【アンケート調査】「クレジットカードのポイントの使い道・使い方」

クレジットカード比較プロでは、今回「クレジットカードのポイントの使い道・使い方」をテーマにしたアンケート調査・リサーチを行いました。その結果を報告します。

アンケート調査対象

回答者数219件
男女比男性:51.1%
女性:48.9%
年代比10代:0.5%
20代:15.1%
30代:37.4%
40代:33.3%
50代:12.3%
60代:0.9%
70代~:0.5%
職業パート・アルバイト:11.1%
会社員(契約社員):6.5%
会社員(正社員):38.2%
会社役員・経営者:0.9%
学生:2.3%
自営業・自由業:25.8%
専業主婦(夫):12.0%
無職:4.1%
世帯年収50万円未満:3.2%
100~150万円未満:6.9%
150~200万円未満:3.7%
200~250万円未満:3.7%
250~300万円未満:9.2%
300~350万円未満:11.1%
350~400万円未満:7.4%
400~450万円未満:6.5%
450~500万円未満:8.3%
50~100万円未満:2.8%
500~600万円未満:13.8%
600~700万円未満:8.8%
700~800万円未満:6.9%
800~900万円未満:2.3%
900~1000万円未満:0.9%
1000万円以上:5.5%
調査時期2020年2月12日~2月16日
調査媒体ランサーズ

【アンケート調査】「クレジットカードのポイントの使い道・使い方」

Q.1 一番貯めているポイント(ポイント名称)を教えてください。

一番多いのが「楽天スーパーポイント」で44.2%
二番目に多いのが「Tポイント」で10.6%
三番目に多いのが「永久不滅ポイント」で5.1%
「楽天スーパーポイント」の一人勝ちの状況
ポイントプログラム回答数回答割合
楽天スーパーポイント96件44.2%
Tポイント23件10.6%
永久不滅ポイント11件5.1%
Oki Dokiポイント8件3.7%
ワールドプレゼント(現:Vポイント)8件3.7%
JRE POINT7件3.2%
ときめきポイント7件3.2%
dポイント6件2.8%
エポスポイント6件2.8%
nanacoポイント5件2.3%
au WALLET ポイント4件1.8%
Tokyuポイント4件1.8%
WAONポイント4件1.8%
ANAマイレージ3件1.4%
LIFEサンクスプレゼント3件1.4%
ヨドバシゴールドポイント3件1.4%
Amazonポイント2件0.9%
paypay2件0.9%
Tポイント2件0.9%
ラブリィポイント2件0.9%
dポイント1件0.5%
ENEOSポイント1件0.5%
JRキューポ1件0.5%
KYASH1件0.5%
Pontaポイント1件0.5%
REXポイント1件0.5%
Uポイント1件0.5%
エディオンポイント1件0.5%
セディナポイント1件0.5%
セブンカードポイント1件0.5%
タカシマヤポイント1件0.5%
合計217件100.0%

Q.2 使っているクレジットカードのポイント還元率を教えてください。

一番多いのが「ポイント還元率1.0%~1.2%」で46.6%
ポイント還元率が「わからない」と回答した方も、15.5%いる
1.2%を超えるポイント還元率は6.8%とごくわずか
Q.2 使っているクレジットカードのポイント還元率を教えてください。

Q.3 直近1年間で貯めたポイントはどのくらいですか?

一番多いのが「10,000円~20,000円未満分のポイントを貯めた方」で21.9%
二番目に多いのが「5,000円~10,000円未満分のポイントを貯めた方」で20.5%
「10万円以上ポイントを貯める方」も2.7%いる
Q.3 直近1年間で貯めたポイントはどのくらいですか?

Q.4 ポイントはどのくらい貯まったら使いますか?

満遍なく、ポイントの使う時期は分散している結果に
1,000未満でも、貯まったらすぐに使う方が22.8%
Q.4 ポイントはどのくらい貯まったら使いますか?

Q.5 ポイントの使い道・交換先は何ですか?

一番多いのが「商品・アイテム交換」で42%
二番目に多いのが「共通ポイント(Tポイント、Pontaポイント、楽天スーパーポイント、dポイント)」で16.9%
三番目に多いのが「商品券・ギフト券・ギフトカード」で14.2%
「キャッシュバック」は、10%と少ない
Q.5 ポイントの使い道・交換先は何ですか?

Q.6 一番ポイントが貯まりやすいと感じるクレジットカードの利用先は何ですか?

一番多いのが「オンラインショッピング(フリマサイト除く)」で47.9%
二番目に多いのが「スーパーマーケット」で11.0%
三番目に多いのが「携帯電話料金」で9.6%
やはり、オンラインショッピングで貯めている方が約半数と圧倒的に多い
Q.6 一番ポイントが貯まりやすいと感じるクレジットカードの利用先は何ですか?

Q.7 ポイントの有効期限を知っていますか?

知らない方が17.8%と少ない
Q.7 ポイントの有効期限を知っていますか?

Q.8 ポイントの2重取り、3重取りをしたことはありますか?

「ある」と回答した方が43.4%と半数を切る結果に
Q.8 ポイントの2重取り、3重取りをしたことはありますか?

Q.9 キャンペーン目的でクレジットカードに申し込んだことはありますか?

「ある」と回答した方が39.7%と半数を切る結果に
Q.9 キャンペーン目的でクレジットカードに申し込んだことはありますか?

