クレジットカードについている国内旅行保険って何?国内旅行保険でカバーできる4つのトラブルとオススメクレジットカード8選を紹介します!

man
実は、この前初めてゴールドカードに申し込んで、審査通ったんです!昨日受け取りました。
fp
おおっ、それはそれは!署名欄に名前ちゃんと書きましたか?
man
はい、もちろん。ところで、国内旅行保険って、クレジットカードについてくるんですね。初めてだから勝手がわからなくて……。
fp
いろいろお話しましょうか。

クレジットカードについている国内旅行保険とは?

クレジットカードについている国内旅行保険とは?

最初に、国内旅行保険について説明しましょう。

国内旅行中のトラブルに備えられる

国内旅行保険とは、国内旅行中に起きた

  • ケガによる死亡・高度後遺障害
  • ケガによる入院・通院・手術
  • フライトの遅延、キャンセル、到着地変更によるトラブル
  • 他人をケガさせたり、物を壊したりした場合のトラブル

を補償する保険です。

正式名称は、「国内旅行傷害保険」と言い、損害保険会社が販売しています。

また、特約を付けることにより、

  • 国内旅行中に自分のものが盗まれたり、壊れた際の損害
  • ケガで入院・手術をする際に家族に来てもらう際の費用
  • 山登りで遭難した際の捜索費

を補償してもらうことも可能です。

すべてのクレジットカードについているわけではない

一部のクレジットカードの中には、クレジットカード向けに国内旅行保険を提供しているものがあります。実際は、クレジットカード会社が損害保険会社と提携し、提供している状態です。

この場合の損害保険会社を「引受保険会社」といいます。

海外旅行保険がついている=付帯しているクレジットカードに比べると、国内旅行保険が付帯しているクレジットカードは少ないです。また、国内旅行保険が付帯している場合でも、付帯状況によって、補償を受けるための条件が異なるのです。大きく次の2つに分かれます。

利用付帯そのクレジットカードで旅行代を支払えば、トラブルに巻き込まれた際に補償が受けられる。
自動付帯クレジットカードを持ってさえいれば、トラブルに巻き込まれた際に補償が受けられる。
fp
自動付帯の金額に利用付帯が上乗せされるパターンもあるので、事前に確かめましょう!

クレジットカードの国内旅行保険でカバーできるトラブルとは?

クレジットカードの国内旅行保険でカバーできるトラブルとは?

一般的に、クレジットカードに付帯している国内旅行保険でカバーできるトラブルについて説明しましょう。

万が一の場合に備える

  • ハイキング中に崖から落ちて全身を強く打って死亡
  • ロードレーサーでサイクリング中に転倒し、下半身不随に

など、国内旅行中のケガが原因で万が一のことになったり、重い障害が残った場合、補償を受けることができます。

傷害死亡・後遺障害保険金

国内旅行保険には、傷害死亡・後遺障害保険金が設けられています。より具体的には、次の2つに分けられます。

傷害死亡保険金国内旅行中のケガが原因で万が一のことになった場合、死亡保険金としてまとまった金額が受け取れる。
後遺障害保険金国内旅行中のケガが原因で重い障害が残った場合、後遺障害保険金としてまとまった金額が受け取れる。

ケガによる入院・通院・手術に備える

  • 温泉旅館の大浴場で滑って転んで腕を骨折
  • 急に走ったとたん、アキレス腱が切れた

など、国内旅行中のケガが原因でケガをし、入院・手術・通院が必要になった場合も、補償が受けられます。

入院・手術・通院保険金

より詳しく分類すると、以下の表のようになります。

入院保険金国内旅行中のケガが原因で、入院した場合に受け取れる。「1日3000円」など、日単位で金額が決められている場合が多い。
手術保険金国内旅行中のケガが原因で、手術が必要になった場合に受け取れる。手術の種類によって、金額が決まる。
通院保険金国内旅行中のケガが原因で通院をした場合に受け取れる。「1日2000円」など、日単位で金額が決められている場合が多い。

