案外知らないクレジットカードのマイル還元率とは?マイル還元率の計算方法とマイル還元率の高いおすすめクレジットカード

woman
うーん……
teacher
どうしたんですか?
woman
実は先日、「帰省の時の飛行機代が大変」って友達の話しましたよね。先生が話してくれた方法教えたんですけど、「どんなクレジットカードがいいのかな……」と言われて。
teacher
あー、なるほど。
woman
さすがに「自分で調べれば?」と思ったんですけど、私も実は知りたいので聞きに来ました。
teacher
いいですよー。まあ、調べ方わかりづらいですもんね。

加盟店での利用等により、

  • 航空会社のマイルが貯まる
  • 貯まったポイントをマイルに交換できる

クレジットカードは多く存在します。

どのクレジットカードを選ぶべきかは、その人の生活スタイルによっても異なるのは事実です。

しかし、なるべくなら、

  • 自分の生活スタイルに合っている
  • かつ、ポイントやマイルを効率よく貯められる
  • しかも、そのポイントやマイルを高い価値で交換できる

クレジットカードを選ぶに越したことはありません。

そこで今回の記事では、ポイントやマイルを効率よく貯めるための知識として、

  • マイル還元率とは何かを知る
  • マイルを貯める上で効率の良いクレジットカードの条件を知る
  • マイルを貯める上で効率の良いクレジットカードの具合例を知る

の3点に重点を置いて、解説します。

マイル還元率とは

マイル還元率とは

マイルを貯めるという観点からは、マイル還元率のいいクレジットカードを選ぶのが非常に大事です。そこで、クレジットカードのマイル還元率を知る方法を解説しましょう。

1.マイル還元率の計算方法

マイル還元率とは

クレジットカードを利用した際に、利用額に対して何%のマイルが貯まるかの割合のこと

です。

クレジットカードを利用してマイルを貯める方法には

  1. クレジットカード利用で直接マイルが貯まるクレジットカード
  2. クレジットカード利用で貯まったポイントをマイルに交換できるクレジットカード

の2種類があります。

日本の航空会社が発行するクレジットカードの場合、JALが前者の方法を、ANAが後者の方法を採用しています。

2.具体的にマイル還元率を計算するには?

それでは、具体的にマイル還元率を計算してみましょう。

クレジットカード利用で直接マイルが貯まるクレジットカードの場合

マイル還元率 = 付与されるマイル数 / クレジットカード利用額

という数式を使います。そのため、100円で1マイル貯まるクレジットカードの場合

マイル還元率 = 1マイル / 100円 = 1.0%

という結果になります。

クレジットカード利用で貯まったポイントをマイルに交換できるクレジットカードの場合

マイル還元率 = 付与されるポイント数 / クレジットカード利用額 × ポイントとマイルの交換率

という数式を使います。そのため、100円で1ポイント貯まるクレジットカード、かつ100ポイントが50マイルに交換できる場合

ポイントとマイルの交換率 = 必要マイル数 / 必要ポイント数

ポイントとマイルの交換率 = 50マイル / 100ポイント = 50%

マイル還元率 = 1ポイント / 100円 × 交換率:50% = 0.5%

で計算できます。

【航空会社別】マイル還元率の高いクレジットカード10選

【航空会社別】マイル還元率の高いクレジットカード10選

クレジットカードでマイルを貯める際に確認すべき事項として、

  • どこの航空会社のマイルが貯められるのか
  • マイル還元率はいくらか

があげられます。

そこでここでは

  • JALのマイルを貯めたい人向け
  • ANAのマイルを貯めたい人向け
  • その他の航空会社のマイルを貯めたい人向け

の3部に分け、おすすめのクレジットカードの

  • 特徴
  • マイル還元率

を解説しましょう。

JALのマイルを貯めたい人向けのクレジットカード4選

最初に、JALのマイルを貯めたい人向けのクレジットカードを紹介しましょう。

JCB CARD W

JCB CARD W

カード分類一般カード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード-
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
75%(6/8)21万円18万円11.8日3.8

日本発の国際ブランドとしても有名な大手クレジットカード会社・JCBが発行しています。JCB CARD Wの最大の特徴は、「他のJCBカードに比べ、ポイントが2倍速で貯まる」ことです。