Q.10 あなたの知っているお得なポイントの貯め方を教えてください。

あなたの知っているお得なポイントの貯め方を教えてください。回答結果を表示する
あなたの知っているお得なポイントの貯め方を教えてください。
たまったらすぐ使うこと。インターネットでも実店舗でも支払いを1枚のカードにすると良い。キャンペーンなどでボーナスポイントがもらえるときはまとめ買いをするのと期間限定ポイントをすぐに使うこと。もらえるポイントをしっかり把握しておくこと。
複数のポイントカードを使いこなすのではなく、よく使うポイントカードだけ(1枚)に絞って使う(但し、カード会社原因で一時的にカードが使えなくなる場合もあるので、サブのカードも1枚は持つ)。その1枚で普段の買い物や公共料金などの引落をする。但し、銀行引き落としの方が、カード払いのポイント還元を含めても済むケースがあるので注意が必要。
ポイントが貯まるサイトが乱立しているため、どのポイントサイトを経由すれば一番ポイントが貯まるのかをまとめたサイトを必ず見るようにしている
また、最近は楽天のポイントマラソン実施中にふるさと納税を行うのがとてもお得と考えている
2000円の税負担にもかかわらず、最低でも故郷納税額の10%以上のポイントが楽天ポイントとして戻ってくるのでこちらは相当におすすめ
提携している企業を利用するとマイルが貯まりやすいので、ANAマイレージを貯める場合、コンビニだったらセブンイレブン、ガソリンスタンドだったらエネオス、ドラッグストアだったらマツモトキヨシ、ネット予約でホテルを取る際は楽天トラベルを利用する。
航空会社のマイレジポイントは絶対にお得なので所有しておいた方がよいです。格安航空会社でも、他の航空会社系列で、ポイントがもらえるのでいつの間にか溜まります。また、ここは良く使うと思うものは、ファミリーカードにしておけば、チケットへの交換も早いです。
一つの特定カードに集中し、かつ、通常のポイントアップ店舗での利用に追加し、期間限定ポイントアップキャンペーンにまとめて欲しいと思っている高額の商品を購入するようにすると、比較的たまりやすいと思います。
買い物はもちろんですが、空いている時間やテレビを見ながらくつろいでいる時は、動画を見たりアンケートをしたりしてコツコツポイントを貯めています。塵も積もれば山となるを実感しています。出費がなくてもケータイを触って貯まるのでお得だな、と思っています。
指定のポイントアップ店でクレジットカードを利用すると、通常よりもポイント還元率が高くなるので積極的に利用している。
カードと提携しているオンラインサイトでショッピングをすると、特定の商品のポイント還元率が高いのでお得になる。
携帯電話料金や公共料金の支払い方法をクレジットカードにすることで、自動的にポイントがどんどん貯まっていくのでお得感がある。
たまたまの話だが、auWALLETカードを利用している。当然携帯料金の支払いもしていて、ポイントが付く。余談ながらauの加入者は年会費が無料。携帯料金は必ず発生するので、ポイントも毎月付与される形。それが1,000ポイントくらいたまったら携帯料金の支払いに充当している。
コンビニエンスストアやドラッグストアは20~40%還元のキャンペーンを行うので、その時にまとめ買いします。あとは、マクドナルドやドトール、エクセルシオールカフェなどはほぼ毎日行くので、そこでもポイントがかなり貯めることができます。
ローソンやファミリーマートで買い物する時、dポイントカードにポイントをつけてもらった後にPayPayで支払いをして更にポイントをもらう方法。PayPayは個人商店でも使えるところが多いので、ポイント還元の恩恵を受けやすいと思います。
dポイントならドコモの携帯電話利用料金の支払いをdカードで口座引落しにする、dポイントクラブアンケートに回答する、コンビニ・スーパー・カフェ等提携している店でiDを使う、ラッキータッチというアプリのくじ引きで貯める
公式ホームページなどでキャンペーンをこまめに確認し、自分に関係のありそうなものは片っ端から申し込みます。また、ドコモの場合契約更新するとdポイントをプレゼントしてくれるサービスがあり、それだけで3000ポイント貯まります。そういったサービスの付いているカードを選ぶとお得にポイントが貯められると思います。
私が普段使っている流通系のカードでは、買い物をしなくてもスーパーの店内にある機械にカードをかざすとポイントがつく「来店ポイント」があります。一日一回限りの利用なのですが、特に買い物がないときにでも、ジョギングや散歩の途中に店に寄って、ポイントを得ています。
友人と飲み会に行った時、支払いの担当になるとお得です。複数の友人の会計を担当するため、一人分の支払いだけで複数人分のポイント還元を受けることが可能になります。従って、飲み会等では積極的に幹事を引き受け、会計まで担当することがポイント獲得上、とても大切な振る舞いになります。
キャンペーン時を狙って効果的に使うこと、くらいしか思いつきません。普段あまり意識してクレジットカードを使うことがないような気がします。基本引き落としが中心なのですが、ネットショッピングはクレジットですし、ポイントのたまりそうな時を狙ってお買い物をしています。
auウォレットへのチャージを別のクレジットカードで行うとポイントの二重取りが可能です。ひと手間ありますが、一度にたくさんチャージしておくと、その分多めにポイントが加算されてプレゼントされるのお得です。
JRE POINTは様々な貯め方がありますが、一番得だと思うのは電車を利用した際にポイントが付与される点です。いつも何気なく電車を利用していて頻度も高いため特に意識せずにポイントが貯まっていきます。還元率はそれほどではないですが、ポイントを貯めやすいという点においてはお得だと思います。
ビューカードではスイカにクレジットカード決済でチャージしたときにポイントが3倍付与されるため、アマゾンなどで買い物をするときは一旦クレジットカードからスイカにチャージを行い、支払いはスイカで支払うことで通常のクレジット決済よりもポイントを貯めることができる。
スマホのキャッシュレス支払い用アプリにクレジットカードチャージや、交通費をキャッシュレスで支払うとポイントがたまりやすいく、電気料金などの公共料金をカード支払いに指定すると自然にポイントがたまります。普段からカード払いにするのが一番
私が持っているJREカードの場合、「アトレ」をはじめとするJR東日本の駅ビルでカードを使って買い物をすると通常よりも多くポイントを獲得することができます。またカードを使って定期券を買ったりsuicaのチャージを行う場合でもポイントがもらえます。
定期券など生活に必要で、かつ購入金額がある程度大きなものをクレジットカードを利用して購入すると、それほど意識をしていなくても、気がつくと結構ポイントが溜まっていることがあります。全ての買い物をクレジット決済にするのには少し抵抗がありますが、ある程度の額のものでクレジットで購入することをあらかじめ決めておいて利用をすれば、ポイントも貯まり、家計管理との両立ができると思います。
ポイント還元率の高いカードを1つ選び、日々の買い物はそのカードに絞って使うこと。また、選ぶカードは、普段良く利用するスーパーやデパートで還元率が高くなるものがお勧め。年会費は、極力抑える。年会費無料が理想。
JRのクレジットカードでSuicaうぃチャージしてから、suicaを使って買い物をすると、直接クレジットカードで買うより3倍のポイントが付きます。
Amazonで買意味のをする際に、クレジットカード会社のサイト経由でログインしてから買うとボーナスポイントが付く。
私が使っているカードは交通機関への支払いででポイントが溜まっていくため、新幹線や高速バスをつ買って遠出をするときには、必ず使っています。ただ、あまり出かける予定がない場合はなかなかたまりにくいです。一番たまる使い方は、新幹線です。大阪にいくときには必ず使います。往復分ですので、出張がある方にはとても便利かと思います。
KYASHはVISA形式のプリペイドカードなのですが、事前に、他のクレジットカードからチャージをするとそのクレジットカードのポイントも貯まるのでとてもお得です。クレジットカードを2枚出しているのと同じ効果があります。
使用しているライフカードは、年に一度、自分の誕生日月のポイントが3倍になるのですが、どのカードでもあるでしょうそういったキャンペーンに合わせて買い物するのがお得だと思います。また、ポイントの有効期限が長いクレジットカードの方がいいと思います。
携帯電話のキャリア支払いサービスを普段の買い物で利用して、携帯電話の月額料金に合算する。携帯電話の月々の支払い自体をクレジットカードで支払えば、キャリアのポイントとクレジットカードのポイントが二重で手に入る。
自分の誕生月でポイントの還元率が上がるので、意識して利用するようにしています。さらに、年間の利用額によっても倍率が変動するようになっているので、ライフカードで支払うことのできるものは積極的に支払うことにしています。
セブンイレブンでのお会計時に、セゾンカードを提示することです。そうすることで、永久不滅ポイントだけでなく、手持ちのnanacoカードにまで、nanacoポイントがボーナスポイント感覚で付与されるので、一石二鳥の嬉しさを感じます。
ペイペイにクレジットカードを登録して使えばペイペイポイントとクレジットのポイント両方を手に入れることが出来る。
ETCマイレージに登録すればマイレージポイントも手に入るから効率が良い。
クレジットで払えるものはすべてクレジット払いにし、電子マネーと併用できるものは併用する。
コンビニなどで買い物の他に家賃などの支払いなど、旅行などのキャンペーンを利用するなどをすると多く貯められると思います。
またゲームなどをよく買うので、ゲームのような価格が高いものを買うと早くポイントが貯まります。
また携帯料金などの支払いもよく貯まると思います。
最近は年会費無料でも作るだけで大量にポイントが貰えるクレジットカードが多いので定期的にそういうクレジットカードをネットなどでチェックしていけばクレジットカードを作るだけでポイントをためることができます。
携帯電話代や公共料金の支払いなどをカード払いにすること。あとはポイント提携のお店でポイントが倍になる商品などを購入すること。たまったポイントはポイント期限があるのでなるべくこまめに使うか交換に充てること。
リボ専用カードの方がポイント還元率が高いものが多いので、リボカードをメインカードにして、毎月一括で支払いができるようにリボの元本を満額に設定すると、リボ手数料を支払わずに一括払い同様に使うことができる。
Oki Dokiポイントでは還元率がアップする優待店舗というものあります。例えば私はコーヒーが大好きで毎日スタバを利用しているのですが、スタバを頻繁に利用する方はスタバカードへのチャージをJCB支払いにするとポイントが10倍になる優待を受けることが出来ます。JCBはポイント還元率が0.5%と低い点が玉に瑕ですが、こうした特待店舗を上手に利用することで一気にポイントを貯め易くなりますので大変お得です。
全てで利用できるわけではありませんが、家賃の引き落としをクレジットカード経由で出来るのであれば信じられないくらいポイントが貯まります。また、それに付随して光熱費の引き落としもクレジットカード経由で行えば、特に何を買い物するわけでもないのにどんどんポイントが貯まっていくはずです。
