【体験談】d払いを使えばポイント還元率2.5%!お得に使えるおすすめスマホ決済サービス!

「私の一押しQRコード決済とお得な使い方体験談」として、d払いを使ってポイント還元率2.5%を実現する方法を紹介していきます。

私の一押しQRコード決済とお得な使い方体験談

執筆者紹介

tachan1916

ニックネーム:tachan1916
性別:男性
年齢:26歳
職業:フリーランス
子供:なし
配偶者:なし

フリーライターとしてクラウドソーシングなどで4年ほどお仕事をしております。

使うQRコード決済

d払い
使うQRコード決済

利用期間:1年

d払いを選んだ理由

d払いは、NTTドコモが運営するスマホ決済サービスで、QR/バーコードを使った決済やネットショッピングでの支払いに使えます。スマホアプリを使って買い物ができるので、財布を取り出す必要がなく、コンビニなどでの支払いに大変便利です。

スマホ決済サービスには、さまざまな種類がありますが、その中で「d払い」を選んだ理由としては、d払いの利用によってdポイントが貯まるという点です。ポイント還元率も良く、キャンペーンなども積極的に行えるので、他のサービスよりも効率的にポイントが貯められると思いました。

お得な使い方で得られるメリット

  • dポイントが最大で2.5%の還元率にすることができます
  • キャンペーンなどを利用すれば還元率20%も可能になります

お得に使える仕組み

d払い自体の利用で得られるdポイントは「街のお店:0.5%」「ネットのお店:1.0%」となっています。これではあまりお得とはいえませんが、そこからさらにポイントを重ねることができます。

d払いはクレジットカードを登録して利用するのですが、d払いとは別にクレジットのポイントも貯まります。ちなみにdカードのポイント還元率は1.0%です。

その上、dポイントクラブの加盟店でお買い物をすれば、利用金額の1.0%(店によって異なる)が得られます。

なので、「d払い:0.5%」「クレジット:1.0%」「dポイント加盟店:1.0%」と最大2.5%のポイント還元が通常の利用で得られます。

お得な使い方の手順

手順1.dポイントクラブに会員登録する

d払いを利用するためには、まずdポイントクラブへの会員登録が必要です。

こちらのURLから

手順1.dポイントクラブに会員登録する

ID,パスワードなどを設定します。ドコモユーザー以外の方でも登録可能です。

手順1.dポイントクラブに会員登録する

手順2.d払いアプリをダウンロード

スマホにd払いアプリをダウンロードし、発行したdポイントクラブのアカウントでログインを行います。

手順2.d払いアプリをダウンロード

「Google Play」
「App Store」

手順3.クレジットカードを登録する

アプリ内のメニュー画面から「設定」→「お支払い方法」をタップ

手順3.クレジットカードを登録する 手順3.クレジットカードを登録する

「+クレジットカードを登録」から自分のクレジットカード情報を登録します。

手順3.クレジットカードを登録する

登録されたクレジットカードを使って決済が行われます。

おすすめは「dカード」です。

手順4.d払いを使う

支払い方法の設定が完了すればあとは使うだけです。

d払いが使えるお店はアプリ内の「つかえるお店」から探せます。

支払いを行えば「d払い:0.5%」「クレジット:1.0%(dカード)」「dポイント 加盟店:1.0%」が自動的に貯まります。

dポイントの獲得履歴を見てみると

「【d払い(街のお店)】ウォンツ」→2ポイント

手順4.d払いを使う

「【dカード】d払いB/ウォンツ」→5ポイント

手順4.d払いを使う

このように1回の買い物でポイントが二重に貯まっていることがわかります。ウォンツはdポイント加盟店ではないのですが、これがdポイント加盟店であれば、さらにポイントが貯まります。

お得な使い方の注意点

利用面での注意点はそこまでありません。年会費なども無料ですし、簡単に使えるのがメリットです。ただし、d払いはクレジットカードしか登録できません。スマホ決済サービスの中には、銀行口座などから現金をチャージするといった方法が採用されていますが、d払いに関してはクレジットのみです。

また、スマホ決済サービスのセキュリティ面で言うと、スマホにロックをかけておかないと、スマホを無くした際に勝手に利用される可能性があります。

執筆者からおすすめの一言

dカードを使っており、dポイントも貯めていたので、自動的に使ってみるかという気持ちで使い始めたd払いですが、知らないうちにポイントがザクザクと貯まってくのに驚きでした。

また、私はサッカーが好きなのですが、d払いを使ってJリーグチケットが購入できるといのが地味に気に入っています。dポイントを貯めてサッカーを無料で見に行くというのも頻繁にやっています。

dカード

カード分類一般カード
国際ブランドVISA、MasterCard
申込方法-
発行スピード最短5営業日
年会費無料ステータス初年度無料
年会費備考※年1回以上利用で翌年度無料
ショッピング限度額(上限)-
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)4.00%
交換可能マイルJALマイル(1ポイント=0.4マイル)
ETCカード年会費540円
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害-
ショッピング保険/国内利用100万円
「審査」「発行期間」口コミ平均DATA
審査通過率
審査通過/申込者数
ショッピング
限度額平均
キャッシング
限度額平均
カード発行
までの日数平均
対応
満足度
100%(3/3)57万円0万円10.3日4.0

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。