つまり、本来は

1000円につき1ポイント(Oki Dokiポイント)

付与されるところ、JCB CARD Wの場合は

1000円につき2ポイント(Oki Dokiポイント)

付与されます。

なお、貯まったポイントは

1ポイント = 3マイル

でJALのマイルに交換可能です。

ANAのマイルにも、同じ比率で交換できるので、「どっちのマイルにしようか迷っている」人にもおすすめです。

したがって、マイルの還元率は

2ポイント × 3マイル / 1000円 = 0.6 %

となります。

入会できるのは18歳から39歳未満という条件が設けられていますが、クリアできるなら、海外に行く際のサポートを受けるという意味でも、持っておく価値はあるでしょう。

JALカード CLUB-Aゴールドカード

JALカード CLUB-Aゴールドカード

カード分類ゴールドカード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
申込方法-
発行スピード通常4週間
年会費(税込)17,600円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)200万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.00%
交換可能マイルJALマイル
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージ楽天Edy、WAON(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:5,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:5,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)300万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(2/2)55万円12.0日3.5

JALが各クレジットカードと提携して発行しているクレジットカードの1つです。JALカード(一般)の場合、200円につき1マイル付与されるため、マイル還元率は

1マイル / 200円 = 0.5%

となります。しかし、別途設けられている「ショッピングマイル・プレミアム」に入会すれば、マイル還元率は

1マイル / 100円 = 1.0%

にアップする仕組みです。

本来、「ショッピングマイル・プレミアム」に入会すると3300円(税込)の年会費がかかりますが、JALカード CLUB-Aゴールドカードの場合は、自動付帯となるため、年会費もかかりません。

つまり、JALカード CLUB-Aゴールドカードのマイル還元率も

1マイル / 100円 = 1.0%

となります。

これ以外にも、

  • 搭乗ごとにフライトマイルの25%相当分がボーナスとしてもらえる
  • 提携カード会社のラウンジが使える
  • 空港にチェックインする際、ビジネスクラスカウンターを利用できる

など、飛行機によく乗る人なら、旅行をますます楽しみにしてくれる特典が揃っているカードです。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

カード分類ゴールドカード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード最短3営業日
年会費(税込)11,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)0.75%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
JALマイル(1ポイント=2.5マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:5,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)200万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(2/2)75万円20万円12.0日4.5

大手クレジットカード会社のセゾンカードと、国際ブランドの一角でもあるアメリカン・エキスプレス(AMEX)が提携して発行しているクレジットカードです。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴として

SAISON MILE CLUBに入会すれば、JALのマイルも永久不滅ポイントも両方貯められる

があげられます。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

出典:ポイント&マイル|【公式】セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

SAISON MILE CLUBとは、

年会費として4000円(税抜)を支払えば、ショッピング利用額1000円ごとに10マイル貯まる

ようになるプログラムです。

しかも、SAISON MILE CLUBに入会している間は、SAISON MILE CLUB 優遇サービスが受けられます。つまり、

ショッピング利用額2000円ごとに1永久不滅ポイント

が貯まるのです。

永久不滅ポイントは、

200ポイント = 500マイル

でJALのマイルに貯められます。

つまり、1ポイント = 2.5マイルということです。

例えば、2000円ショッピングで利用した場合、

2000円 / 1000円 × 10マイル + 2000円 / 2000円 × 1ポイント × 2.5マイル = 22.5マイル

貯まります。

よって、マイル還元率は、

22.5マイル / 2000円 = 1.125%

となります。

teacher
かなり高いですよね!

なお、以下のカードの場合は、SAISON MILE CLUBに年会費無料で入会できます。

  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード

これらのカードのステータスはプラチナではありますが、インビテーション(招待状)はいらないので、よりステータスの高いクレジットカードを求める人におすすめです。また、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード」は、いわゆる法人カードですが、個人事業主でも申し込めます。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

カード分類プラチナカード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード最短3営業日
年会費(税込)22,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)500万円
ポイント還元率(下限)0.75%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
JALマイル(1ポイント=2.5マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(1/1)100万円30万円14.0日5.0