なるべくメインのカードで決済するようにしていて、公共料金や携帯電話などの料金も同じカードで決済しています。また、家族カードも作っており、家族で使用することで、ポイント還元のランクも一番高くなるようにしています。
オリコの運営している独自ポイント優待サイト「オリコモール」を利用することで効率よくポイントを貯めることができまます オリコモールは、全国の様々な人気ネットショップと提携しており、オリコモールを経由したショッピングにオリコカードを利用することで最大で15%のオリコポイントがゲットできます。
代表的な提携ショップ
Amazon.co.jp / 楽天市場 / Yahoo!ショッピング / ヤフオク! / ユニクロ / LOHACO / ZOZOTOWN / DHCオンラインショップ / じゃらんnet / ベルメゾンネット等
二重取りができるところは活用するようにしています。今のキャッシュレス還元キャンペーン等も有効活用すべきです。
でも、簡単に貯めるのは複数のカードを使い分けるよりも、1枚のカードをメインに使うべきだと思います。光熱費から日用品の買い物まで全てカード払いにすれば、おのずとポイントは貯まります。
ネット通販の時はポイントサイトを経過して購入するとポイントの二重取り、三重取りをしている。楽天は倍率の高い日に購入している。相互交換出来るポイントサイトを決めてそこに集約してポイントを貯めてから年度末にまとめてマイルに交換している。
特別なことはしないけれど、家賃、携帯電話、公共料金など金額のまとまるものはすべて同じクレジットカードで決済するようにしている。日常の買い物ではQRコード決済にすることが多いので、その分はクレジットカードからチャージして使うようにしている。
yahoojapanカードでPAYPAYにクレジットカードを紐付けるとポイントが1%もらえる。また、yahooプレミアム会員になるとyahooショッピング、paypayモールなどで5%還元を受けられる。今なら、paypayモールで3月31日まで最大20%還元が受けられる
Yahoo!ショッピングで随時開催されるポイント倍増デーを利用して買い物をすることでTポイントを普段より沢山貯めることができている。また、Yahoo!ショッピングにアクセスする際もポイントサイトのリンクを踏むことで、ポイントサイトでもポイントが貯まり、それをTポイントに変換している。
毎月支払う公共料金や、携帯料金をクレジットカードで支払うと、知らぬ間にポイントが貯まっています。また、毎月のショッピングも、クレジットカードで支払うとポイントが、どんどん貯まっています。特に、クレジットカードで支払うとポイント○倍というキャンペーンを利用して、いつもよりも多くポイントを貯めています。
家賃や生活費をすべてクレジットカードで決済する。会社の飲み会、友人との集まりなど比較的大きい金額に対して自身のカードにて決済する。
会社に規定がないのであれば、出張費や車両費、ガソリン費など積極的に自身のカードで決済する。
東急カード(旧現金専用カード)を提示し、外部のクレジットカード(JALやUFJなど別系列のカード)で支払いをすると、東急ポイントと、クレジットカードのポイント療法が貯められること。また、スーパーマーケットのライフでは、ポンタカードとクレジットカード療法の提示でポンタポイントとクレジット会社のポイント両方が貯められること。
東急ポイントは毎月ポイント付与率が倍になる期間があるので、トイレットペーパーやサランラップ等の日用品はその期間中にまとめて購入するようにしている。
同じ商品を購入するにも、ポイントが貯まるショッピングセンターで購入するようにする。
東急ポイントは毎月ポイント付与率が倍になる期間があるので、トイレットペーパーやサランラップ等の日用品はその期間中にまとめて購入するようにしている。
同じ商品を購入するにも、ポイントが貯まるショッピングセンターで購入するようにする。
東急ポイントは毎月ポイント付与率が倍になる期間があるので、トイレットペーパーやサランラップ等の日用品はその期間中にまとめて購入するようにしている。
同じ商品を購入するにも、ポイントが貯まるショッピングセンターで購入するようにする。
Tポイントだと、ヤフーショッピング、ファミリーマート、Fujiスーパー、HACドラッグなど生活用品の購入の場でポイントが付くところを把握して出かけるようにしています。またポイント2倍の日やポイントが5倍の日などにまとめて買い物するようにしています。そして、銀行などクレジットカードはポイントは移行サービスが付いているのでキャッシュバックかTポイントに移行するようにしています。
クレジットカードによるポイントが確実にたまりやすい。クレジットカードは複数枚もたずできるだけ1枚に集中して使用することが重要。またできれば家族カードも持つようにして支払をクレジットカードに一本化することでポイントもためやすく維持費の管理も容易である。
クレジットカードのアプリをダウンロードして、サイトの新着のキャンペーンでポイントを貯めたりしてます。
固定費の支払いでポイントを上手くためやすくしてます。
誕生日月やポイント5倍デイを利用して買い物を集中させることもしてます。
個人的にヤフーカードに関してはPAYPAYと連携させることが一番ポイントの溜まる効率的なやり方であると思う。Tポイントはもちろんのこと、PAYPAYのポイントも貯まるし、ヤフオクやPAYPAYモールなど通販を利用する人は時期にもよるが40%還元なんかも実際に存在するので非常に優秀で賢い使い方であると感じる。
普段の買い物をペイペイとカードを提携して利用することにより、ペイペイのポイントとTポイントを2重取りするようにしています。また、ヤフーショッピングで購入するときにも価格とポイント還元率を考慮しながら生活用品等を購入するようにしてポイントを貯めています。
さらに、出張で飛行機を利用した際に貯まるマイルについても、Tポイントに変えたりするなどしております。
・アプリ会員証提示でポイントがたまる店で、クレジットカード決済をする(アプリとクレジットカードのポイントを同時に貯める)。
・ポイントは1ポイント1円でも使用できるが、なるべくポイント交換サイトで商品と交換する。
いつもガソリンスタンドでのカード利用でTポイントを貯めていますが、同じエネオス系の店でもポイントの倍率が違ってきます。5倍ポイントを実施しているスタンドを複数チェックし、サービス実施日に必ず満たん補充しています。
ECナビなどのポイントサイトを通じてDHCなどのオンラインショッピングをするとポイントの2重取りとなるため大変お得感がある。最終的にTポイントに変換しておけばコンビニやファミレスで使用できるので大変有難いです。
Tポイントは提携先が豊富なので、小売店での買い物で貯めやすく使い勝手が良いです。
特に良いのが、日頃の買い物をyahooショッピングで行ない、5の付く日にyahooカードで決済を行うとTポイントの還元率が非常に高くなるので、お得です。
気づけばポイントだけで欲しい物を購入出来てしまう程に貯まります。
特にありません。クレジットカードのポイントがたまっても、使い方が分からず、有効期限切れになってしまいます。クレジットカードのポイントについて、あまり気にしたことはありません。よって、ポイント目的でクレジットカードを使うことはありません
ポイントに対して無知なところがあるのだが、日々活用しているのはポイントが通常よりも貯まりやすい期間や方法の時に意識的にクレジットカードを利用するように心がけています。またガソリンなど日々支払いが生じるものはクレジットカードを使います。
WAONカードのポイントは、食材は毎日のように買うものなので、食材で貯めます。曜日によって5%オフされた上に、ポイントも丸ごと付与されるので、二重にお得です。クレジット機能がいらない人でも、ポイントだけのカードがありますので1つ持っておくと便利です。イオンはあちらこちらにあるので使える範囲も広いです。
ネットやサービス案内メールに登録するなどして、定期的に情報を収集して、期間限定のポイントアップキャンペーンの時期が来るまでクレジットカード決済での買い物を控えておいて、キャンペーンが始まったらまとめ買いをする。
漫然と消費活動をせずに、可能な限りECサイトやポイントサイトを通して、商品やサービスを購入する。また、ポイントに関する情報を小まめにキャッチして、出来るだけポイント付与が増加するセールス期間等に購入するようにする。
ジュンク堂書店で、ホントポイントと、dポイントもしくは、ポンタポイントが二重取りできます。
なので、本を買うときは、dポイントを出したり、ポンタカードを出したり、そのとき自分が貯めたい方を出しています。
公共料金の支払いをカードで支払うとかなりポイントが稼げます。
楽天カードはポイント還元率が高く、イベントやお買い物マラソンも併用すると
日用品を買っていたらザクザク貯まりました。
カードを新規で作る時に5000ポイントもらえるのもでかいと思います。
ポイントカードはお財布に入れずにカードケースに入れて持ち歩いています。お財布に入りきらないと、カード自体を持ち歩かなくなり、結局ポイントが貯まらないので、財布は財布、ポイントカードはポイントカードはで持ち歩いています。
ポイントカードはお財布に入れずにカードケースに入れて持ち歩いています。お財布に入りきらないと、カード自体を持ち歩かなくなり、結局ポイントが貯まらないので、財布は財布、ポイントカードはポイントカードはで持ち歩いています。
インターネットで買い物するときは、還元率の高いポイントサイトを経由して買い物することでお得に買い物ができるので、必ずそのようにしています。また、楽天やYahoo!などのサイトで買い物する場合は、できるだけポイントが倍増する日を狙って買い物しています。よく利用するショッピングサイトのクレジットカードを作っておくことも、お得にポイント貯めて節約するためには大切なことだと思っています。
一週間に一回、ポイント3倍デーを狙って買い物に行き、そこでオムツやトイレットペーパーやティッシュなど、日用品をまとめ買いすることを日課としています。
また、ガソリンスタンドは必ずポイント提携しているところを利用するようにしています。ガソリン代は毎月高くなるので、それだけで大分ポイントが貯められるようになりました。
インターネットでもポイント2倍など、そうした商品を必ず選ぶようにしています。
Tポイントに関しては食べログと連携(予約など)させることで、ポイントをためることができる。また、興味がある分野として、通信料や買い物、クレジットカードを楽天関連(楽天経済圏)にすることでを利用することで、ポイントの掛け率が高まりお得にポイントをためることが可能。
yahooカードを所有しています。還元率は1%で、Tポイントで還元されます。出来る限りクレジットカード支払いにすればザクザク溜まります。それと私は試していないのですが、paypayと紐付けすると更に還元されるようですので試してみたいです。