フランチャイズとは

国内旅行保険の一部には、入院保険金・通院保険金について、「フランチャイズ」という制度を採用している場合があります。

例えば、「フランチャイズ7日」となっていたら、「事故発生の日から8日目以降、入院・通院の状態にある場合、1日目から保険金が支払われる」という意味です。

他人とのトラブルに備える

  • 誤って宿泊先のホテルの備品を壊した
  • 観光地でうっかり人にケガをさせてしまった

など、法律上の損害賠償責任が生じる場合、その費用の補償が受けられます。国内旅行中に限らず、他人とのトラブルが起きた際に、賠償費用を補償してくれる保険が、個人賠償責任保険です。個人賠償責任保険が付帯しているクレジットカードの1つ、アメリカン・エキスプレスのプラチナカードを例に説明しましょう。

個人賠償責任保険クレジットカード会員および家族が居住している住宅の所有・使用・管理、および日常生活に起因する偶然な事故により他人に対して法律上の賠償責任を負った場合、1事故につき1億円を限度に保険金が支払われる。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

カード分類プラチナカード
国際ブランドAMEX(アメックス)
申込方法郵送申込み
発行スピード通常1~3週間
年会費無料ステータス-
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)一律の利用制限なし
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=1マイル)
スカイマイル(1ポイント=0.8マイル)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージ楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害10,000万円(自動付帯:5,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害5,000万円(自動付帯:5,000万円)
ショッピング保険/国内利用500万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

責任無能力者と法定代理人

また、「お子さんのいたずらが原因で、お土産屋の物を壊してしまった」などのケースでも、個人賠償責任保険による補償が受けられます。

お子さん=責任無能力者の行為により損害賠償責任が生じた場合、法定代理人=お父さん、お母さん、その他保護者の方が弁償を行う必要があるためです。

フライトの遅延・キャンセル、荷物の遅延・紛失に備える

  • 飛行機を乗り継いで目的地に向かう予定だったのに、前の飛行機が遅れたので足止めを食った。
  • 大きい荷物を預けていたが、なかなか届かず、6時間以上待たされた。
  • 大きい荷物を預けていたが、2日以上たっても出てこなかった。

など、飛行機を使って国内旅行をした場合のトラブルを補償してくれる保険=航空機遅延保険も、クレジットカードに付帯している場合があります。具体的にどんな補償が受けられるのか、三井住友VISAカードの場合を例に紹介しましょう。

担保項目保険金をお支払いする主な場合お支払いする保険金
乗継遅延費用被保険者が旅行期間中に航空便を乗り継ぐ場合において、到着便の遅延によって出発便に搭乗することができず、実際の到着時刻から4時間以内に代替となる航空便に搭乗できなかった場合乗継地点において代替便が利用可能となるまでの間に被保険者が実際に負担した食事代およびホテルなどの客室料
出航遅延・欠航・搭乗不能費用被保険者が旅行期間中に搭乗予定の航空便について、次のいずれかの事由が生じ、出航予定時刻から4時間以内に代替となる航空便に搭乗できなかった場合4時間以上の出航遅延
欠航・運休搭乗予約受付業務の瑕疵による搭乗不能出航地において代替便が利用可能となるまでの間に被保険者が実際に負担した食事代
ホテルなどの客室料はお支払いの対象となりません。
手荷物遅延費用被保険者が旅行期間中に搭乗する航空便が目的地に到着してから6時間以内に受託手荷物が目的地に運搬されなかった場合
受託手荷物の中に、被保険者が携行する身の回り品のうち、下着・寝間着など必要不可欠な衣類または洗面道具・剃刀・櫛などの生活必需品が含まれていた場合に限ります。
目的地において被保険者が実際に負担した必要不可欠な衣類および生活必需品の購入費用または賃貸費用
手荷物紛失費用被保険者が旅行期間中に搭乗する航空便が目的地に到着してから48時間以内に受託手荷物が目的地に運搬されなかった場合
受託手荷物の中に、被保険者が携行する身の回り品のうち、下着・寝間着など必要不可欠な衣類または洗面道具・剃刀・櫛などの生活必需品が含まれていた場合に限ります。
航空便の目的地到着後96時間以内に、目的地において被保険者が実際に負担した必要不可欠な衣類および生活必需品の購入費用または賃貸費用

出典:保険金をお支払いする主なケースとお支払いする保険金|クレジットカードの三井住友VISAカード

なお、クレジットカードに付帯している航空機遅延保険の場合、

  1. 海外旅行でも、国内旅行でも、自動付帯である
  2. 海外旅行の場合は自動付帯だが、国内旅行の場合は利用付帯である
  3. 海外旅行でも、国内旅行でも、利用付帯である。