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

カード分類プラチナカード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード最短3営業日
年会費(税込)22,000円
年会費備考※年間で200万円以上利用すると次年度年会費11,000円
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)0.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
JALマイル(1ポイント=2.5マイル、交換上限なし、交換手数料無料)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円(自動付帯:10,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)300万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(1/1)100万円7.0日5.0

dカードGOLD

dカード GOLD

カード分類ゴールドカード
国際ブランドVISA、Mastercard
申込方法-
発行スピード最短5営業日
年会費(税込)11,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)4.00%
交換可能マイルJALマイル(1ポイント=0.4マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)10,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)300万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
91%(20/22)58万円32万円11.1日3.9

携帯電話大手・NTTドコモがハウスカードとして発行しているクレジットカードです。電子マネーのiDも自動付帯されているため、Apple PayやGoogle Payなどのスマートフォン決済でも、問題なく使えるのが特徴です。

dカードGOLDを使うと、100円の利用につき、1ポイント(dポイント)付与されます。貯まったポイントは、

5000ポイント = 2500マイル

で、JALのマイルに交換可能です。

つまり、

1ポイント = 0.5マイル

で交換できることになるため、マイル還元率は

0.5マイル / 100円 = 0.5%

となります。

これだけだと、決して還元率が高いとは言えませんが、それでもdカードGOLDをおすすめしたい人がいます。

NTTドコモの携帯電話を使っている人です。

こちらの図にもあるように、NTTドコモの携帯電話を使っている人であれば、毎月の携帯電話利用料の10%に相当するポイントがもらえるのです。

dカードGOLD

出典:dカード | dカード GOLDのご紹介

例えば、1年間の携帯電話利用料が毎月9000円だった場合、合計で

10800(= 9000円 × 10% ×12か月)ポイント

になります。

10800ポイントをすべてJALのマイルに交換したら、

5400マイル(= 10800ポイント × 0.5マイル)

と、かなりまとまったマイルが手に入ります。

この数値をもとにマイルの還元率を計算すると、

5400マイル / ( 9000円 × 12か月 )= 5%

という結果になりました。

また、dカードには、「dカード特約店」といって、dカードでの支払いを行うと、ポイント付与率がアップする店舗が多数設けられています。

dカードGOLD

出典:dカード特約店なら使うだけでポイントがドンドンたまる | キャンペーン

大手カフェチェーンのドトールコーヒーもその一例で、同社のプリペイドカード「ドトール バリューカード」にdカードでチャージした場合、

チャージ額100円につき4ポイント

貯まります。

つまり、1ポイント = 0.5マイルとして換算すると、チャージ額100円につき2マイル貯まるため、還元率は、

2マイル / 100円 = 2%

と、これも高い水準になるのです。

teacher
NTTドコモの携帯電話の支払いや特約店もうまく活用すれば、2年で海外旅行に行くのも夢ではありませんよ!

ANAのマイルを貯めたい人向けのクレジットカード3選

次に、ANAのマイルを貯めたい人向けのクレジットカードとして、

  • Orico Card THE POINT
  • アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
  • ANA VISA ワイドゴールドカード

の3つを解説しましょう。

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

カード分類ゴールドカード
国際ブランドMastercard、JCB
申込方法-
発行スピード最短8営業日
年会費(税込)1,986円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円(自動付帯:2,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)1,000万円(自動付帯:1,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)100万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(1/1)50万円50万円1.0日4.0

一般的に、クレジットカードのポイント還元率は0.5%程度と言われています。しかし、Orico Card THE POINTは常時1%以上という高還元率を誇ることで有名なカードです。

利用額100円につき1ポイント(オリコポイント)付与されます。
woman
なんで「以上」なんですか?

実は、Orico Card THE POINTの場合、ポイント(オリコポイント)還元率がアップする機会が設けられています。代表的なのが、

  • 入会後半年後はポイント還元率が2%にアップする
  • 公式ポイントサイト「オリコモール」を経由するとポイント還元率がアップする

ことでしょう。

例えば、オンラインショッピングで有名なAmazon.co.jpを使った場合、ポイント還元率は2%になります。

なお、ポイントは、

1000ポイント = 600マイル

でANAのマイルに交換できます。

つまり、

1ポイント = 0.6マイル

となるため、マイル還元率は、

0.6マイル / 100円 = 0.6%

です。

さらに、公式ポイントサイト「オリコモール」を経由して買い物した場合のマイル還元率を考えてみましょう。こちらの図にもあるように、Orico Card THE POINTを使い、Amazon.co.jpで1000円の買い物をした場合、マイル還元率は以下のように計算されます。

