LINEモバイルが6カ月間20%還元キャンペーンを開催。参加方法は「Visa LINE Payクレジットカード」を支払方法に登録するだけ

無料コミュニケーションアプリ「LINE」を運営するLINE株式会社傘下の携帯電話会社・LINEモバイル株式会社は、月額利用料の支払に三井住友カードが発行する「Visa LINE Payクレジットカード」を設定した利用者に対し、月額利用料の20%分の「LINEポイント」が最大6ヶ月間もらえる「Visa LINE Payクレジットカードで6ヶ月間20%還元キャンペーン」を開始しました。なお、2020年5月25日から7月31日までの期間限定です。

キャンペーンの概要と参加方法

キャンペーンの概要と参加方法

出典:Visa LINE Payクレジットカードで6ヶ月間20%還元キャンペーン|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

今回のキャンペーンは、これからLINEモバイルを使う人(新規契約者)であっても、既にLINEモバイルを使っている人(既存契約者)であっても参加が可能です。

詳しくは後述しますが、エントリーのためのページが違う点にだけ注意してください。

キャンペーンの概要

キャンペーンの概要をわかりやすく表にまとめました。

キャンペーンの参加方法キャンペーン参加受付期間中に「Visa LINE Payクレジットカード」を「LINEモバイル」の支払方法に登録する。
キャンペーン参加受付期間2020年5月25日(月)21:00 ~ 7月31日(金)23:59
キャンペーンにより付与される特典月額利用料の20%分のLINEポイントが付与される。
※キャンペーン値引き前の月額利用料(税抜)に対して、20%分(小数点切り捨て)のLINEポイントが付与される。
<月額利用料とは>
・ベーシックプラン+データフリーオプションの月額料金
・LINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+のプラン料金
特典付与対象者下記の1)〜3)をすべて満たすと対象になる。
1)キャンペーン参加受付期間中にLINEモバイルの支払方法をVisa LINE Payクレジットカードに変更・登録する。
2)LINEモバイルの公式LINEアカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携をする。
3) 毎月5日の請求をVisa LINE Payクレジットカードで支払う(5日に支払えなくても14日までに支払えば対象)。

キャンペーンへのエントリーページは、これからLINEモバイルを使う人と、既にLINEモバイルを使っている人とでは異なるので、自分に当てはまる方を見て、選びましょう。

teacher
その前に、Visa LINE Payクレジットカードを申し込むのもお忘れなく!

格安SIMをよりお得に使うには?

LINEモバイルは、いわゆる格安SIM業者の1つです。格安SIM業者というのは通称で、正式にはMVNOと呼ばれます。MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)」の略です。

格安SIMはなぜ安いの?

woman
MVMOっていう言葉は初めて聞きますが、どうして安いのかわかりません。

MVMOをより簡単に言うと「NTTドコモやKDDI(au)のように実際に自社で基地局を設置してネットワークを構築している事業者から、回線だけを借り受けてサービスを提供している会社」と考えましょう。

つまり、自前で基地局を設置することがない以上、設備投資やメンテナンスにかかる資金も必要ありません。サービスの運営にかかる費用を抑えることができるため、その分、利用料を安くすることができるのです。

teacher
ちょっと古いデータですが、基地局を設置するのにどれだけお金がかかるか調べてみました。どんなに少なく見積もっても、1カ所につき600万はかかる計算のようです。これを全国各地に置かなくてはいけないわけだから、相当なお金がかかりますよね。
格安SIMはなぜ安いの?

出典:総務省「携帯電話の基地局整備の在り方について」

格安SIMをよりお得に使うには?

今回紹介したLINEモバイルのようなMVMOが提供する携帯電話サービス=格安SIMは、NTTドコモなどのような「MNO」(Mobile Network Operator:移動体通信事業者)が提供する携帯電話サービスよりも月額利用料が総じて安いです。この点に着目し、節約を心がける人から注目を集めています。


しかし、格安SIMをよりお得に使うなら「どんな方法で支払うか」も考えなくてはいけません。格安SIMの場合、事務処理上のコストを軽減する観点から、支払方法はクレジットカードに限定されていることも珍しくありません。つまり、格安SIMを使うにはクレジットカードが必須であるため「どんなクレジットカードを選ぶか」で、お得になるかが左右されます。

LINEモバイル以外の格安SIMを検討しているなら、ぜひ検討してほしいのがOrico Card THE POINTです。常時ポイントが利用額の1.0%還元されるとともに、自社ポイントサイト「オリコモール」を経由してオンラインショッピングをすると、さらにポイントが上乗せされます。

格安SIMをよりお得に使うには?

出典:オリコポイントのため方|Orico Card THE POINT| 高還率クレジットカード(オリコ カード ザ ポイント)

teacher
例えば、Amazonの場合は、2.0%にもなりますよ。

格安SIMの料金の支払い以外にも、どこで使ってもポイントが貯まるクレジットカードとして、重宝するはずです。

Orico Card THE POINT

カード分類一般カード
国際ブランドMastercard、JCB
申込方法-
発行スピード最短8営業日
年会費(税込)0円
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費(税込)0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
98%(41/42)44万円20万円11.0日3.8