auwallletカードのポイントはかなりお得である。auの携帯を契約したら必ず申請するようにしたい。申請しないともらえない。携帯を契約しているだけで月々500円ほどはもらえるし、またアンケートなどにこたえてももらえる。待ち時間などにこつこつポイントを貯めたり、またスーパーなどでカードを使って買い物をしてもポイントがつく。年間で1万円くらいつくのでかなり使えるカードです。
まず入会時にキャンペーンで3000ポイント程度もらえました。その後何回か購入すれば5000ポイント程度貰えてお得だと思いました。提携の携帯ブランドを契約していたので提携のショッピングサイトで購入してそのクレジットカードで払えば12パーセント程ポイント還元がついてよくポイントが貯まります。
駅ナカにあるショップでViewカードとJREカードをそれぞれ提示しカード決済をすればポイントの二重取りができます。また、ショップによってはお買い上げ後にスタンプを押してもらい、それが一定以上貯まれば食事割引券として利用できます。お店によっては、実質還元率が10%近くにもなる所もあります。                        しかし、ポイントカードはあまりにも多すぎると逆に貯まり辛くなるので、よく利用する飲食店をはじめとしたショップが対象に含まれているものに絞った方が効率よくポイントが貯められます。
やはりポイントの2重取り3重取りだと思います。普段買い物をする店のポイントカードを提示し、さらにクレジットカードで決済してクレジットカードのポイントを獲得します。店によってはポイント2倍デーなどもあるので、積極的にその日を狙っていきます。
光熱費はこれまでコンビニ支払いにしていましたが、クレジットカードに切り替えることでポイントがたまると知り、それからはクレジットカード支払いにしています。毎月光熱費は発生するものなので、知らないうちに少しずつたまっているので結構お得な貯め方だと満足しています。
10の付く日に「ときめきWポイントWデー」をしているのでその日に買い物をする。
ネットショッピングはAEONカードの「ときめきポイントタウン」からポイントアップ対象のネットショップにアクセスして購入するとお得にポイントが貯められる。
買い物をする時はできるだけそのポイントの加盟店を利用する。また、簡単なゲームをしたり、アンケートに答えたり、広告をクリックしたりすることでポイントが貯まるサイトがあるので、暇な時はそのようなサイトを利用する。
ポイント2倍などの日をしっかりと事前に調べておくこと。日頃の買い物に使うお店のカードならば、いつがポイントが貯まりやすいのかを知っておくことが大事です。なかには、ポイント5倍などの日があるので自分のカードの特徴を良く知ることです。
お店のポイントカードのポイントと、カード会社のポイントと両方つくように使ったり、電気料をカード経由でひき落とししたりします。スーパーで食料品や日用品の買い物をするときにスーパーのクレジットカードで支払います。
日用品とか、スマホなどの支払いに使ってはいます。普段の買い物が何気に出費が多いのでそれで溜まっている気がします。そのほかにも買い物や出掛けた時の支払いもクレジットカードにしていますが、そうしているとなんだかんだでポイントがたまっています。
溜まったポイントは、Amazonギフト券?に変換しています。
Amazonでの買い物が多いので、かなり便利です。
それ以外ではいまのところは変換したことがありません。
エポスポイントは年間利用料金により、翌年はボーナスポイントを還元してもらえかかます。確か、年間100万以上の利用で通常のポイントの他に翌年はボーナスポイント10000円貰えるのでとても得した気分になります。
マルイのショッピングでポイントが10倍貯まるキャンペーンを利用し、まとめ買いをしています。金額が多い買い物の際は回数払いやリボ払いを利用すればポイントが二倍付与されます。携帯料金等の固定費もカード払いにし、毎月一定以上のポイントが貯まる様にしています。
エポスカードは使った額に応じてポイントが付与されます。一年で使った総額によって5000ポイントや1万ポイントが付与されるので、海外旅行などまとまった支払いや一年で出費がある程度ある時はポイントがたくさんもらえる。
同じ買い物をするときでも、様々なサイトやポータルサイトなどを比較して、その中でも還元率の高いサイトを利用、経由する。
他には、携帯料金などまとめられるものはすべて同じカードにまとめることでポイント利用時の手数料などを極力減らして使用可能なポイントを残す。
日常生活から現金を使わずにカードで支払いをする。高額な買い物をするときはポイントが多くたまるのでカード払いで料金を支払う。それぞれの買いもの場所で適切なカードを使う。例えばマルイであればエポスカードなど。
公共料金など定期的な引き落としがあるものを還元率の高いクレジットカードと紐づけるようにすることとボーナスポイントのある商品を購入すること、後は高額な買い物や新規入会などをキャンペーンのタイミングと合わせることなどが知っているお得な貯め方です。
スーパーマーケット系列のポイントを貯めているので、食料品・日用品はすべてそこのスーパーで購入しています。それ以外の買い物も一つのカードに絞り、できるだけポイントを集約するようにしています。ポイントの有効期限が近付いた場合は、ポイントを商品券に交換することができるので、無駄なくポイントを使うこともできます。
ポイントサイトにて還元率がUPしている期間を狙ってのネットショッピングを行っています。ギフト券に交換できるポイントと、現金化できるポイントの二重取りができ、大きな買い物や旅行の予約をする際には大変家計には助かっています。
公共料金はすべてクレジット払いにする。スーパーなど利用頻度の高いところでは必ずカードで支払う。ポイントタウンから旅行の予約やカードを作るとポイントタウンのポイントとカードのポイントがもらえる。それを利用して楽天のデビットカードを作った。
買い物だけだとなかなかポイントはたまっていかないので、光熱費などの毎月決まった支払いがあるもの等をカード支払いの引き落としで設定していれば毎月知らない間に光熱費分のポイントがたまっていく、また子供の幼稚園の授業料等もプラスになる。
ときめきポイントが2倍や5倍になる日があるので、高額な買い物をするときはポイントがたくさんつく日を選ぶようにしています。またツルハドラッグではツルハドラッグのカードのポイントに加えて楽天のポイントもついて、ポイントの2重取りが可能です。
ときめきポイントが、5倍や10倍の設定日があるので、こまめによく行くモールの動向をチェックします。
アプリを入れておくと、情報収集できます。
大きな買い物をする時や常備品を購入する時は、その日を狙って買うようにしています。
公共料金や携帯料金、家賃など毎月の支払をすることでしっかりと定期的にポイントを貯めるようにしたり、ポイント2倍の日に必ず買い物をしたり、会員限定の優待日をしっかりと覚えておいてポイントを貯めるようにする。
イオングループのクレジットカードの場合、クレジットカードをWAONと一体になっている型のものを作成すると、WAONにクレジットカードから残高をチャージするときと、そのWAONを使って買い物をするときの2回分ポイントが貯まる。
金額が大きくなりやすい携帯代、保険料、NHK、光熱費などの毎月の引き落としををクレジットカード払いにします。また「ポイント〇倍」の期間中にまとめて買い物をしてカード払いするようにしています。こまめにカード会社のポイントキャンペーンをチェックします。
できるだけポイントサイトを経由してネットショッピングを利用するようにしています。それと同時に狙えるのであればポイント還元率などが上がる日を狙ってショッピングするとよりお得感が味わえます。ヨドバシでは使えない手ですが、LOHACOや楽天などでショッピングするときは使える手法です。
VISAやVIEWといった提携カードを使用して、鉄道会社やイベントのチケットを購入すると、必ずポイントがつくので、貯めやすくなります。また、QR決済キャンペーンで家電量販店がポイント還元率で競い合うケースが増えてきたので、キャンペーンの時期に合わせて欲しいものを決めて買うと、ポイントがたまりやすくなります。
買い物はできるだけポイントがつく店舗に絞り、ポイントが倍になるキャンペーンや購入時に倍増する商品があれば積極的に利用・購入し、ポイント情報がのっているサイトを検索したり他と比較してカードを作ったりする。
航空券、ホテルを予約する時に楽天リーベイツというサイトを通して予約しています。クレジットカードのポイント二重取りにはなりませんが、サイトのポイントとしては入ります。また直接航空会社やホテルのサイトで予約するのと値段がほぼ同じなので重宝しています。
いろいろなポイントサイトを見てこまめにチェックしてそのポイントサイトについては継続して貯めるという習慣にする。開くだけでポイントが手に入るサイトをさがす。ポイント還元率を見て欲しいものを買う参考にするなど、
電気料金・ガス料金・携帯料金等をクレジットカード払いにする。また、旅行などに行く時にホテルを予約する際事前カード決済を行う。例えば有名なアパホテルはアパエポスビザカードで支払いや事前決済をする場合アパカードとクレジットカード両方にポイントが付く。このようにどのサービスがどのカードと提携しているか等もしっかり調べつつカードを使う事でよりお得にポイントが貯まる。
MUFG関連のクレジットカードであれば公式サイトにログインしてから「POINT名人」で購入したい商品をアマゾンもしくは楽天市場のどちらかで商品を検索してカードで支払いをすれば20%前後割増でポイントを得ることができる。
家具やパッケージ旅行など大きな金額の買い物を全てクレジットカード払いにします。普段からあまり現金を使わず、日々のスーパーやクリーニングなどでの支払いも全てクレジットカード払いにすると貯まるようになります。
最も頻繁にクレジットカードを使う給油を活用すべく、旅行はなるべくマイカーによるドライブを組み込む様にしています。また最近では自動車税等の税金支払いにもクレジットカードを介する様になり、若干ポイントが溜まるペースが早くなりました。
セブンイレブンで公共料金などを支払う際、NANACOカードに入金してからそれで支払いを行えばポイントの二重取りが出来るということは聞いたことがあります。それと、家賃の支払いなどをクレジットカード払いにしてもらうと、結構ポイントが貯まる。
ネット通販はポイントアップモール経由でショップを利用するとポイントが通常よりも沢山貰えるのでそれを利用する。
あらかじめ「ココイコ!」に登録をしておいてその特定の店での買い物をするとポイントが追加で貰える。
私はほとんど使う事は無いですがやはり大きな支払い(飛行機代やホテル代など)はポイントがたまると思います。また月々の支払がある場合もクレジットカードを利用できる場合は使うと良いと思います。
基本的に支出が少ないためなかなかたまりません。何もせずただアクセスするだけで、月に最大3ポイント分が得られた「訪問でためる」を頑張っていたのですが、3月で終了するそうでがっかりです…。代わりに何らかの新しいゲームなどが提供されることを祈っています!
ポイント増量のキャンペーンをやっているときに口座開設やカード発行の申込をするのが一番お得だと思います。それと、インターネットでも店頭でも、金額の大きい買い物をするときには、欠かさずクレジットカードを利用します。
