海外FXで証拠金をクレジットカード払いで口座に入金。ポイントを貯めるお得技

FXトレードをする個人投資家の方も少なくないと思います。今回はFX口座への入金でクレジットカードのポイントを貯める方法を紹介します。

FX口座への入金でポイントを貯めるおすすめの「お得技」で使うクレジットカード

  • ポイント還元率の高いクレジットカード
  • VISAの国際ブランドのクレジットカード
  • MasterCardの国際ブランドのクレジットカード

FX口座への入金でポイントを貯めるおすすめの「お得技」の概要

FXをする選択肢は、国内FX会社と海外FX会社がある

FXトレードというのは通貨の取引、為替取引なので、日本の会社でも、海外の会社でも、基本的なサービスは同じなのです。

日本国内FX会社と海外のFX会社で、米ドル/円の為替レートが違うわけではないのです。

man
「じゃあ、わざわざ海外のFX会社を使う必要なんてないんじゃないの?」

と思う方も多いかと思いますが、2011年に日本国内のFX会社にはレバレッジ規制というものが適用されてしまい、個人投資家は最大25倍までのレバレッジでしかトレードできなくなったのです。

スキャルピングトレードやデイトレードの数pipsの変動で儲けるためには、ハイレバレッジトレードが欠かせない為、国内FX会社から海外FX会社に口座を移し変える投資家が急増しているのです。顧客が増えると同時に海外のFX会社も日本向けに日本人スタッフを雇用し、日本語でサービス提供をしているのです。

海外FXに関してはこちらのサイトが詳しく書いています。

海外FX会社では、証拠金の入金に「クレジットカード払い」が使える!?

国内のFX会社の場合、口座に入金するのは基本的には銀行振込みです。

しかし、海外のFX会社の場合、銀行振込みも利用できるのですが、海外のFX会社の口座は海外の銀行にあるため「海外送金」になってしまうのです。「海外送金」の場合は、海外送金手数料が1回につき3,000円~5,000円程度かかってしまうのです。

これは大きなデメリットになってしまうため、海外FXの会社では、クレジットカードで海外のお店で買い物ができるのと同じように、クレジットカード払いで、FX口座に入金できる仕組みを用意しているのです。

例:XM(エックスエム)

例:XM(エックスエム)

つまり

FXトレードに利用する証拠金の入金額に対して、ポイントが付与される

ことになります。

ポイント還元率1.0%のクレジットカードで50万円のFXトレード用資金を入金すれば、それだけで5000円分のポイントが貯まるのです。

今まで国内FX会社でFXトレードをしていた方にとっては、海外FX会社に移行するだけで、まるまるポイントがお得になることになります。

これが海外FXでクレジットカードのポイントを貯めるおすすめの方法なのです。

FX口座への入金でポイントを貯めるおすすめの「お得技」の期待できる費用対効果

通常はポイントがつかないFXトレードの投資資金に対してポイントが付与される

利用するコスト

0円

FX口座への入金でポイントを貯めるおすすめの「お得技」の手順

1.海外FX業者を比較する

参考:海外FXプロ

2.海外FX業者の口座を開設する

3.高ポイント還元率のクレジットカードで口座に入金

4.FXトレードをする(しなくても良い)

5.1年経過するのを待つ

6.クレジットカードではない取引手数料の安い出金方法で出金する

FX口座への入金でポイントを貯めるおすすめの「お得技」の注意点

出金すると海外FXのクレジットカード入金がキャンセル扱いになる!?

海外FXのクレジットカードの入金は、出金をするとキャンセル扱いになってしまうのです。

50万円のクレジットカード払いでの海外FX口座に入金をして、1カ月後に10万円出金しようとすると、10万円のクレジットカード払いがキャンセル扱いになり、実質40万円のクレジットカード払いが発生したことになります。

この場合は、ポイントが40万円分しか付きません。

海外FXの出金方法は、海外送金やペイパルなどが利用できるのですが、クレジットカードでの入金のときはその入金額に達するまでは優先的にクレジットカードによるキャンセル出金処理になってしまうのです。

例:XM(エックスエム)

例:XM(エックスエム)
ただし、クレジットカードで入金して1年間出金をせずに継続していると、クレジットカードのキャンセル処理はできなくなるため、入金が確定されポイントも付与されます。
この後であれば、出金方法は海外送金やペイパルが選択できるので、ポイント分をゲットすることが可能になります

FX口座への入金でポイントを貯めるおすすめの「お得技」の考察

FX口座への投資資金を、ショッピングのように入金できる海外FXは、非常に有効なポイントを貯める手段となります。

投資資金であれば、買い物とは違って戻ってくる可能性もあるため、10万円、50万円、100万円といった高額な支払いもおかしくありませんし、クレジットヒストリーも貯めることができます。

この「お得技」であれば、トレードをしなくても、1年経過すればポイントを貯めることができます。
海外FX口座でトレードする場合には、注意が必要です。海外FXは、国内FXとは違って、レバレッジ制限がない分、大きく稼げる可能性もある反面、大きく損をする可能性もあるからです。海外FX口座でトレードする場合は、予算を小さめに決めて慎重に検討する必要があります。

FX口座への入金でポイントを貯めるおすすめの「お得技」で利用するクレジットカード

どのクレジットカードでも利用可能です。ただし、ポイント還元率が高いクレジットカードがおすすめです。

Orico Card THE POINT

カード分類一般カード
国際ブランドMasterCard、JCB
申込方法-
発行スピード最短8営業日
年会費無料ステータス永年無料
年会費備考-
ショッピング限度額(上限)300万円
ポイント還元率(下限)1.00%
ポイント還元率(上限)2.00%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=0.6マイル)
JALマイル(1ポイント=0.5マイル)
ETCカード年会費0円
電子マネーチャージiD利用、QUICPay利用、楽天Edy、nanaco
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害-
ショッピング保険/国内利用-

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。