など、クレジットカードごとに扱いが多少異なります。

例えば、先ほど紹介した三井住友VISAカードの場合、国内旅行における航空機遅延保険は、利用付帯となっているため、以下の条件を満たさないといけません。

一方、日本国内では、次のいずれかに該当した場合に、航空便に関わる遅延に応じて上記の費用保険金が支払われます。
a)航空便に搭乗する前に被保険者がその料金を当該カードでクレジット決済した場合
b)被保険者がカード会社を通じて航空便の予約を行い、その料金を当該カードでクレジット決済した場合
c)宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中で、被保険者がその料金を当該カードでクレジット決済した場合
ただし、海外旅行の旅行期間中に利用する日本国内の航空便に関わる遅延については、海外航空便遅延保険の支払が優先し、重複して保険金が支払われることはございません。

出典:保険金をお支払いする主なケースとお支払いする保険金|クレジットカードの三井住友VISAカード

自分が使っているクレジットカードでの扱いを確認しておきましょう!

国内旅行保険付きのクレジットカードがあった方がいいケース

国内旅行保険付きのクレジットカードがあった方がいいケース

ここまでの内容を踏まえ、国内旅行保険付きのクレジットカードがあった方がいいケースについて考えてみましょう。

  1. 小さいお子さんと旅行する
  2. 国内出張が多い

の2つを解説します。

1.小さいお子さんと旅行する

あまり考えたくない話ですが、ご家族に万が一のことがあったり、重い障害が残って働けなくなった場合も、国内旅行保険があると安心です。特に、小さいお子さんがいる家庭では、ベビーシッターや家事代行を利用したり、親族に面倒を見てもらったりなど、様々な人の協力を仰がないと生活がままなりません。やはり、相応のお金はかかるはずです。

傷害死亡・後遺障害保険金としてまとまった金額が受け取れるので、家族の生活費の足しにできるでしょう。

また、厳密には国内旅行保険ではありませんが、賠償責任保険を付帯しておくのも、旅行を楽しむには有効です。小さいお子さんは好奇心旺盛で、珍しいものを見ると手を出してしまいがちです。時には、「子どものやったことだから……」と言って済まされない事態になるのも、十分に考えられるでしょう。

そのような場合、賠償責任保険で備えておけば、いざというときの費用も捻出できます。

2.出張で飛行機によく乗るビジネスパーソン

飛行機を使わないといけない場所への国内出張が多い人も、国内旅行保険が付帯したクレジットカードを持っておくと便利です。天候が悪かったり、空港でシステムトラブルが起こった場合、欠航や遅延は十分にありえます。

また、日本の空港は世界各地の空港に比べ、手荷物の遅延(ディレイバゲージ)や紛失(ロストバゲージ)が各段に少ないことで有名です。それでも、手荷物の遅延や紛失が絶対に起こらないとは言い切れないので、念のための備えとして、航空機遅延保険を活用しましょう。

トラブルがあった場合に国内旅行保険を使うには?

トラブルがあった場合に国内旅行保険を使うには?

万が一、国内旅行中に、

  • ケガをし、入院・手術・通院をした
  • ケガが原因で、万が一のことになったり、重い障害が残ったりした
  • 他人への損害賠償の義務が生じた
  • 本来乗る予定の飛行機に乗れず、現地で一泊してから新幹線で目的地に向かった

などのトラブルにまきこまれた場合は、クレジットカード会社に連絡し、手続きを進めましょう。

なお、ここでは三井住友VISAカードの場合を例にして説明します。実際に手続きをする際は、クレジットカード会社に連絡し、手続きの詳細を確認してください。

基本的な流れ

基本的な流れは、以下の通りです。

基本的な流れ

出典:保険金申請手順、保険金申請に必要な書類|クレジットカードの三井住友VISAカード

ケガをした場合

病院から交付される領収書、診断書が必要になります。過不足のないよう、早めに手配しましょう。

なお、病院によっては、書類の作成に時間がかかることもあるので、注意してください。

フライトのキャンセル、手荷物の遅延・紛失等の場合

航空会社から交付される遅延・欠便証明書類が必要になります。

  • 航空会社のカウンター
  • 航空会社のカスタマーセンター

などに、「国内旅行保険を使いたい」旨を伝えれば、交付してくれます。

用意する書類の例

◎は必須のもの、〇は状況に応じて必要になるものです。

書類/保険種類傷害死亡後遺障害入院・通院航空便遅延
保険金請求書
治療状況申告書
同意書
診断書
後遺障害診断書
事故証明書
支出を証明する書類
遅延を証明する書類
死亡診断書または死体検案書
除籍謄本・相続権者の戸籍謄本
委任状
念書
印鑑証明書
カードの利用を証明する書類

