楽天Edyと共通ポイントを使ったポイント3重取り。共通ポイント加盟店でポイント還元率3.5%

rakutenedy128_128クレジットカードでポイントを貯めるおすすめのお得技を紹介します。

ポイントを貯めるおすすめのお得技で使うクレジットカード

リクルートカード(VISAブランドのみ)
リクルートカードプラス(VISAブランドのみ)

共通ポイントカード

ポイントを貯めるおすすめのお得技の概要

楽天Edyと共通ポイントを使ったポイント3重取り方法を解説します。

楽天Edyはチャージでもポイントが貯まるクレジットカードがあります。

リクルートカードは年会費永年無料でポイント還元率が1.2%のクレジットカードですが、楽天Edyにチャージするだけでクレジットカードのポイントが貯まるのです。

クレジットカードでチャージした楽天Edyで買い物をすると、Edyポイントが貯まります。ポイント還元率は0.5%です。

これを共通ポイントカードの加盟店で共通ポイントカードを提示した上で楽天Edyを使うことで、共通ポイントも貯まることができるのです。

  1. 楽天Edyチャージ : クレジットカードのポイント
  2. 楽天Edy支払い : 楽天Edyのポイント
  3. 支払い時に共通ポイントカード提示 : 共通ポイントのポイント

ポイントの3重取りが可能になるのです。

例:Ponta加盟店のローソンで使う

  1. リクルートカードで楽天Edyチャージ:ポイント還元率1.2%
  2. 楽天Edyで買い物:ポイント還元率0.5%
  3. 買い物時にPontaカード提示:ポイント還元率1.0%

合計:2.7%

例:Tポイント加盟店のファミリーマートで使う

  1. リクルートカードで楽天Edyチャージ:ポイント還元率1.2%
  2. 楽天Edyで買い物:ポイント還元率0.5%
  3. 買い物時にTカード提示:ポイント還元率0.5%

合計:2.3%

例:楽天ポイントカード加盟店のサンクスで使う

  1. リクルートカードで楽天Edyチャージ:ポイント還元率1.2%
  2. 楽天Edyで買い物:ポイント還元率0.5%
  3. 買い物時に楽天ポイントカード提示:ポイント還元率1.0%

合計:2.7%

年会費有料のクレジットカードでも良ければ、ポイント還元率が2.0%と高いリクルートカードプラスを使うで楽天Edyチャージをすることで上記よりも+0.8%還元率をアップさせることができます。

ポイントを貯めるおすすめのお得技の期待できる効果

ポイント還元率:2.2%~3.5%

利用するコスト

0円(リクルートカードの場合、リクルートカードプラスにすると年会費が発生します。)

注意点・リスク

共通ポイントカードは全種類持っていても良い

共通ポイントカードは基本的には自分の利用する機会の多いコンビニやレストラン、店舗などが提携されているものを持てば良いのですが、共通ポイントカード自体は年会費も不要で、3種類しかありません。

Pontaカード、Tカード、楽天ポイントカードだけなのです。3種類すべて作っておいても、このポイント3重取りの方法は使うことができます。

リクルートカードはVISAブランドのみが楽天Edyチャージ対応

楽天Edyチャージでポイントが貯まるクレジットカードというのは実はかなり少ないのが現状です。

リクルートカードはその中でもポイント還元率の高いクレジットカードなのですが、楽天Edyチャージでポイントが貯まるのはVISAブランドを選んだときのみです。JCBを選んでしまうと同じリクルートカードでも、楽天Edyチャージでポイントが貯まらないので注意が必要です。

ポイントを貯めるおすすめのお得技のやり方

  1. リクルートカードを作る
  2. 共通ポイントカードを作る(Pontaカード、Tカード、楽天ポイントカードのどれか)
  3. 楽天Edyにリクルートカードでチャージする
  4. 共通ポイント加盟店で楽天Edyで支払う
  5. 支払い時に共通ポイントカードを提示する

ポイントを貯めるおすすめのお得技に必要なクレジットカード

リクルートカード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、MasterCard、JCB、銀聯(UnionPay)
申込方法Web申込み
発行スピード-
年会費無料ステータス永年無料
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.20%
ポイント還元率(上限)3.20%
交換可能マイル-
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージ楽天Edy、nanaco、Suica
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害2,000万円
ショッピング保険/国内利用200万円

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。