私の場合はセゾンカードをメインで、アマゾンなどのネットショッピングでポイントを貯めています。セゾンカードはアマゾンと提携していて買い物をすれば、セゾンポイントも貯まりますし、アマゾンポイントも貯まり非常にお得です。セゾンは永久不滅ポイントなので期限がないのがお得です。
amazon等のショッピングサイトで時折開催されるセゾンカードで支払いを行うことによって永久不滅ポイントが通常の数倍付与されるキャンペーンを利用することによって効率よくポイントを貯めることができる。またポイント運用サービスがあるので上手く運用することによってポイントを増やすこともできる。
セゾンカードに入会しネットアンサーというセゾンカード専用のサイトに登録する。ネットショッピングをするとき、ネットアンサー経由で買い物をするとポイントがつく。その他ゲームをすることでポイントを稼ぐこともできる。
プレミアムフライデーJREPOINTプレゼントキャンペーンの時にJRに入っていいるトモズでトモズポイントとJREポイントPONTAポイントのポイント3重取りでお得にポイントを貯め、トモズでは更に次回使えるクーポンをゲットでお得にお買い物をしてポイントもしっかり貯めてます。
ポイント還元率がアップするキャンペーン期間などを利用してそのときに重点的に買い物をする、携帯電話料金や公共料金等をカード払いに切り替えてポイントを貯める。家族と同じカードを使うことで合算してポイントを貯める。
海外に行く時も外貨両替を少なめにしてクレジットカードで支払う様にすると良いと思います。(両替時の手数料も不要になります。)自分はあまり利用しませんがセゾンカードなら「セゾンポイントモール」(ネットショッピング)が還元率が良いようです。
元から還元率の高いクレジットカードを選ぶのはもちろんのことですが、ポイントが還元される利用先が多いものを選ぶことも重要です。また期間限定で還元率が上がるような利用先も多くあるためそういった情報を見逃さいこともポイントを貯めるためには重要になってきます。
元から還元率の高いクレジットカードを選ぶのはもちろんのことですが、ポイントが還元される利用先が多いものを選ぶことも重要です。また期間限定で還元率が上がるような利用先も多くあるためそういった情報を見逃さいこともポイントを貯めるためには重要になってきます。
オンラインショッピングで買い物をすると、勝手にたまっていくのでアマゾンなどのオンラインショッピングアプリを頻繁に使うことでポイントがたまっていきます。
また、定期的にキャンペーンがありキャンペーン期間中はポイントが29~30倍になったりするので簡単に早くポイントがたまると思います。
カード会社が提携している店舗のポイント還元率がいい時を狙い、その時に合わせて買い物を行う。そして、逆パターンで、カード会社が店舗ではなくカード会社自体がキャンペーンと行っている時を狙ってカードを使用するのもいいと思います。また、通常使いでも極力現金は使用せず、カードを使用し決済を行うと知らず知らずのうちにポイントが蓄積される。
 僕の知っているお得なポイントの貯め方としては、百貨店で買い物をした時に、セゾンカードを利用するようにしております。それは何故か?というと、百貨店での買い物は金額が大きくなることがあります。よってポイントの貯まりも良いですし、キャンペーン等をしているシーズンですと、さらにポイントが貯まる事がありますので、セゾンカードを上手に利用して、お得にポイントを貯めているという感じです。どうせ買い物をするのならば、お得にした方がいいですよね!
楽天市場で楽天イーグルスなどの球団が勝利した日を狙って、商品を購入するとポイントが倍になって返ってきたりするので、いつもこの方法でお買い物を楽しんでいます。球団が同じ日に2つ勝利した日などは、とても嬉しいです。
楽天市場では、アプリから買い物、楽天カード支払いで購入するとポイントが3.5倍になります。さらに5と10のつく日はポイントが5倍になります。なので私は楽天市場で買い物をするときは5か10のつく日に買うようにしています。
楽天カードでキャンペーンの時を利用して買い物をするとポイントが数倍に増えるのでお得です。また、電子マネーの楽天EDYを使いクレジットカードでチャージすると、EDY利用とポイントとカードのポイントがWで貯まるのでお得です。
とにかく複数のポイントサイトにまたがるのではなく1つのポイントサイトを狙って貯めること。さらに、期間限定でお得に貯められるタイミングがあるのでそれを逃さず利用すること。結果として2倍3倍のポイントを貯めることができれば同じ資金の利用であってもポイントがたまりやすくなる。
毎月固定で引かれる家賃、携帯電話料金、公共料金はクレジットカード払いにしておくことです。ポイントの溜まり方が全然違いますし、ポイントを活用して買い物ができるのはやはり非常に魅力的だと思います。上記にプラスして、会社の同僚や友人達とのみにいった時に幹事をし、お金は現金で集めながらもクレジットカード払いにすることでポイントを貯めたこともありました。
出来る限りの支払いをクレジットカードにまとめることが基本になります。他にはそのカード会社が提携している会社で優先的に利用するようにしています。さらに期間限定でそのお店だとポイントが高く付くというのも大事です。
倍ポイントの時に狙う。
欲しいものが安いときにかう。
楽天ポイントカードは貯まりやすいから使いやすい特に貯め方を知ってるわけではないが
欲しいときにお得に買えたら良いなと。
コーナンでポイント、マクドナルドでポイントいただけるのはうれしい。
楽天スーパーセールや、お買い物マラソンなどポイントが倍増する期間に買い物をするように心がける。日用品でも送料が無料の場合は店頭ではなく、インターネットで購入するように心がけている。ドラッグストアとネットの価格を比較して、ポイントも合わせて購入を選択している。
家賃をクレジットカード払いにする。家賃は比較的大きな固定費のためポイントが貯まりやすい。家賃に限らず、光熱費や保険・通信費などある程度まとまった金額で毎月使用する費用はクレジットカード払いにしておくとポイントが短期間で貯まりやすいと思います。
楽天市場の場合パソコンのサイトで商品を選んでスマホのアプリを利用し、少し還元率をアップさせてから購入したり、会員のランクが上がるように回数やポイントを増やし利用しています。また、楽天市場の場合パソコンのサイトで商品を選んでスマホのアプリを利用し、少し還元率をアップさせてから購入したり、会員のランクが上がるように回数やポイントを増やし利用しています。また、スーパーDEALをこまめにチェックし、欲しい商品が出ていれば購入をします。
通常1%のポイント還元ですが、楽天カードを楽天PAYに紐づけると、楽天PAYで0.5%貯まるので、合わせて、1.5%貯まります。なので楽天PAYとクレジットカードの両方が使えるところでは楽天PAYを優先的に使って還元率をアップさせるように心がけています。
ポイント還元率の高い日を狙ってまとめ買いする事でなるべくお得にポイントを貯める様にします。あとはクレジットカードの所持数を出来るだけ少数に留めてポイントを貯めたり、クレジットカードで支払えるものは常にクレジットカードで支払う様にしています。
買物をすべてひとつのクレジットカードで行うことは当然として、光熱費や家賃などもできる限りクレジットカードを通して行うようにしています。また楽天の場合、アプリなどでね貯まるので逃さないようにしています。
ECサイト等に会員登録して、そのサイトを経由して該当するオンラインショップで買い物をすれば本来得られるポイントに加えてそのサイトのポイントも貯まるので特に使用頻度の高いショップがあるならそのショップが対象になっているECサイトに登録をするとお得になると思います。
楽天カードを使い、日用品や欲しいものはなるべく楽天市場で買い物します。食料品もなるべくスーパーへは行かず、楽天のSEIYUネットスーパーを使います。クレジットカードを使うときは必ず楽天カードに絞ることによって、よりポイントがたまります。
特にこれといったコツはない。あんまりこだわりすぎるとろくなことにならないし、貴重な時間を無駄にしてしまうのは良くないので お得なポイントの貯め方は結局欲しいと思ったものを無理なくコツコツ買うのが一番貯まります。
公式サイトのキャンペーンにエントリーしてから、街のお店でカードを使うようにしています。クレジットカード決済してからでもエントリー可能です。期間限定ポイントがつくこともよくあるが、とりあえず使いきれば翌月にもポイントがつくのでこまめにアプリ等でポイント残高をチェックしておくといいと思います。
楽天スーパーポイントですが、実はアンケートに答えることでポイントを貯めることができます。『楽天インサイト』というアンケートサイトなのですが、たくさんの案件があるので、あっという間に1000ポイント以上貯めることが可能です。
特に凝った貯めかたを知っているわけではありませんが、使うクレジットカードはなるべく1枚だけに留めるようにして、還元されるポイントを集中させるようにしています。利用総額に応じた年間ボーナスポイント目当てです。
通勤時に使用する定期の代金を指定のクレジットカードで購入すると、ポイントの還元率が良かったり、キャンペーンポイントが付与されたりとお得な事が多いです。実際にそのポイントを目当てに、鉄道会社が発行するクレジットカードを持つようになりました。
口座振替割引を上回るポイントが得られることを確認した上で、電気ガス水道などの公共料金はカード払いにしてポイントを貯める。また、提携している証券会社で投資信託の積み立て購入を行ってポイントを利用・獲得する。
ポイントは気にしていないので、普通にネットショッピングをしているくらいです。ポイントの獲得率よりも、商品の割引率や商品そのものの評価を重要視しているのでポイントを貯めると言う意識は、ありません。あとはプロバイダーやアプリ代として使ってるくらいです。
普段の買い物やネット通販で楽天カード使うのは当然として電気、水道、ガス、携帯電話などの料金を楽天カードで支払ったり楽天ペイで楽天カードを紐付けしたり楽天Edyで楽天カードからチャージしたりしてどんどんポイントがたまりやすくしています。
楽天市場では毎月5の倍数日に楽天カード保有者を対象としたポイントがもらえたり、楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンの日もと組み合わせも可能なのであわせて、買いたいものを決めておきその日に買うようにしています。
楽天市場で、買い回りキャンペーンをしていることがあります。ですから、その時に備えて、買いたい物をメモしておき、キャンペーンの時に購入するようにしています。また、5と0の付く日は、エントリーでポイントがプラス2倍になるので、そのキャンペーンも併用するようにしています。
楽天カードを所有し、楽天銀行口座を作って紐づけさせる。楽天モバイルを契約し、楽天証券でポイント投資などをして楽天SPUの倍率を上げた上で必要な日用品などを楽天市場で購入する。
キャンペーンをやっているタイミングで近所のコンビニやドラックストア等での買い物時に楽天payを使うとよりたまりやすくなる。
