JCB、全国のフレッシュネスバーガーで「QUICPay(クイックペイ)」のお得なキャンペーンを実施。一番お得にQUICPayが使えるクレカ3選も紹介

国際ブランドの1つとしても幅広く認知されているクレジットカード会社・株式会社ジェーシービーは、日本全国でハンバーガーショップの「フレッシュネスバーガー」を展開する株式会社フレッシュネスと提携し、キャンペーンを行います。この「フレッシュネスでQUICPay!1番人気のクラシックチーズバーガーが半額キャンペーン」は、2020年2月1日(土)から2月29日まで開催予定です。

キャンペーンの概要

キャンペーンの概要

出典:フレッシュネスでQUICPay!1番人気のクラシックチーズバーガーが半額|QUICPay

今回のキャンペーンについて

  • 参加条件
  • 対象となるQUICPayの発行会社
  • 対象店舗
  • その他の注意点

について、解説しましょう。

参加条件

フレッシュネスバーガーの各店舗で、キャンペーンの公式ページで公開されているクーポンを提示し、QUICPayで支払いをすると、その場で半額になります。

参加条件

出典:フレッシュネスでQUICPay!1番人気のクラシックチーズバーガーが半額|QUICPay

man
半額は大きいですね!
teacher
画面をいちいち出すのが大変、という人は、印刷した紙でも大丈夫ですよ。

対象なとなるQUICPay発行会社

QUICPay対応のカード会社すべてが対象です。

teacher
こちらのリンク先に掲載されていれば大丈夫ですよ。

また

  • JCB以外の会社が発行したQUICPay
  • Apple Pay、Google Pay内で作動するQUICPay

での支払いでも、クーポンは使えます。

対象店舗

全国のフレッシュネスバーガーの店舗が対象になります。

ただし、一部の店舗では、QUICPayが使えないので、本キャンペーンの対象からも外れます。

その他の注意点

今回のキャンペーンは

  • 開催期間中にフレッシュネスバーガーの店舗で対象商品の「クラシックチーズバーガー」を注文する
  • クーポンを提示し、QUICPayで支払いをする

だけで特典が受け取れます。特別な参加手続きはいりません。

teacher
その他の注意点およびキャンペーンの詳細は、公式ページから確認しましょう!

QUICPayと組み合わせるとお得なクレカ3選

QUICPayを使うには

  • Apple PayまたはGoogle Payに対応しているクレジットカードである
  • クレジットカード自体にQUICPayが内蔵されている

のいずれかの条件を満たす必要があります。

そこで

  1. 年会費が無料
  2. Apple PayまたはGoogle Payに対応している
  3. そのクレジットカードならではの特色がある

の3つを条件に、お得なクレジットカードを選んでみました。

  1. Orico Card THE POINT
  2. ビックカメラSuicaカード
  3. JCB CARD W

の3つを紹介しましょう。

1.Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

カード分類一般カード
国際ブランドMastercard、JCB
申込方法-
発行スピード最短8営業日
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
98%(41/42)44万円20万円11.0日3.8

おすすめする理由

Orico Card THE POINTは、国内最大手の信販会社であるオリエントコーポレーション(オリコ)が発行するクレジットカードです。

一般的に、クレジットカードのポイント還元率は0.5%~1.0%程度とされていますが、このカードは常に1.0%の還元率を誇ります。加えて、同社のポイントサイト「オリコモール」を経由し、外部のオンラインショッピングサイトを利用すると、さらにポイントが上乗せされるのです。

例えば、Amazon.co.jpの場合は、合計で利用額の2.0%のポイントが貯まります。
おすすめする理由

出典:オリコポイントのため方|Orico Card THE POINT| 高還率クレジットカード(オリコ カード ザ ポイント)

なお、国際ブランドはMastercardとJCBから選択可能です。加盟店の多さだけを考えるならMastercardがおすすめですが、もっぱら国内だけで使うなら、JCBでも十分でしょう。

おすすめする人

  • 買い物はオンラインショッピング派
  • 正直、ポイント還元率の高さでクレカは選ぶ

2.ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、JCB
申込方法-
発行スピード即日発行
通常2週間
店頭受取の場合、仮カードを即日発行
年会費(税込)524円
年会費備考※年1回以上利用で翌年度無料
ショッピング限度額(上限)80万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)10.00%
交換可能マイルJALマイル(1ポイント=0.6マイル、4,000ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)524円
電子マネーチャージ楽天Edy、nanaco、Suica(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)500万円(自動付帯:500万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)1,000万円
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

おすすめする理由

名前の通り、ターミナル駅の周辺を中心に家電量販店を展開するビックカメラとJR東日本が提携して発行しているクレジットカードです。ビックカメラで買い物をする場合、これ以外のクレジットカードだと購入額の8%しかポイント(ビックポイント)がつきませんが、このカードに限っては、現金払いの際と同じく10%のポイントが付きます。

一部、ポイントの付与率が違っている商品があるので確認しましょう。

また、2万円以下の買い物であれば、あらかじめ内蔵されているSuicaにチャージして支払いに使うことで、11.5%のポイントが獲得できるのです。

おすすめする理由

出典:ビックカメラSuicaカード:ビューカード

teacher
QUICPayの話からは外れますが、方法の1つとして覚えておくといいですね!

おすすめする人

  • 家電は実際に見てから購入したい
  • 家電の買い物はビックカメラやコジマが多い

3.JCB CARD W

JCB CARD W

カード分類一般カード
国際ブランドJCB
申込方法-
発行スピード-
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
JALマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限15,000ポイント)
スカイマイル(1ポイント=3マイル、500ポイント以上1ポイント単位、交換上限なし)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
75%(6/8)21万円18万円11.8日3.8

おすすめする理由

今回のキャンペーンを開催している株式会社ジェーシービーが発行するクレジットカードです。

申込ができる年齢が18歳から39歳までという制限がありますが

  • 年会費無料
  • JCBオリジナルシリーズの特典が受けられる
  • 通常のJCBカードの2倍ポイントが貯まる

など、「はじめてJCBを持つ人」にもおすすめのカードの1つです。

teacher
クレジットカードの顧客満足度調査では、「年会費無料のカード」の部門で堂々の1位ですよ!
おすすめする理由

出典:高いポイント還元率、年会費無料のJCB CARD W!|クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード

おすすめする人

  • 18歳から39歳である
  • ポイントを効率的に貯めたい
  • JCBのプロパーカードを1枚持っておきたい