三井住友カードが公式アプリ「Vpassアプリ」の機能を大幅に拡充。活用したい新機能を紹介

三井住友銀行傘下のクレジットカード会社・三井住友カードは、同社の公式アプリ「Vpassアプリ」の機能を大幅に拡充させました。なお、拡充された機能は、2020年3月2日から、アプリ内で利用できるようになっています。

アプリリニューアルのポイント

今回のアプリのリニューアルについて、主要なポイントを解説しましょう。

1.ホーム画面の機能拡充

新しいアプリのホーム画面は、以下のようになります。

1.ホーム画面の機能拡充

出典:三井住友カード、会員向け「Vpassアプリ」を進化させ、更なる「便利」と「安心・安全」を実現する機能を拡充|三井住友カード株式会社のプレスリリース

カードや銀行口座の情報の表示の文字が大きくなり、より見やすくなっているのが特徴です。また、同社が発行するプリペイドカード「Visaプリぺ」とも連携できるようになりました。これにより、残高の確認やチャージもスムーズに行えます。

2.お金の情報をまとめて管理

三井住友カードはもちろん

  •  銀行口座
  •  他社発行のクレジットカードやデビットカード
  •  電子マネー、ポイントカードの情報

がまとめて1つのアプリで見られるようになります。2.お金の情報をまとめて管理

出典:三井住友カード、会員向け「Vpassアプリ」を進化させ、更なる「便利」と「安心・安全」を実現する機能を拡充|三井住友カード株式会社のプレスリリース

いくつもアプリを使う必要がないので

  •  情報を一元管理しやすくなる
  •  スマホの動きに影響しない

など、一石二鳥です。

家計管理機能の拡充

家計管理機能のレイアウトも変更され、収入・支出の推移などが一目でわかるようになりました。また、カテゴリベルの推移表示画面や支出レポート機能も追加されています。

家計管理機能の拡充

出典:三井住友カード、会員向け「Vpassアプリ」を進化させ、更なる「便利」と「安心・安全」を実現する機能を拡充|三井住友カード株式会社のプレスリリース

なお、今回のリニューアルから家計簿アプリの「Moneytree」との連携により提供されています。 

4つの新機能

クレジットカードやデビットカードにつきものの心配が、不正利用や使いすぎです。これらの不安にこたえるために、次の新機能が搭載されました。

サービス名サービス概要
ご利用通知サービスクレジットカードを使うたびにアプリにプッシュ通知。万が一の不正使用もすぐに察知できます。メールでの通知も可能です。
あんしん利用制限サービス「海外」、「インターネットショッピング」、「すべてのカード利用」の区分で利用停止設定が可能。利用しない際は制限し、利用する際に解除するという新しい「安心」をお届けいたします。
使いすぎ防止サービスお客さまが任意に設定したご利用金額を超えるとアプリにプッシュ通知。使いすぎを抑制し、ご自身の計画に沿ったクレジットカードの利用が図れます。
口座残高不足アラート設定したカードの引き落とし額と引き落とし対象の銀行口座の残高を比較して、残高が不足していると、アラートを表示。ついうっかりといった入金忘れを未然に防ぐことができます。

クレジットカードを使っていてやってしまいがちな失敗に「利用明細をこまめに確認しない」があります。
こまめに確認しないために

  •  本来の支払日に支払いができない
  •  不正利用があっても見逃してしまう

などのトラブルに巻き込まれるのです。

4つの新機能

出典:三井住友カード、会員向け「Vpassアプリ」を進化させ、更なる「便利」と「安心・安全」を実現する機能を拡充|三井住友カード株式会社のプレスリリース

しかし、アプリから気軽に確認でき、しかも通知やアラートが届くなら、そんな「やってはいけないうっかり」もだいぶ減るでしょう。

teacher
「自分はうっかりしがち」という自覚があるなら、ぜひ役立ててくださいね。

その他のうれしい機能

クレジットカードの利用とは本来は関係ありませんが「あったらあったでうれしい」機能も加わったので、紹介しましょう。

その他のうれしい機能

出典:三井住友カード、会員向け「Vpassアプリ」を進化させ、更なる「便利」と「安心・安全」を実現する機能を拡充|三井住友カード株式会社のプレスリリース

スタンプ機能

今回のアプリのリニューアルでは、クレジットカードを使うとアプリにプッシュ通知が届きます。これを確認するたびにスタンプが貯まり、所定の数だけ貯まるとスイーツギフト券などのプレゼントがもらえる仕組みです。

teacher
金額的には多くなくても、なんだかうれしいですよね。

コラムの追加

クレジットカードに関するコラムを、アプリ上から読むことができます。何気なく使っていたはずのクレジットカードでも、文章を読むと新たな発見があるかもしれません。

その他の詳細は、本件に関するプレスリリースを確認しましょう。

また、今なら三井住友カードの一部のカードが、永年年会費無料で作れます。

teacher
「三井住友カード、使ってみたいな」という人は、ぜひ試してみてください。

三井住友カード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、Mastercard
申込方法-
発行スピード最短2営業日
年会費(税込)1,375円
年会費備考※初年度年会費無料はオンライン入会時に適用
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費無料。
※VISA・MasterCard2枚お申し込みの場合は年会費275円
※カード利用代金WEB明細書サービス利用&過去1年間に6回以上の請求があると年会費550円割引
※年間利用合計額が100万円~300万円未満で年会費半額
※年300万円以上利用で翌年度無料
ショッピング限度額(上限)80万円
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)2.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=3マイル、100ポイント以上100ポイント単位)
ETCカード年会費(税込)550円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、WAON(オートチャージ可)、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)100万円(リボ払い・分割払い(3回以上)の場合のみ)
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
86%(36/42)36万円20万円9.1日4.1