所持しているカードは自社でショッピングサイトを経営しています。期間限定でポイント何倍になるといったことを定期的に行っています。そのタイミングで買い物をすれば、通常で買い物するよりも多くポイントが貰えるのでおすすめです。
物を選ぶときは、必ず検索をしてポイントの還元率が高いもの、できればポイント10倍以上の商品を選択ぶようにしています。カード会員のみポイント倍付の日や、お買物マラソン、楽天イーグルスやヴィッセル神戸の勝利の時などといった、高ポイントが付くイベントを狙ってまとめ買いするようにしています。
楽天市場SPUにおいて、できるだけポイントアップできるように、可能な限りの楽天のサービスに加入しています。また、実際の楽天市場での買い物の際には、お買い物マラソンや勝ったら倍キャンペーン、5の倍数の日など、できるだけ各種キャンペーンと組み合わせるようにして、ポイントアップを狙っていきます。さらに、スーパーディールやポイント10倍の商品を積極的に発掘して、できるだけ多くのポイントバックを受けられるように心がけています。
使うカードを絞ってポイントを集めるようにしています。ネット通販では販売価格以外にポイント倍率も考慮して、お得なショップで購入するようにしています。ネット通販でキャンペーンが実施されていればエントリーしたうえで、買い物をするようにしています。
楽天ペイのチャージを楽天カードで行い、楽天カード利用額として楽天スーパーポイントが付与されます。そしてチャージした楽天ペイで支払いをすると金額に応じて楽天スーパーポイントが付与されます。現在、5%還元キャンペーン中なので、キャンペーンにエントリーすることで通常より多くのポイント還元が受けられます。また、楽天ポイントカード加盟店で楽天ペイを利用すると、楽天ポイントカードでもポイント付与されるのでポイント三重取り出来てお得です。
今はあまり使っていないけれど、旅行をよくしていた時期はJALカードのマイルがすぐに貯まりました。飛行機の支払いからその旅行中の費用まで、その時だけはJALカードで全て清算しました。ボーナスマイルも付いたりして、なんだかすごく得した気分になります。
楽天スーパーポイントは楽天市場で楽天カードで決済するようにしています。その方がよりお得になるからです。またSPUを上げるために、できるだけ楽天サービスをメインに利用するようにしています。SPUポイントの倍率を上げるとそれだけ獲得できる楽天スーパーポイントが多くなるので、SPUポイントの倍率を今は12倍まで上げています。10倍を超えてくると楽天スーパーポイントの獲得ポイントもかなり多くなってくるのでお得感を大いに感じます。
楽天スーパーポイントは、普段の買い物以外でも、スマホアプリの楽天ポイントスクリーンや、毎日のように配信されるポイント付メールを活用する事で、意外と貯める事が出来て楽しいです。また、楽天市場のお買い物マラソンでは、まとめて期間内に購入するとポイント倍率もあがるのでお得です。
楽天カードだったらキャンペーンが定期的に行われているのでそれを利用する。あとはイオンカードとか、用途別にクレジットカードを何枚か作って店によってカードを使い分けるとか、そういったことをしています。ドコモとdカードゴールドの組み合わせもなかなか良いです。
楽天市場でカード払いにする。電気、ガス、水道など公共料金の毎月のお支払いを楽天カードでまとめれば、毎月楽天スーパーポイントが貯まってお得。携帯電話や新聞などもある。楽天ふるさと納税を使えば、手軽に寄付ができてしかも楽天スーパーポイントが貯まる。
事前にキャンペーンにエントリーしておいて、条件となる利用額に近い金額で決済することで抽選などの対象になるようにしています。特に複数のキャンペーンが同時に実施されている場合には、両方の条件をギリギリで満たせるように工夫しています。
楽天カードを使って楽天市場で買い物をするのが一番手っ取り早いと思います。その際にはポイントタウンというポイントサイト経由で買い物をするとよい。また楽天銀行や楽天モバイルなど様々な楽天グループ関連と紐づけておくと、ポイントば通常より多くもらえるので良い。
楽天市場、楽天ブックスでの買い物や、楽天優待店舗や、楽天ポイントが使えたり、溜めたりする店舗で使っています。楽天アプリでキャンペーンのお知らせなどがあり、キャンペーンにエントリーすると、期間限定で溜められたりするので、忘れがちですが、チェックして、エントリーしています。
商品、サービスによって使用する店舗、サイトをまとめる(ショッピングサイト、ドラッグストア、ホテル、交通手段など)ポイントの貯まるサイト、アンケートサイト、アプリダウンロードサイトなどを頻繁に閲覧する。
スマホアプリ「楽天PointClub」のポイント運用で増やす。楽天市場で買い物(カード払い)をする。ポイント〇倍キャンペーンやSPU(スーパーポイントアッププログラム)を利用する。フリマは楽天系列のラクマで買い物をする。
色々なシステムを使わず一つに絞って統一してしまうことです。例えば楽天でしたら、ポイントが何倍かに増えるに狙って楽天のカードでまとめて購入すれば、購入時のポイントと支払い時のポイントが貯まるのでとてもお得だと感じています。
有名なことかもしれませんし楽天ポイントに限りますが、楽天銀行や楽天カードなどに登録しつつ、楽天市場で買い物をすると普通に購入するよりもポイント還元率が高くなるので、同じ買い物でもお得にポイントを貯めることができます。ポイント還元率はショップによっても異なる場合もあるため、ショップの選び方次第ではよりお得になります。
欲しいものがすぐに売り切れそうになかったり、待てるのであれば、ポイント倍率の高いときに購入する。エントリー前の買い物がポイント付帯の対象外のことがあるのでエントリーするものがないか購入前にチェックする。同じ商品違う店舗で値段が同じ場合はポイント付帯率の高い方を購入します。
基本的に楽天ポインとはキャンペーンが多いので、なるべくこれを活用しています。楽天カードは結構色々な場所で使えるのでこちらも細かく使っていくとポイントがたまっていくのでおすすめです。最近はオンラインゲームの課金などで楽天カードを使っており、これでもポイントがかなりたまるので便利ですね。
ポイント倍増キャンペーンのときなどになるべくまとめて買い物をするようにする。また、自分の買い物を一つのカードにまとめるて使うのは当然として、家族の買い物も特定の一つのカードで集中的に使うようにするとポイント管理も楽になりポイントが貯まりやすくなります。
ポイント貯める時は、なるべく分散させずに共通のポイントで貯める(事前に提携先でポイント交換できるものか必ず確認する)。いろいろなポイントに分散させるといざ使うときに最低レートが足りないなど面倒なので。
楽天カードで0や5がつく日に買い物をしたり、お買い物マラソン時に買い物をするのと同時にドラッグストアやガソリンスタンドでも楽天ポイントが付くので必ず提示する、そして楽天のアンケートに答えてコツコツポイントを貯めています。
保険や年金、医療費など、とにかく徹底して、現金を使わずなんでもカードで決済する事。独自ポイント率の高いヨドバシカメラなどを利用することで、ダブルでポイントがゲット出来る。
ネットショッピングなどは時間帯などにもよってポイント率が大きく上がることがあるので、ならべくその様な時間帯を意識する。
普段よりもポイントが貯まりやすくなる、キャンペーンを見逃さないようにする。メルマガ登録してキャンペーンが始まったかどうか、期限はいつまでなのかなど、常に情報を取得しやすくしておくことが大事。同時にメールチェックを怠らないようにする。
通常時よりも多くポイントを付与してもらえるキャンペーンを狙うのがおすすめです。通常時の2倍や3倍、それ以上になるキャンペーンの時に買い物をすれば効率よくポイントを貯めることができるので、普段から実践しています。
期間限定のポイントがたまるサービスが年数回あるので、欲しいものがあったときはその期間に合わせてたくさん買うようにしています。あと、コンビニやスーパーでも買い物をするときに少しの買い物でもクレジットカードを使うことによってポイントがたまるので現金を持たないようにしています。
できるだけ同じグループのものを利用する。なので異業種にまたがる大きい企業のポイントを意識する。たとえば、楽天ポイントだと電気・銀行・証券会社・競馬・競艇・市場・アプリ・古書・仮想通貨・ラクマ・edyなどなどが複雑にからんでくる。同じカードショッピングでもスマホからのほうが より貯まりやすい。
家賃や電気代などの生活でかかる費用はすべてクレジットカード払いにしてポイントを貯めています。
楽天市場でのポイントアップを利用してほしいものをポイント還元で実質少し安く手に入れられるのでよく利用しています。
水道・ガス・電気等の光熱費を全部クレジットカード払いにすること。Edyなどの電子マネーにチャージする時も、一度クレジットカードを経由してポイントを増やす。ネットショッピングをする時は、値段の安さだけでなくポイント還元率もきちんとチェックする。
楽天市場で楽天カードを使って購入する場合、出来るだけポイントアップの日に購入したり気が付いた時はポイント関連のキャンペーンに参加するようにしています。お得な貯め方か分かりませんが、出来るだけカード払いで、同じカードを使用するように心がけています。
楽天ポイントは様々な場面で貯めることが出来ます。例えばポイントアプリをダウンロードすれば毎日数十ポイントを貯めることも可能です。抽選なども毎日行われているので運が良ければたくさんポイントを貯めることが可能です。
クレジットカードで買い物など全部する。
ひとつにまとめて支払うと、そこで全部同じポイントがつくのでお得だと思います。
いろんなカードで支払わないでひとつにまとめて支払うようにしています。
まとめないと期限切れなども前はあったので、それがないようになるのもカードを何個も持たないことが一番かなと思います
ポイントサイトを経由してお買い物をすることでポイントを2重以上でとることができるのと、基本的なお支払いを現金ではなくカード決済にすることでポイントを少額ずつにはなるが稼ぐことができるのでそれを実行するようにしている
日にちによって、楽天だと5と0のつく日はポイントが多くつくので、買いたいものがあった時には、なるべくその日に購入するようにしてポイントを貯めています。また、10倍の時もあるので、逃さない様にメール設定しています。
イオン銀行からイオンカードにチャージすると、チャージでポイントがつき、お買い物でもポイントがつくそうです。私自身は、ポイントのために銀行口座を作ったり、買い物をするなどすると、出費がかさむ、あるいは家計管理が面倒なので、買い物をした時に、該当するポイントカードでポイントをつける以外は、特に意識しないようにしています。
日々利用しているサービスや買いもので使用するカードを1つのポイントサービスにまとめるのがいちばんお得だと感じます。月々の電気代の引き落としもポイントに還元されるのでこういったことを漏らさずに引き落とし登録しておくことで1年経過すると結構なポイントが貯まる結果となります。
カード会社のキャンペーン情報がメールで送られてくるので、それをこまめにチェックする。キャンペーン期間中になるべく買い物をするように心がける。カード会社が運営しているアンケートサイトに会員登録し、アンケートに回答したりモニター調査に参加して、ポイントを獲得している。