国内旅行保険付きのオススメクレジットカード8選

国内旅行保険付きのオススメクレジットカード8選

海外旅行保険に比べると、国内旅行保険が付帯しているクレジットカードはそう多くありません。ここでは、

  1. REX CARD
  2. イオンSuicaカード
  3. 三井住友VISAゴールドカード
  4. JAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カード
  5. MUFGカード・ゴールド
  6. JCBゴールド
  7. Orico Card THE WORLD
  8. 三井住友VISAプラチナカード

の8つを紹介します。

1.REX CARD

REX CARDは、年会費が永年無料であるにも関わらず、1.25%という高いポイント還元率を誇ることで有名なクレジットカードです。しかも、海外旅行保険のみならず、国内旅行保険も付帯しています。ETCカード、家族カードも無料で追加でき、同じサービスを受けられるので、サブカードとしてもオススメです。

なお、国際ブランドは、VisaまたはMastercardから選択可能です。

年会費永年無料で国内旅行保険が付けられるクレジットカード!

年会費永年無料
国内旅行保険付帯利用付帯
死亡1,000万円
後遺障害30~1,000万円
入院日額5,000円
手術5万円/10万円/20万円
通院日額3,000円

REX CARD(レックスカード)

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、MasterCard
申込方法-
発行スピード通常3週間
年会費無料ステータス永年無料
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)200万円
ポイント還元率(下限)1.25%
ポイント還元率(上限)1.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.2マイル、1,500ポイント単位、交換上限なし、交換手数料無料)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージ楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害2,000万円(自動付帯:2,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害1,000万円
ショッピング保険/国内利用-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(3/3)37万円0万円14.0日4.3

2.イオンSuicaカード

ショッピングモール、大型スーパーを運営するイオンのハウスカードが「イオンカード」です。

fp
名前の通り、JR東日本の電子マネー「Suica」もついているので、これ1つで電車に乗れてしまいます。

また、イオングループの各店舗で実施する

  • お客様感謝デー:毎月20日、30日に所定のクレジットカードで決済すれば、5%割引が受けられる。
  • ときめきポイントデー:毎月10日は、クレジットカード利用ポイント(ときめきポイント)の還元率が0.5%(200円で1ポイント)から1%(100円で1ポイント)に上がる。

の優待も受けられます。

これだけの優待が受けられる上に、年会費も無料で、しかも国内旅行保険が付帯するので、

  • イオングループの店舗でよく買い物をする
  • 持ち歩くクレジットカードや電子マネーカードは少なくしたい

人におすすめです。

イオングループでの優待が充実!Suicaのデポジットも不要!

年会費無料
国内旅行保険付帯利用付帯
死亡1,000万円
後遺障害程度により40~1,000万円
入院1日につき3,000円(フランチャイズ7日)
手術入院中の手術は30,000円、入院中以外の手術は15,000円
通院1日につき2,000円

イオンSuicaカード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、MasterCard、JCB
申込方法-
発行スピード通常2~3週間
年会費無料ステータス永年無料
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)50万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.33%
交換可能マイルJALマイル(1ポイント=0.5マイル、1,000ポイント以上500ポイント単位)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージiD利用、WAON(オートチャージ可)、Suica(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害500万円(自動付帯:500万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害1,000万円
ショッピング保険/国内利用50万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(5/5)27万円0万円13.6日4.0

3.三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAカードの母体の1つ、住友銀行は日本で初めて発行された国際ブランドとしてVisaが付帯したクレジットカードを発行した銀行としても知られています。それだけに、手厚いサービスを受けられるのがこのカードの特徴です。

例として、

  • 国内の主要空港でのラウンジ利用が無料
  • 宿泊予約サービス「Relux」での優待(5%引き)

