au PAYが「誰でも毎週10億円もらえるキャンペーン」を開催。1人最大70,000ポイントが手に入るキャンペーンの全貌は?

携帯電話大手・KDDIは、同社のQRコード決済サービス「au PAY」で支払いを行った利用者に対し、最大20%のポイントを還元するキャンペーンを2020年2月10日(月)から2020年3月29日(日)まで開催します。

キャンペーンの詳細

キャンペーンの詳細

出典:誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン | au

今回のキャンペーンは、開催期間中、毎週ごとに先着10億円分を還元する、過去に例を見ない大規模なものです。

teacher
少なくとも、au PAYでここまで大規模なのは初めてですね。

そこで、キャンペーンの

  • 特典内容
  • au PAYの利用条件
  • 注意事項

について解説しましょう。

特典内容

今回のキャンペーンでは、au PAYでの決済額に応じ、最大70,000円分のポイントがプレゼントされます。なお、au ID1つあたりの還元ポイント数は、実際に決済した期間により扱いが異なるので、注意しましょう。

ステージ12020年2月10日(月)~2020年3月1日(日)
→30,000ポイント
ステージ22020年3月2日(月)~2020年3月22日(日)
→30,000ポイント
ステージ32020年3月23日(月)~2020年3月29日(日)
→10,000ポイント

本来、au PAYは、利用額200円(税込)ごとに1ポイントが還元されます。しかし、キャンペーン期間中であれば、利用額200円(税込)ごとに40ポイントが還元されるのです。

man
これだけ違うと、相当ポイント貯まりますね!

例えば、同じ30,000円(税込)の買い物をするとしても

  • 通常:30,000円 ÷ 200円 × 1ポイント = 150ポイント
  • キャンペーン中:30,000円 ÷ 200円 × 40ポイント = 6,000ポイント

と、大幅な差がでるのです。

なお、ポイント還元予定日は

  • ステージ1:3月10日頃
  • ステージ2:3月30日頃
  • ステージ3:4月14日頃

と、ステージに応じて決まっています。

au PAYの利用条件

auの携帯電話を使っている人=au契約者か、そうでないかで、必要なものが異なります。

au契約者au WALLET プリペイドカードの申込みとau WALLET アプリ
それ以外au IDとau WALLET アプリ
teacher
au以外の人もOKですよ!ちなみに、au IDは下のリンクから新規取得できます。

au PAYはこちらからインストールできます。

au PAY

年会費(税別)0円
ベースの還元率0.50%
ベースの還元率上限1.50%
ポイント倍増au スマートパスプレミアム会員::ポイント還元率1.5%
還元内容au WALLET ポイント
付与上限-
クレジットカード支払い-
銀行口座チャージ○じぶん銀行
クレジットカードチャージ○VISA、Mastetrcard、JCB、AMEX、au WALLET クレジットカード
ATMチャージ○セブン銀行ATM
レジチャージ○auショップ、ローソン
支払方法コード払い(提示)
コード払い(読取)
auかんたん決済
オートチャージ○auかんたん決済、じぶん銀行
送金サービス-
限度額1回あたりのお支払い可能額:5万円未満
同社の発行クレジットカード
au WALLET クレジットカード

注意事項

キャンペーン参加にあたっての注意事項として「毎週先着10億」に触れておきます。

週ごとのポイント還元総額は、10億円までです。

終了した場合は、アプリでの告知があるので、こまめにチェックしましょう。

キャンペーンはポイント還元総額が毎週10億円に達したら終了となり、週の途中であってもポイント還元総額が翌日中に10億円に達すると当社が合理的に判断した場合、当該判断日の翌日23:59に当該週における本キャンペーンは終了します。終了した場合、au PAYアプリ上で告知します。

出典:誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン | au

また、au PAYの1回あたりの支払上限額は49,999円(税込)までです。1度に高額の買い物はできないので、注意しましょう。

今回のキャンペーンに関する詳しい説明は、こちらのリンクからもどうぞ!

auの巻き返しは可能?

ソフトバンク系列のPayPayやNTTドコモ系列のd払いに比べると、au PAYは加盟店も少なく、若干地味な印象がぬぐえませんでした。

しかし、2019年12月に、KDDIとロイヤリティマーケティング(Pontaの運営会社)が大規模な提携を発表したことで、風向きは変わります。加盟店も徐々に増え始め、2020年5月にはau WALLETポイントをPontaポイントに統合することも報道されました。

また、今回紹介したau PAYをはじめとした決済・コマースサービスのブランド名を「au PAY」に変更することも発表されています。

auユーザーにとっては、最も相性のいいQRコード決済であるのは間違いないので、一度使ってみるのをおすすめします。