モッピーというサイトに登録して、そのサイトから楽天市場やYahooショッピングに入り買い物すると、モッピーポイントも同時に貯まるので、買い物するときはそのサイトを通すようにしている。また、お得キャンペーン等があれば都度エントリーするようにしている。
楽天には、ポイントアップの時期があるので、そのときに必要な物を購入するようにしている。また、一つのカード以外は使わないようにして、ポイントも一つにまとめている。カードは一つしか持たないようにして、すべて楽天にしている
電子マネーのチャージをクレジットカードでおこない電子マネーを利用してポイント還元してもらう。ポイントサイトを経由してネットショッピングをする。ポイント〇倍デーを狙って買い物をする。お買い物マラソンに参加する。
楽天証券にて積立nisaを利用し、毎月の積立投資の際に楽天カードからの引き落としにしておくことで投資しながらポイントを獲得することができる。特にカード引き落としの口座を楽天銀行にしておくことでさらにポイントを獲得することもできる。
普段から楽天で買い物をすることが多い私。その際は必ずmoppyというサイトを経由するようにしています。購入金額の1%分のモッピーポイントが貰えるし、たまったポイントを楽天楽天ポイントに交換できるしで大変おトク。使わない手はないと思います。
みんな知っていると思うが、チェーン展開のビジネスホテルの場合、ECナビなどのポイントサイトを経由して、楽天トラベルを使い、チェーン展開のビジネスホテルの会員カードを利用すれば、ポイントが3重取りできる。ラッキーなときは、それぞれのサイトでポイントがアップする期間があり、そういう時に利用すればかなりのポイントが得られる。
楽天ポイントに関しては、とにかくセール期間中に必要なものを購入することにする。また、楽天の銀行や書籍などにサービスも併用し、楽天市場での基本ポイントを増やすようにしている。そのほか、ふるさと納税なども楽天で申し込んだ。
楽天市場で買い物をするときはハピタスというポイントサイトからリンクを踏んでから二重でポイントを貯めています。また楽天ポイントはポイントが倍になるキャンペーン等が開催しているときに買い物をするように心がけています。
楽天市場を利用する時には楽天カードで支払ったり、Yahoo!ショッピングを利用する時はPayPayやヤフーカードで支払うなど、そのネットショッピングのサイトと同系列のクレジットカードやオンライン決済を利用することでポイントの還元率が上がったり、キャンペーンに参加できたりする。
楽天に「楽天ポイントスクリーン」というサービスがあり、クリックするだけで1日10ポイント程度貯まります。また、「楽天インサイト」というサービスでアンケートに答えるとポイントが貯まります。両方足して月500ポイント程度ですが、楽天ポイントは楽天ペイを通して実店舗で利用できるので、日用品購入の際の足しにしています。
急がないものはキャンペーンの期間に購入する。スーパー等での買い物でも利用する。ポイントはなるべく1種類に絞り、そのポイントが溜まる場所での購入をメインとする。公共料金等もなるべくクレジット払いにしておく。
まずは常に同じクレジットカードを使うことだと思います。
ポイントの還元率ごとにカードを使い分けるのも1つありますが
そうするとポイントが分散してしまうのであまり効率がよくないと感じます。
次にクリックでポイントを貯める等のイベントを利用します。
中にはくじでポイントが貯まるやアンケートでたまるものもありますので
それをできるだけ毎日行うようにします。
なにも購入せず、ただクリックやアンケートに答えるだけでポイントがもらえるのは
とても楽に貯めることができると思います。
メルマガを受け取って、ポイントメールをクリックして、ちまちま貯めています。
他には、貯金金額でランクが上がり、ポイントの受け取りが上がっていくので利用しています。
後は、お店のポイントとクレジットのポイントの二重取りです。
楽天カードだとエントリーするだけでポイントが何倍にもなるキャンペーンをやっています。多い時だと20倍になることもあります!常に何かしらのキャンペーンをやっているので、定期的に楽天カードのアプリで情報をチェックし、ポイントの撮り逃しが無いように少しでも該当しそうなものはエントリーしておくと良いです。
キャンペーンを開催している時に買い物をしたりポイントが何重にもなるように条件をクリアしてから買い物をするようにしています。また、私はポイントをもっとお得に得るために買い回りをしたりもしています。面倒でも条件をクリアしてから購入してお得にポイントを得ています。
キャンペーンをしていてポイントが数倍になっているときに商品を購入するようにしています。キャンペーンがあるまで欲しいものを我慢して、リストを書いておいて一気に買ってポイントを貯めています。ちょっとした町で買える商品でもポイントが貯まるところで買い物をするようにしてます。
こまめにキャンペーンメールが届くので見逃さないようにキャンペーンに積極的に参加していく。ポイント還元率が高い日に買い物をする。楽天カードの場合、楽天銀行を引き落とし口座にするとポイント還元率があがる。
ポイントをお得に貯めるには、とにかく現金を使わずにポイントの貯まるクレジットカードを利用することです。携帯電話の代金であったり、ちょっとしたコンビニでの買い物だったり、年金の支払いだったりとありとあらゆる料金の支払いをクレジットカードにすることでどんどんポイントが貯まります。
アンケートモニターでポイントを得る。お店で買えるものも極力クレジットカードを使う。楽天の場合、楽天会員になったらとか、楽天銀行に入ったら…など、ポイントの倍率が上がるシステムがあったり、会員ステータスごとに有利になるようにしてくれているので、どんどん活用している。
クレジットカードでau walletにチャージをしてお買い物をする。WAONにチャージをしてイオンでお買い物をする。楽天Edyに楽天カードやキャンペーンで作ったクレジットカードでチャージをしてお買い物や支払い可能なものなどに活用する。
キャンペーンにエントリーしてから楽天ウェブ検索で5件×5日検索して楽天市場を使用すると、購入時に得られるポイントが倍~3倍ほどに増える。その他のECサイトを利用する際も楽天リーベイツで確認する。お買い物マラソン時やスーパーセールを利用して買うとポイントが4倍くらいになる。
楽天アプリで買い物することで、通常ポイントだけでなく数倍のポイントが手に入る。
Amazonで送料がかかる製品ならば、楽天で買った方がお得なのでそうすることでポイントを有効に貯めています。
…….
ポイント5倍10倍になる日を狙って買い物する。クレジットカードなど、何か申し込みをする際、ポイントがつく方法を探して、ポイント付与条件に当てはまるような方法で申し込む。なるべくポイントを集中させて買い物をする。ポイントがたまるカードを使う。
ECサイトを経由して買物するとカード決済でECサイトとカードのポイントが貯まります、また、ショップのイベントなどを活用して買い回りでポイントをアップさせるのもコツかと思います。携帯電話などもカードと同じくすると更にポイントアップしてお得です。楽天は5と0が付く日はポイント5倍なのでその日に買うようにしています。また、カードサイトでのキャンペーンは常に確認するのをお勧めします。
キャンペーンにエントリーし、対象店舗またはネットショップで買い物をすると、何倍かポイントがはいります。また、懸賞サイトを経由してネットショッピングをすると、何倍かになってポイントを獲得出来ます。クレジットカードのアプリ内のゲームを行いポイントを貯めることもあります。
楽天スーパーセールのときに、よく利用します。そのうえで、5のつく日に買いものをします。あとは、楽天ポイントが貯まるお店で買いものをします。アンケートや、広告を見たりして貯めることも毎日やっています。日々の買いものも現金ではなくカード払いにしたり、基本的にはメインの楽天カードを使い、ポイントになるよう心がけています。
キャンペーンをこまめにチェックしています。ポイント2倍キャンペーンの時で5の倍数の日にオンラインショッピングをするようにしています。さらにお買い物マラソンにも参加して一回に買い物でポイント還元率を3倍や4倍にしています。
商品により選ぶ企業、サービスをまとめ(ネットショップサイト、ドラッグストア、ホテルなど)ポイント還元率の高い商品、サービスを選ぶ。サイト閲覧、アンケート回答、アプリダウンロードなどポイントが付加されるサイトを頻繁に閲覧する。
楽天ポイントが一番貯めやすいとおもいます。その理由ですが、楽天カードを作成しポイントが1倍になり、楽天銀行から引き落としにすることでさらにポイントが1倍プラスされ、楽天証券を開設することで今度は0.5倍にポイントがプラスされ、楽天電話でまたプラスされます。要するに楽天のサービスを使用すればするほど楽天市場での買い物時のポイント還元率がアップします。複数のサービスを利用していると、月々あっというまにポイントがたまっていきます。そのポイントを今度は投資に回すこともできます。その投資でさらに増やすことも可能なので、メリットが非常におおく貯めやすいといえます。
楽天ポイントは楽天市場でスーパーセール中にためるのが良いです。また、提携先の楽天でんきを使用しているので、毎月の電気料金に応じてポイントがたまりますし、契約後数か月で2000ポイントが付与されました。楽天ポイントは家電量販店やコンビニ、ガソリンスタンドでもたまっていくので結構たまります。
楽天インサイト(アンケートサイト)で暇な時間や移動時間にアンケートに答え、ポイントを貯める方法です。アンケートごとに稼げるポイントが異なるので、ポイントの高いアンケートに答えると効率よくポイントを稼げます。インタビューや会場調査に当選すると、数時間で4000?8000円程度報酬がいただけます。
ヤフーカードを使って支払いをすると、クレジットカードのポイントが100円につき1ポイント貯まるのに加えて、Tポイントも同時に貯まります。1回の買い物で2つのポイントが貯まるのでお得です。そしてこのTポイントはTポイントが使えるお店でそのポイントを使って買い物をすることも出来て便利です。
普段から楽天で買い物をすることが多い私。その際は必ずmoppyというサイトを経由するようにしています。購入金額の1%分のモッピーポイントが貰えるし、たまったポイントを楽天楽天ポイントに交換できるしで大変おトク。使わない手はないと思います。
キャッシュレス支払いでの割引や、ポイントバック、キャッシュバック、などと、クレジットのポイントが同時に付くような使い方をするのが、一番お得だと思います。
このようなパターンは、通販でも使えますし、コンビニでもスーパーでも、キャッシュレスのキャンペーンなどでは、大きなリターンがあるものもあるので、なるべく利用しながら買い物をしたいと考えています。
りそなのビザカードを使っておりますが、そもそも設定としてポイントの還元の機能は付いておりません。オプションとしてあるのであれば別途有料での申込が必要になると思われます。現状は必要としておりませんので申込はしていません。