などが受けられます。もちろん、国内旅行保険も充実しているので、旅行好きな人なら、1枚持っておくと便利です。

無料でラウンジ利用可、宿泊も5%引きで予約可能!旅好きにオススメ

年会費10,000円(税抜)※インターネット入会で初年度年会費無料
国内旅行保険付帯自動付帯(一部、利用付帯あり)
死亡最高5,000万円(自動付帯分1,000万円+利用付帯分4,000万円)
後遺障害最高5,000万円(自動付帯分1,000万円+利用付帯分4,000万円)
入院1日につき5,000円
手術最高20万円
通院1日につき2,000円

三井住友VISAゴールドカード

カード分類ゴールドカード
国際ブランドVISA、MasterCard
申込方法-
発行スピード最短2営業日
年会費無料ステータス初年度無料
年会費備考※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費半額
※WEB明細書サービス利用+年6回以上のカード利用で年会費1,100円割引
※Visa、MasterCard両方お申込みの場合は年会費2,200円
※年間利用合計額が100万円~300万円未満で年会費20%割引
※年間利用合計額が300万円以上で年会費半額
ショッピング限度額(上限)200万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)2.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、100ポイント以上100ポイント単位)
ETCカード年会費550円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、WAON(オートチャージ可)、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害5,000万円(自動付帯:1,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害5,000万円(自動付帯:1,000万円)
ショッピング保険/国内利用300万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(3/3)167万円0万円9.0日5.0

4.JAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カード

日本航空=JALと国際ブランドのアメリカン・エキスプレスが提携して発行しているクレジットカードです。いわゆる一般カードですが、国内旅行保険が付帯している上に、補償が充実しています。

「一緒に出掛ける家族の分の補償もつけたい」ということであれば、家族特約を結ぶことで、トラブルをカバーしてもらえるので、何かと重宝するでしょう。

「国内旅行保険がついているクレジットカードが欲しいけど、ゴールドカードを作るほどでもない」という人にもおすすめです。

「家族の分の補償もつけておきたい」ならこれ!JALのマイルも貯まります

年会費本会員6,000円(税抜)、家族会員2,500円(税抜)
国内旅行保険付帯自動付帯(一部、利用付帯あり)
死亡最高3,000万円(自動付帯分1,000万円、利用付帯分2,000万円)
*家族特約対象者は1,000万円
後遺障害最高3,000万円(自動付帯分1,000万円、利用付帯分2,000万円、保険金額の3~100%)
*家族特約対象者は30~1,000万円
入院1日につき5,000円
手術手術の種類に応じて5,000円×倍率(10倍・20倍または40倍)
通院1日につき2,000円

JAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カード

カード分類一般カード
国際ブランドAMEX(アメックス)、銀聯(UnionPay)
申込方法-
発行スピード通常4週間
年会費無料ステータス-
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)200万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルJALマイル
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージ楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害3,000万円(自動付帯:1,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害3,000万円(自動付帯:1,000万円)
ショッピング保険/国内利用200万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

5.MUFGカード・ゴールド

ゴールドカードは欲しいけど、年会費が高いのはちょっと……という人におすすめするのが、MUFGカード・ゴールドです。初年度は年会費無料、次年度以降は税抜で1905円と、ゴールドカードでは破格の安さでしょう。

また、ケガの補償に加え、利用付帯ではありますが、航空機欠航・着陸地変更費用の補償も受けられます。最短で翌営業日に発行してもらえるので、急に国内旅行保険が付帯したクレジットカードが必要になった場合も、検討する価値のある1枚です。

年会費2,000円弱で航空機欠航・着陸地変更費用の補償まで!すぐに手にいれたいならこのカード

年会費1905円(税抜)
国内旅行保険付帯利用付帯
死亡最高2,000万円
後遺障害最高2,000万円
入院1日につき3,000円
手術3,000円×(10~40倍)
通院1日につき2,000円
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円限度
出航遅延費用等保険金(食事代)1万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円限度

MUFGカード ゴールド

カード分類ゴールドカード
国際ブランドVISA、MasterCard、JCB、銀聯(UnionPay)
申込方法-
発行スピード最短1営業日
JCBのみ最短2営業日
年会費無料ステータス初年度無料
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)200万円
ポイント還元率(下限)0.49%
ポイント還元率(上限)0.49%
交換可能マイルJALマイル(1ポイント=2マイル、200ポイント以上100ポイント単位、年間交換上限15,000ポイント)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージ楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害2,000万円(自動付帯:2,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害2,000万円
ショッピング保険/国内利用100万円(リボ払い・分割払いの場合のみ)
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

6.JCBゴールド

日本発の国際ブランドとして、きめ細かいサービスを提供していることに定評があるJCBカード。そのゴールドカードであるJCBゴールドも、国内旅行保険が付帯しています。しかも、自動付帯なので、JCBゴールドを持ってさえいれば、国内旅行のトラブルに備えられるのです。

fp
デザインは通常のものと、ディズニー仕様のものから選べるので、お好みに合わせてどうぞ。

国内旅行保険も自動付帯!かわいいゴールドカードが欲しい人にもおすすめ!

