マルエツ・イオンが初の提携カード「マルエツカード」を9月1日より発行開始。「イオンお客様感謝デー」の優待は受けられる?

全国に店舗を展開する食品スーパーのマルエツは、小売店大手のイオングループの傘下のイオンクレジットサービスおよびイオン銀行と提携し、2019年9月1日から「マルエツカード」の募集を開始することになりました。

マルエツカードの概要

マルエツカードの概要

最初に、マルエツカードの概要について説明しましょう。

WAONも利用できる

WAONも利用できる

出典:9月1日(日)!「マルエツカード」誕生!

マルエツカードの概要について、箇条書きでまとめました。

  • イオンの電子マネー「WAON」が付帯している。
  • マルエツ、イオングループの対象店舗であれば、「ときめきポイント」(クレジットカード払いによるポイント)が、100円につき1ポイント貯まる。
  • これまでマルエツで買い物をすると、Tポイントが付与されたが、マルエツカード導入後も継続される。
  • このため、マルエツカードで買い物をした際に、Tポイントカードを見せれば、ポイントの二重どりが可能。

「イオンお客様感謝デー」の優待も受けられる

マルエツカードは、イオンの提携カードでもあるため、イオングループでの優待も受けられます。

例えば、毎月20日・30日に実施されている「イオンお客様感謝デー」(対象カードでの買い物が5%引きになる)による優待は、マルエツカードでも受けられるのです。
teacher
ただし、毎月20日・30日にマルエツで買い物しても、優待は受けられないので気を付けてくださいね!

年会費や国際ブランドは?

ここで、マルエツカードの

  • 年会費
  • 国際ブランド

など、基本的な情報をまとめておきましょう。

※エクセル
入会金:無料
年会費:無料
国際ブランド:VISA、Mastercard、JCB

キャンペーンも要チェック

なお、2019年9月1日からのマルエツカード会員募集開始に伴い、大規模なキャンペーンが予定されています。2019年8月8日現在、予定されているキャンペーンをまとめました。

優待券のプレゼントマルエツカードの発行を行った会員に対し、マルエツカードの支払いに利用できる500円分の優待券を、クレジットカード本体とともに郵送する。2019年9月1日(日)から、12月31日(火)分まで実施。
ときめきポイント10倍キャンペーン2019年9月13日(金)から9月30日(月)まで、マルエツ・マルエツプチ等の対象店舗でのマルエツカードの買い物につき、200円(税込)で10ポイント付与される。
ときめきポイント最大7000ポイントプレゼントWebでマルエツカードに新規入会した場合、期間中のショッピング合計額に基づき、ときめきポイントをプレゼント。ときめきポイントが新規入会で1500ポイント、期間中の利用額が合計20000円(税込)以上で2000ポイント、合計50000円(税込)以上で5000ポイントプレゼントされる。
10%割引券の進呈マルエツカードに店頭で申し込んだ場合、申込日の翌週から1カ月間利用できる「10%割引券」をプレゼント。マルエツの店舗であれば、現金・クレジットカード・電子マネー・商品券など、いずれの支払い方法であっても、割引が受けられる。なお、2019年9月1日(日)から2019年12月31日(火)までの申込が対象。
woman
店頭で申し込んでも参加できるキャンペーンがあるのはうれしいですね!

既存のOMCカードの扱いは?

既存のOMCカードの扱いは?
woman
そういえば、マルエツって別のクレジットカードもありましたよね?
teacher
ああ、OMCカードのことですね。

一時期はダイエーの傘下だったことから……

もともと、マルエツは流通業界大手・ダイエーの傘下にある食品スーパーでした。そのため、ダイエーのハウスカードでもあったOMCカードを、ハウスカードに近いものとして採用していたのです。

しかし、親会社であったダイエーは、長期的な業績不振ののち、自力での再建をあきらめ、最終的にはイオンの子会社となりました。このような経緯も考えると、今回のように、イオン系列のクレジットカードがハウスカードとして発行されるのも、十分に考えられる展開だったといえるでしょう。

OMCカード感謝デーは継続する?

現在、OMCカードは三井住友銀行傘下のセディナが発行するようになりました。

今回のマルエツカードの導入に伴い、

  • OMCカード感謝デーの扱いはどうなるのか
  • 主力のハウスカードはマルエツカードにとって代わられるのか

は、現状、まったくわかりません。

teacher
今後の動向を注意深く見守っていく必要がありそうですね!