある場合は無料

貯まるマイル

  • ANAマイル

ヤマダ電機のポイント(ヤマダポイント)とセゾンカードのポイント(永久不滅ポイント)が貯まる。ヤマダポイントはヤマダ電機での利用時は利用額の最大10%相当、それ以外での利用時は利用額の0.5%相当が付与される。

また、永久不滅ポイントは利用額1,000円(税込)ごとに1ポイントが付与される。なお、ヤマダポイントは4,000ポイント → 1,000マイルで、永久不滅ポイントは200ポイント → 625マイルでANAのマイルに交換可能。

マイル還元率

通常利用時

以下の前提で計算。

  • 2,000円(税込)をショッピング利用する
ヤマダポイント(1)2,000円 × 0.5% = 10ポイント
永久不滅ポイント(2)2,000円 ÷ 1,000円 × 1ポイント = 2ポイント
ANAマイルに交換(1)10ポイント × 1,000マイル ÷ 4,000ポイント =2.5マイル
(2)2ポイント × 625マイル ÷ 200ポイント = 6.25マイル
合計で2.5マイル + 6.25マイル = 8.75マイル
マイル還元率8.75マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.4375%

特典利用時

以下の前提で計算。

  • ヤマダ電機の店内で10,000円(税込)をショッピング利用する。なお、ヤマダポイントの付与率は10%とする
ヤマダポイント(1)10,000円 × 10% = 1,000ポイント
永久不滅ポイント(2)10,000円 ÷ 1,000円 × 1ポイント = 10ポイント
ANAマイルに交換(1)1,000ポイント × 1,000マイル ÷ 4,000ポイント = 250マイル
(2)10ポイント × 625マイル ÷ 200ポイント = 31.25マイル
合計で250マイル + 31.25マイル = 281.25マイル
マイル還元率281.25マイル ÷ 10,000円 × 100% = 2.8125%

おすすめの理由

このカードをおすすめする理由として

  1. ヤマダ電機で利用する場合はかなり有利
  2. 何も買わなくてもポイントを貯められる上に、マイルに交換できる

の2点が挙げられます。

まず前者についてですが、ヤマダ電機での利用の場合、利用額に対し最大10%のポイント付与が受けられます。家電製品の中には、高額なものも多いので

  • 進学
  • 就職、転職、転勤
  • 結婚

などに伴う引っ越しがきっかけで、一度に大量に家電製品を買う予定があれば、よりポイントも貯めやすくなるはずです。

また、後者についてですが、ヤマダ電機の公式オンラインショッピングサイト「ヤマダモール」の「モールスロット」を使いましょう。会員登録を済ませ、ログインした上でスロットを回すと、出た目に応じてポイントがもらえます。

1日1回、回すことが可能です。

おすすめの方

以下に当てはまる方におすすめします。

  • 近々、引っ越しなどの理由で家電製品をまとめ買いする予定がある
  • 家電製品を見るのが好きだ
  • 行動範囲内にヤマダ電機の店舗がある

10.JALカードSuica

JALカードSuica

カード分類一般カード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード通常4週間
年会費(税込)2,200円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルJALマイル
ETCカード年会費(税込)524円
電子マネーチャージQUICPay利用、Suica(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)1,000万円(自動付帯:1,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)1,000万円(自動付帯:1,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(3/3)80万円7万円14.0日4.0

年会費

  • 初年度無料
  • 次年度以降は2,000円(税抜)

貯まるマイル

  • JALマイル
利用額200円(税込)ごとに1マイル貯まる。なお、「ショッピングマイル・プレミアム」(年会費3,000円(税抜))に加入した場合は100円(税込)ごとに1マイル貯まる。また、JR東日本のポイント(JRE POINT)からも、マイルへ移行可能。

マイル還元率

通常利用時

以下の前提で計算。

  • 2,000円(税込)をショッピング利用する
「ショッピングマイル・プレミアム」には加入していないものとする。
JALマイル2,000円 ÷ 200円 × 1マイル = 10マイル
マイル還元率10マイル ÷ 2,000円 × 100% = 0.5%

特典利用時

  • 定期券10,000円(税込)を購入し、JALカードSuicaで払う
JRE POINT10,000円 ÷ 1,000円 × 15ポイント = 150ポイント
JALマイルに交換150ポイント × 1,000マイル ÷ 1,500ポイント = 100ポイント
マイル還元率100ポイント ÷ 10,000円(税込) × 100% = 1.0%

おすすめの理由

JALカードSuicaは、JALカードが発行するカードで、JR東日本の電子マネー・Suicaが付帯しています。このカードをおすすめする理由は

  • JR東日本での利用でもマイルが貯まる

です。

JALカードSuicaを利用した場合、

  • JR東日本関連のサービスでの利用では、JRE POINT
  • それ以外はJALのマイル

が利用額に応じて付与されます。

そして、JRE POINTはJALのマイルに、以下のレートで交換できます。

  • 「ショッピングマイル・プレミアム」に加入:JRE POINT 1,500ポイント=1,000マイル
  • 「ショッピングマイル・プレミアム」に未加入:JRE POINT 1,500ポイント=500マイル
teacher
こちらの図を見るとわかりやすいですよ!
おすすめの理由

出典:JALカードSuica(カードの種類) – JALカード

もし、JR東日本の路線沿線に住み、電車通勤・電車通学をしているなら、マイルを貯める大きなチャンスになるはずです。

おすすめの方

  • JR東日本の路線沿線に住んでいる
  • よく使う交通系電子マネーはSuica

まとめ

年会費が無料のクレジットカードであっても、選び方・使い方に気を付けさえすれば、マイルを貯めることは十分に可能です。すでにJALカードもしくはANAカードを持っている人が、サブカードとして年会費が無料のクレジットカードを持つのも選択肢の1つでしょう。

teacher
ここで挙げた10種類のクレジットカードは、どれも使い勝手がいいものばかりです。自分のライフスタイルを踏まえ、最適な1枚を選ぶときの参考にしてください。

年会費が有料でもマイルが貯まるクレジットカードを知りたいならこちらから。