年会費本会員10,000円(税別)
初年度年会費無料(オンライン入会の場合のみ)
家族会員
1名無料、2人目より1名につき1,000円(税別)
*本会員の年会費が無料の場合、家族会員も無料
国内旅行保険付帯自動付帯
死亡最高5,000万円
後遺障害最高5,000万円
入院1日につき5,000円
手術5,000円×(10~40倍)
通院1日につき2,000円

JCBゴールド

カード分類ゴールドカード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード最短3営業日
通常1~4週間
平日14時までに申し込み、オンライン口座を設定で最短翌日
年会費無料ステータス初年度無料
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害10,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約1,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害5,000万円(自動付帯:5,000万円)
ショッピング保険/国内利用500万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(2/2)175万円0万円10.5日4.5

7.Orico Card THE WORLD

日本で初めてMastercardが付帯したクレジットカードを発行した会社としても知られるオリコカード。そのオリコカードの中で、ゴールドカードの位置に属するのがOrico Card THE WORLDです。利用付帯ですが、国内旅行保険もついています。さらに、海外旅行保険、空港ラウンジ等、海外旅行向けの特典が充実しているので、海外旅行に行く際のサブカードにするのもおすすめです。

なお、国際ブランドはMastercardはもちろん、Visa、JCBからも選べます。

初年度は年会費無料!国内旅行でも最高5000万円の死亡・後遺障害保険金を給付

年会費9,800円(税込)
国内旅行保険付帯利用付帯
死亡5,000万円
後遺障害5,000万円
入院
手術
通院

Orico Card THE WORLD

カード分類ゴールドカード
国際ブランドMasterCard
申込方法-
発行スピード最短8営業日
年会費無料ステータス初年度無料
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害5,000万円(自動付帯:5,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害5,000万円
ショッピング保険/国内利用300万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

8.三井住友プラチナカード

先ほど紹介した三井住友VISAゴールドカードの更に上のステータスのカードです。年会費はやはり高額ですが、傷害死亡・後遺障害の場合、最高1億円の保険金が給付されます。なお、自動付帯なので、三井住友VISAプラチナカードを持ってさえいれば、補償が受けられる仕組みです。国際ブランドはVisa、Mastercardから選べる上に、年会費を追加すれば、両方発行してもらえます。

成田空港、羽田空港へのハイヤーの優待も受けられるので、国内旅行・出張が多い人なら、年会費のもとは十分にとれるでしょう。

サービスの充実ぶりは秀逸!国内旅行保険でも最高1億円の給付

年会費 本会員5万円(税抜)、家族会員無料
国内旅行保険付帯 自動付帯
死亡 最高1億円
後遺障害 最高1億円
入院 1日につき5,000円(フランチャイズ7日)
手術 最高20万円
通院 1日につき2,000円(フランチャイズ7日)
乗継遅延費用(1回の遅延の限度額) 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用(1回の遅延の限度額) 2万円
手荷物遅延費用(1回の遅延の限度額) 2万円
手荷物紛失費用(1回の遅延の限度額) 2万円

三井住友VISAプラチナカード

カード分類プラチナカード
国際ブランドVISA、MasterCard
申込方法-
発行スピード最短3営業日
年会費無料ステータス-
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)2.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、100ポイント以上100ポイント単位)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、WAON(オートチャージ可)、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害10,000万円(自動付帯:10,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害10,000万円(自動付帯:10,000万円)
ショッピング保険/国内利用500万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

まとめ

海外旅行保険に比べると、国内旅行保険の付帯しているクレジットカードはそう多くありません。また、付帯していても、そのクレジットカードを使って旅行代の支払いをしないと、国内旅行保険が使えない場合もあります。

ついていると確かに便利ですが、大事なのは「自分は本当に恩恵を受けられるのか」ということです。
fp
事前に調べた上で、自分の納得がいくクレジットカードを選びましょう!

コメントを残す