「クレジットカードのポイントの使い道・使い方」のアンケート調査結果考察

やはり、人気は楽天スーパーポイント

楽天スーパーポイントを貯めている方が圧倒的に多い結果になりました。一番ポイントが貯まりやすいと感じるクレジットカードの利用先が「オンラインショッピング(フリマサイト除く)となっていることからもわかる通りで
楽天カードを使って、楽天市場で、楽天スーパーポイントを貯めている方がかなり多いという結果となっています。

楽天カード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB、AMEX(アメックス)
申込方法-
発行スピード通常1週間
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)100万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)3.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.5マイル、50ポイント以上2ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージ楽天Edy(オートチャージ可)
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
94%(483/512)66万円20万円9.5日4.2

意外とポイントの交換先は「商品・アイテム交換」

単純にポイント還元率で見れば、共通ポイントやキャッシュバックの方が効率が良いのですが、あえて「商品・アイテム交換」を選ぶ方が多いということは

ポイント = 自分へのご褒美

と感じていて、楽しみながら、ポイントを商品やアイテムに交換しているのではないでしょうか?

共通ポイントやキャッシュバックの方がお得ではありますが、事務的な処理に終わってしまうため、貯めたポイントを商品やアイテムに交換する楽しみがないのだと推察されます。

ポイントの2重取り、3重取り経験がある方は半数もいない

ポイントの2重取り、3重取りをすれば、ポイントの貯まり方も、2倍、3倍となるのですが

man
「手間が大きい」
「やり方がわからない」

という方も多いのではないでしょうか。

こちらにクレジットカードのお得な貯め方、使い方が記載されているので、ぜひ参考にしてください。


ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。