学生におすすめ。海外旅行費用がすべて割引!ホテル代、交通費、食事代、ショッピングがすべて5%OFFになる魔法のカード

carrybag128_128クレジットカードで節約するおすすめのお得技を紹介します。

節約するおすすめのお得技で使うクレジットカード

学生専用ライフカード

節約するおすすめのお得技の概要

学生専用ライフカードはその名の通り学生限定で発行されるライフカードです。

申込み対象の学生

  • 高校生を除く満18歳以上満25歳以下で
  • 大学・大学院・短期大学・専門学校に現在在学中の方

となっています。高校生以外の学生であればほとんどの方が対象になるクレジットカードとなっています。

最大のメリットは

海外でのカード利用額の5.0%が自動的にキャッシュバック

されることです。

海外旅行や留学先でのカード利用総額の5%にあたる現金がクレジットカード引き落としの登録口座に振込まれるのです。

つまり、実質、海外でカード支払できるサービスはすべて5.0%OFFになるのです。

  • ホテル代
  • レストランでの食事代
  • ツアー費用
  • 海外⇔海外の飛行機代
  • レンタカー代
  • ショッピング代
  • お土産代
  • 遊園地やテーマパークの費用
  • タクシー料金
    ・・・

海外旅行先が普通の国であれば、ほとんどの支払いがカード払いに対応しているはずです。

海外旅行にかかる費用がほぼすべて5.0%OFFで行けることになります。

学生は、友達との旅行、短期留学、卒業旅行・・・と海外に行く機会や時間も多い一方、予算が少ない方も少なくありません。「学生専用ライフカード」は学生がお得に海外旅行に行くのに必要不可欠なクレジットカードなのです。

さらに年会費無料で最高2000万円の海外旅行傷害保険も付帯されていて、病気やケガなど万が一の事態への対策にも有効なクレジットカードとなっています。

節約するおすすめのお得技の期待できる効果

海外でカード支払いした金額がすべて5%キャッシュバック

利用するコスト

0円

注意点・リスク

海外旅行先でのカード利用額のみが対象

  • 日本で手配した海外旅行のツアー費用
  • 日本で手配した海外旅行の飛行機代
  • インターネットでの海外サイト利用
  • 国内の免税店
  • 航空会社の機内販売

などは5%キャッシュバックの対象外になります。あくまでも海外でのカード利用が対象になるので注意が必要です。

節約するおすすめのお得技のやり方

  1. 学生専用ライフカードを作る
  2. 海外旅行に行く
  3. 海外でカードを利用する
  4. 利用額の確定
  5. 請求(銀行口座から引き落とし)
  6. 請求月の翌月に5%キャッシュバック金額が振り込まれる

節約するおすすめのお得技に必要なクレジットカード

学生専用ライフカード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、MasterCard、JCB
申込方法-
発行スピード最短3営業日
年会費無料ステータス永年無料
年会費備考※カード入会申込時に入力した「卒業予定年」の3月31日をもって通常のライフカード(年会費無料)へサービス移行
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)1.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=2.5マイル、300ポイント以上100ポイント単位)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害2,000万円(自動付帯:2,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害-
ショッピング保険/国内利用-
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。