住信SBIネット銀行「ミライノデビット」の特徴とお得な使い方を解説!サービスを活用して還元率もアップ!

住信SBIネット銀行には、年会費無料、無審査で発行できる「ミライノデビット」があります。VISAまたはMasterCardから選択でき、世界中で使用できる便利なカードです。

発行する国際ブランドによってポイント還元率や機能に差がありますので、それぞれの特徴をご紹介しながら、お得な使い方を解説していきます。

私の一押しデビットカードとお得な使い方体験談

執筆者紹介

Masa
ニックネーム:Masa
性別:男性
年齢:27歳
職業:会社員 兼 ライター
子供:なし
配偶者:なし(婚約者と同棲中)

大手IT企業の人事職として勤務しながら、兼業でWEBライターをやっています。将来専業ライターになることが目標で、日々コツコツ活動しているサラリーマンです。趣味はドローン撮影。都内ではなかなか飛行許可が降りず、最近は機体がホコリを被っています。

使うデビットカード

住信SBIネット銀行 VISAデビットカード
使うデビットカード
利用期間:3年0カ月

住信SBIネット銀行 デビットカードの種類と特徴

ミライノデビット(Visa)
ミライノデビット(Visa)
  • 年会費:無料
  • 還元率:0.6%
  • 有効期限:5年
ミライノデビット(Mastercard)
ミライノデビット(Mastercard)
  • 年会費:無料
  • 還元率:0.8%
  • 有効期限:7年
ミライノデビットPLATINUM(Mastercard)
ミライノデビットPLATINUM(Mastercard)
  • 年会費:10,800円(税込)
  • 還元率:1.0%
  • 有効期限:7年
共通機能
  • 非接触決済(タッチ決済)
  • 外貨預金から支払い可能
  • 海外ATMで現地通貨を引出せる
  • 国際ブランドなので世界中で利用可能

住信SBIネット銀行 ミライノデビットを選んだ理由

カードを作成したきっかけは、VISAデビット利用で3000円相当のポイントが当たるキャンペーンがきっかけでした。

ちなみに、1pt=1円として計算しています。

また、月額500円の有料サービス「プレミアムサービス」に加入することで基本還元率に0.4%加算されることも選んだポイントです。

Masa
見事、3000ポイントが当たるキャンペーンに当選しました!

お得な使い方で得られるメリット

プレミアムサービスに加入することで、常時還元率が1.0%となります。

これは、デビットカードの中でトップクラスの還元率です。

また、ミライノデビットPLATINUM(Mastercard)にはLoungeKey(ラウンジ・キー)サービスが付帯されており、世界1000ヵ所を超える空港ラウンジが年間3回まで利用可能です。

加えて、上限300万円のショッピング保険や最大1億円の損害保険機能など、クレジットカードに引けを取らない性能を備えています。

お得に使える仕組み

高水準の還元率も良いですが、その他にも魅力的な機能があるのがミライノデビットです。

住信SBIネット銀行は「スマートプログラム(スマプロ)」というサービスを提供しており、ランクに応じてお得な特権を得られますが、ミライノデビットを発行することでランクUPも狙えます。

ランクを最大にすることで、1ヵ月に15回までATM・振込の手数料を無料で利用できるようになるので、非常にお得です。

お得な使い方の手順

スマートプログラムのランクを上げるには、

  • ミライノデビットの発行
  • ランクごとの所定の条件

を満たす必要があります。ランクごとの特典内容と、満たすべき条件をまとめました。

ランク特典内容満たすべき条件
41ヵ月に15回までATM・振込の手数料を無料 以下のいずれかの条件に該当する方
 Ⅰ 外貨預金と仕組預金の月末残高合計が、500万円以上
 Ⅱ 外貨預金と仕組預金の月末残高合計が、300万円以上 かつ 住宅ローンを利用
31ヵ月に7回までATM・振込の手数料を無料 以下のいずれかの条件に該当する方
 Ⅲ        総預金の月末残高が300万円以上
 Ⅳ        ロボアドバイザー資産運用残高の合計が月末時点で100万円以上
 Ⅴ        住宅ローンを利用
 Ⅵ        以下1~11の条件のうち3つ以上該当
 1.外貨預金(普通・定期)の月末残高あり
 2.仕組預金の月末残高あり
 3.SBIハイブリッド預金の月末残高あり
 4.純金積立月末時点でご契約あり
 5.給与、賞与または年金の月内ご入金あり
 6.目的ローンまたは不動産担保ローンの月末残高あり
 7.カードローンの月末残高あり(50万円以上2つにカウント)
 8.BIG・toto購入または公営競技ご入金の月内合計が2万円以上
 9.ミライノ デビットの月末時点の確定金額が合計1万円以上(3万円以上2つにカウン    ト)
 10.クレジットカード「ミライノ カード(JCB)一般」の引落口座を当社に設定かつ当   月確 定(翌月引落)金額が1万円以上(5万円以上2つにカウント)
 11.当社口座からプリペイドカード「JAL Global WALLET」への円貨チャージの月内合   計金 額が1万円以上(3万円以上2つにカウント)
21ヵ月にまでATMは5回・振込は3回まで手数料を無料 以下のいずれかの条件に該当する方
 Ⅶ        総預金の月末残高が30万円以上
 Ⅷ        ロボアドバイザー資産運用残高の合計が月末時点で10万円以上
 Ⅸ        以下1~11の条件のうち2つ該当
 1.外貨預金(普通・定期)の月末残高あり
 2.仕組預金の月末残高あり
 3.SBIハイブリッド預金の月末残高あり
 4.純金積立月末時点でご契約あり
 5.給与、賞与または年金の月内ご入金あり
 6.目的ローンまたは不動産担保ローンの月末残高あり
 7.カードローンの月末残高あり(50万円以上2つにカウント)
 8.BIG・toto購入または公営競技ご入金の月内合計が2万円以上
 9.ミライノ デビットの月末時点の確定金額が合計1万円以上(3万円以上2つにカウン    ト)
 10.クレジットカード「ミライノ カード(JCB)一般」の引落口座を当社に設定かつ当   月確定(翌月引落)金額が1万円以上(5万円以上2つにカウント)
 11.当社口座からプリペイドカード「JAL Global WALLET」への円貨チャージの月内合   計金額が1万円以上(3万円以上2つにカウント)
 Ⅹ        30歳未満

最大ランクに達しなくても十分お得!

最大ランク4は預貯金額500万以上が条件となっており、ハードルが高いことから、比較的条件をクリアしやすいランク3を目指すことをオススメします。ランク3でも1ヶ月に7回ATM・振り込み手数料が無料となるので十分にお得と言えます。

執筆者からおすすめの一言

私がVISAデビットカード(現ミライノデビット)を作成した3年前に比べ、種類も増え、還元率などの機能も向上しており、日々進化しているカードだと感じます。

国際ブランドの使い分けでVISAを使用していますが、MasterCardの方が還元率が高く、特にこだわりがない方はMasterCardでも良いと思います。

Masa
どちらの種類を選択してもお得な機能が標準で備わっているので、デビットカードを持っていない方に、是非オススメしたいデビットカードです!

住信SBIネット銀行ミライノ デビット(Visa)

発行会社住信SBIネット銀行
国際ブランドVISA
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費特典-
発行期間-
キャッシュバック還元率下限-
キャッシュバック還元率上限-
ポイント還元率下限0.60%
ポイント還元率上限0.60%
1日最大利用限度額200万円
不正利用時の補償○1000万円
入会資格年齢15歳以上

コメントを残す