楽天ペイを始めるチャンス!対象サイトでの初めての支払いでもれなく300ポイントプレゼント

バーコード決済・楽天ペイを運営する楽天ペイメント株式会社は、楽天ペイでの支払いに対応している通販サイトで買い物をし、初めて楽天ペイで支払いをした場合に、もれなく300ポイント(楽天スーパーポイント)をプレゼントするキャンペーンを展開しています。

どんなキャンペーン?

どんなキャンペーン?

最初に、このキャンペーンを理解するために、

  • キャンペーンの概要
  • 利用できる通販サイトの例

を紹介しましょう。

キャンペーンの概要

キャンペーンの

  • 開催期間
  • 特典

など、重要なポイントを表にまとめました。

キャンペーン名初回デビュー300ポイントキャンペーン!楽天ペイ(オンライン決済)
キャンペーン期間2019年10月1日(火)00:00~2019年10月31日(木)23:59 (毎月実施予定)
キャンペーン特典キャンペーン期間中に以下の条件を達成した人に、300ポイント贈呈
・ 楽天ペイ(オンライン決済)を初めて使って買い物をした人
・ 合計1,500円以上(税込)購入した人(複数サイトの購入も可)
※ 楽天ペイの旧名称である「楽天あんしん支払いサービス」、「楽天ID決済」で購入履歴がある場合、また、「楽天占い」の購入履歴がある場合は、「初回特典」の対象外なので注意
ポイント付与予定日2019年12月15日(日)頃までに、2020年1月31日(金)まで使える楽天スーパーポイントを付与
エントリー必要
対象サイト楽天ペイ(オンライン決済)導入全サイト
備考・ キャンペーンに参加するには、楽天会員登録(無料)が必要
・ 2019年11月15日(金)までに、キャンセルが発生した場合は、キャンペーンのポイント付与の対象外
・ 2019年11月15日(金)までに、注文内容に変更があった場合、変更後の金額に応じた楽天スーパーポイントを付与
期間限定ポイントの利用に関する注意有効期限までにポイントを利用した場合でも、有効期限以降にキャンセルや金額修正などを行なった場合には返還されない

利用できる通販サイトの例

woman
楽天ペイ(オンライン決済)導入全サイトって、どれぐらいあるんですか?
teacher
全部は紹介しきれないので、一部をジャンルごとに紹介します!

ファッション

  • オンワード クローゼット
  • SANYO iStore
  • URBAN RESEARCH ONLINE STORE 等

グルメ

  • オイシックス
  • エノテカ・オンライン
  • ドミノ・ピザ 等

美容、生活

  • ワタシプラスオンラインショップ
  • 山田養蜂場 等

デジタルコンテンツ

  • mobage
  • Ameba
  • フジテレビオンデマンド 等
なお、楽天が提供している「Rakuten Rebates」を経由して買い物を済ませれば、さらにたくさんポイントをゲットできます。

詳しいやり方はこの記事を参考にしてください。

キャンペーンのエントリーおよび詳細の確認は、こちらのリンクからどうぞ!

【2019年10月版】楽天ペイが使える店舗の一覧

【2019年10月版】楽天ペイが使える店舗の一覧

2019年10月1日から、消費税増税にともなう景気刺激策の一環として、キャッシュレス・消費者還元事業がスタートしました。それに伴い、クレジットカード、電子マネー、バーコード決済の導入を行う小売店も増えています。そこで、実店舗を中心に、楽天ペイが使えるようになったチェーン店を、ジャンルごとに紹介します。

コンビニエンスストア

  • セイコマート
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ 等

期間限定ですが、セブンイレブンでキャンペーンも開催しています!

ドラッグストア

  • ウエルシア
  • コクミン
  • スギ薬局
  • くすりの福太郎
  • SEIMS
  • トモズ 等

飲食店

  • 上島珈琲店
  • スシロー
  • ファーストキッチン
  • ピザーラ
  • 白木屋
  • 和民 等

期間限定ですが、スシローでキャンペーンを開催しています!

家電量販店

  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • ジョーシン
  • ビックカメラ 等

服飾雑貨

  • AOKI
  • アルペン
  • Zoff
  • メガネスーパー
  • はるやま 等

デパート、ショッピングモール

  • アクアシティお台場
  • 天王寺MIO
  • ルクア大阪
  • 阪急百貨店
  • 阪神百貨店 等

ニュースに関する考察

楽天ペイを含むキャッシュレス決済については、世代によってもとらえ方に差があります。朝日新聞社が行った世論調査によれば、キャッシュレスの利用を増やしたいかどうかを聞くと、「増やしたい」はわずか36%にとどまったそうです。

ニュースに関する考察

出典:キャッシュレス利用、高齢者に抵抗感 朝日世論調査:朝日新聞デジタル

しかし、キャッシュレス決済を使い続けるかどうかは、一度試しに使ってみてからでも遅くないでしょう。この中にも、「家族や友人がキャッシュレス決済を使うのを渋っている」という人もいるはずです。今回紹介したようなキャンペーンを機会に、一度使ってみるよう話してみるのもおすすめします。