1000円 ÷ 100円 × 2ポイント =20ポイント

20ポイント × 0.6マイル ÷ 1000円 =1.2%

基本のマイル還元率だけで見ると、飛びぬけて高いわけではありません。

しかし、ポイントを獲得する機会が多いため、結果としてマイルも貯めやすいクレジットカードであるといえるでしょう。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード

カード分類一般カード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード通常1~3週間
年会費(税込)11,000円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.33%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=1マイル、1,000ポイント以上1,000ポイント単位、年間交換上限80,000ポイント、ANAマイレージクラブ参加費年間5,500円)
スカイマイル(1ポイント=1マイル、1,000ポイント以上1,000ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージ楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)500万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

アメリカン・エキスプレスが自社単独で発行しているクレジットカード=プロパーカードの1つです。「トラベラー」という単語がクレジットカードの名前に入っていることからもわかるように、旅行に行く人向けの特典を拡充させたクレジットカードとなっています。

ショッピング利用額100円ごとに1ポイント(メンバーシップ・リワード)

が付与され、

1000ポイント = 1000マイル

で、ANAのマイルに交換できる仕組みです。

つまり、

1ポイント = 1マイル

で交換できるため、マイル還元率は

1マイル / 100円 = 1%

となります。

ちなみに、このカードの利用で付与されるポイントは、ANAのマイルと同じ交換レートで、以下の航空会社のマイレージプログラムのマイルに交換可能です。

航空会社名マイレージプログラム名
アリタリア-イタリア航空クラブ・ミッレミリア
ヴァージン アトランティック航空フライングクラブ
ANAANAマイレージクラブ
エティハド航空エティハド ゲスト
エミレーツ航空エミレーツ・スカイワーズ
エールフランス/KLM航空フライングブルー
カタール航空プリビレッジクラブ
キャセイパシフィック航空アジア・マイル
シンガポール航空クリスフライヤー
スカンジナビア航空SAS ユーロボーナス
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス
チャイナエアラインダイナスティ・フライヤー・プログラム
デルタ航空スカイマイル
フィンランド航空フィンエアー・プラス
ブリティッシュ・エアウェイズエグゼクティブ・クラブ
woman
ここまで選べるのはありがたいですよね!

ANA VISA ワイドゴールドカード

ANA VISA ワイドゴールドカード

カード分類ゴールドカード
国際ブランドVISA、Mastercard
申込方法-
発行スピード通常2~3週間
三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行に口座所持の方は2週間程度
年会費(税込)15,400円
年会費備考※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費11,550円(3,850円割引)
※WEB明細書サービス利用+年6回以上のカード利用で年会費14,300円(1,100円割引)
ショッピング限度額(上限)200万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=10マイル、交換手数料無料、※10マイルコースの場合)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)5,000万円(自動付帯:5,000万円)
ショッピング保険/国内利用(最大)300万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

ANAが三井住友カードと提携して発行するクレジットカードで、国際ブランドとしてVISAが付帯しています。

ANAカードワイドゴールドの場合、

利用額200円につき1ポイント(Vポイント)

付与されます。そして、ポイントは、

1ポイント = 10マイル

でANAのマイルに交換可能です。つまり、マイル還元率は、

10マイル / 1000円 = 1%

になります。

ちなみに、ANA VISA ワイドゴールドカードの会員であれば、「ANA VISAプリぺイドカード<チャージ限定型>」を申し込みできます。Visa加盟店で利用でき、

利用額1000円につき5マイル

付与されるプリペイドカードです。

teacher
13歳以上であれば使えるので、中高生のお子さんがいれば一緒に使ってもらうと、ますますマイルが貯まりますよ!

その他の航空会社のマイルを貯めたい人向けのクレジットカード3選

実は、日本で発行されているクレジットカードで、JALやANA以外の航空会社のマイルが貯められるクレジットカードもあります。
ここでは、日本に就航している

  • アメリカン航空
  • ルフトハンザドイツ航空
  • ユナイテッド航空

のマイルが貯められるクレジットカードを紹介しましょう。

りそな/AAdvantage(R) VISA Card クラシックワイドカード

アメリカ最大級の航空会社・アメリカン航空とりそなカードが提携して発行しているクレジットカードです。同社のマイレージプログラムである「AAdvantage(R)」のマイルが貯められます。

アメリカン航空は、JAL(日本航空)と同じくワンワールドに加盟しているので、貯まったマイルは

  • アメリカン航空の航空券に交換する
  • JALをはじめ、ワンワールド加盟航空会社の航空券に交換する

ことが可能です。

なお、

利用額100円につき1マイル

付与されるので、マイルの還元率は

1マイル / 100円 = 1%

となります。

このカードをお勧めしたいのは、

  • 普段はあまり飛行機に乗らないけど、コツコツマイルを貯めたい
  • マイルを貯めて、アメリカ方面もしくは国内旅行を楽しみたい

人です。

アメリカン航空のマイルの有効期限は18カ月ですが、有効期限内に新たにマイルの獲得があった場合は、自動的に延長されます。

マイルの獲得は、提携クレジットカードによるものでも構わないので、クレジットカードを使い続けている限りは、有効期限はないに等しいのです。

また、アメリカン航空のマイル7500マイルで、JALの国内便特典航空券(片道)が手に入ります。ハワイ、サンフランシスコ、ニューヨークなど、アメリカ方面の旅行にも、国内旅行にも使えるマイルが貯まる、うれしいカードです。

Miles & More MUFGカード

ドイツを代表する航空会社・ルフトハンザドイツ航空とMUFGカードが提携して発行しているクレジットカードです。同社のマイレージプログラムである「Miles & More 」のマイルが貯まります。

ちなみに、ルフトハンザドイツ航空は、ANA(全日空)と同じスターアライアンスに加盟しているので、ANAの運航する便を利用した場合でも、「Miles & More 」のマイルが貯められます。

なお、

利用額100円につき1マイル

付与されるので、マイルの還元率は

1マイル / 100円 = 1%

となります。

本来、「Miles & More 」のマイルの有効期限は3年です。しかし、Miles & More MUFGカードの会員である限りは、マイルの有効期限も無期限になります。
teacher
コツコツ頑張れば、ファーストクラスでヨーロッパも夢ではありません!

MileagePlusセゾンカード

アメリカン航空と並ぶアメリカの大手航空会社・ユナイテッド航空とセゾンカードが提携して発行しているクレジットカードです。同社のマイレージプログラムである「MileagePlus」のマイルが貯まります。

なお、

利用額1000円につき5マイル

付与されるので、マイルの還元率は

5マイル / 1000円 = 0.5%

となります。

ただし、マイルアップメンバーズといって、追加で年会費5000円(税抜)を支払うことで、

利用額1000円につき10マイル

付与されるプログラムも設けられています。この場合、マイルの還元率が

10マイル / 1000円 = 1%

と、倍になる仕組みです。

このカードをお勧めしたいのは、

  • 年会費はできるだけ安く済ませたい人
  • マイルの有効期限を気にしたくない人

です。

本来、このカードの年会費は1500円(税抜)です。

仮に、マイルアップメンバーズに加入したとしても、合計で6500円(税抜)で済む上、マイルの還元率が1%にアップするので、「年会費は安いに越したことはない」人なら、検討する価値はあるでしょう。

また、ユナイテッド航空のマイルには、有効期限がありません。そのため、じっくりマイルを貯めていき、ビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券に替えるのも可能です。

なお、ユナイテッド航空は、ANAと同じスターアライアンスに加盟しています。「MileagePlus」のマイルで、ANAの特典航空券に交換することも可能です。

まとめ

クレジットカードを使う目的として、「マイルを貯めること」を挙げる人は、少なくありません。しかし、「そのクレジットカードで、どれだけマイルが貯まるか?」ということにまで留意してクレジットカードを選んでいる人は、そう多くもないのです。

woman
自分が使っているクレジットカードで、本当にマイルが貯まるのかな?

と思ったら、まずはこの記事を参考にして、自分のクレジットカードのマイル還元率を調べてみましょう。その上で、今のクレジットカードを使い続けるのか、別のクレジットカードに切り替えるのか、判断してはいかがでしょうか。

JAL、ANAのマイルに関しては、こちらの記事でマイルを貯めるのに適したクレジットカードについて、さらに詳しく解説しています!