ANA銀聯カード

ANA銀聯カードの概要

カード名称
ANA銀聯カード
カード分類一般カード
国際ブランド銀聯(UnionPay)
発行スピード-
年会費(税込)0円
年会費無料ステータス永年無料
年会費備考※更新時発行手数料1,100円(5年ごと)
※発行手数料2,200円
ショッピング限度額(上限)80万円
キャッシング限度額-
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)0.50%
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=5マイル、※5マイルコースの場合)
ポイント備考-
ETCカード年会費(税込)-
ETCカード年会費無料ステータス-
家族カード年会費(税込)0円
家族カード年会費無料ステータス永年無料
電子マネー機能-
電子マネーチャージ-
スマホ決済Google Pay
海外旅行傷害保険付帯種類-
海外旅行傷害保険家族特約-
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険自動付帯(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
ショッピング保険/海外利用(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-

ANA銀聯カードの基本スペック

発行会社名三井住友カード
提携会社名全日本空輸
カード分類一般カード
国際ブランド銀聯(UnionPay)
入会条件18歳以上
学生可
ANA VISAカード/マスターカード、ANA VISA Suicaカード、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードをお持ちの方
申込方法-
発行スピード-
年会費(税込)0円
年会費無料ステータス永年無料
年会費備考※更新時発行手数料1,100円(5年ごと)
※発行手数料2,200円
ショッピング限度額(下限)10万円
ショッピング限度額(上限)80万円
ショッピング限度額備考-
キャッシング限度額-
リボ払い金利-
キャッシング金利-
支払方法国内:1回払い
\r
海外:1回払い
締め日・支払日15日締め・翌月10日払い
基本備考-

ANA銀聯カードのポイント・マイル・電子マネー

ポイント名ワールドプレゼントポイント
ポイント価値1ポイント5円
ポイント有効期限~24ヶ月
ポイント還元率(下限)0.50%
ポイント還元率(上限)0.50%
付与レート1,000円で1ポイント
交換レート1ポイントで5マイル相当(ANAマイルに交換する場合)
交換可能ポイントTポイント、楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント、nanacoポイント、WALLETポイント、WAONポイント、ベルメゾンポイント、自治体ポイント、Gポイント、ヨドバシカメラゴールドポイント、PeXポイント、ジョーシンポイント、ビックポイント
ANAマイル還元率-
JALマイル還元率-
スカイマイル還元率-
交換可能マイルANAマイル(1ポイント=5マイル、※5マイルコースの場合)
ポイントモール-
ポイント特約店-
ステージ制度-
年間利用ボーナスボーナスポイント対象外
ポイント備考-

ANA銀聯カードの追加カード

ETCカード年会費無料ステータス-
ETCカード備考-
家族カード年会費(税込)0円
家族カード年会費無料ステータス永年無料
家族カード備考※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方、更新時発行手数料550円(5年ごと)
※発行手数料550円
電子マネー機能-
電子マネーチャージ-
電子マネーチャージでポイント対象-
スマホ決済Google Pay
追加カード備考-
海外旅行傷害保険付帯種類-

ANA銀聯カードの保険・補償

海外旅行傷害保険付帯種類-
海外旅行傷害保険家族特約-
海外旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
海外旅行傷害保険/傷害治療(最大)-
海外旅行傷害保険/疾病治療(最大)-
海外旅行傷害保険/携行品損害(最大)-
海外旅行傷害保険/賠償責任(最大)-
海外旅行傷害保険/救援者費用(最大)-
海外旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)-
国内旅行傷害保険自動付帯(最大)-
国内旅行傷害保険/死亡後遺障害(最大)-
国内旅行傷害保険/入院保険金日額(最大)-
国内旅行傷害保険/通院保険金日額(最大)-
国内旅行傷害保険/手術保険金(最大)-
国内旅行傷害保険/航空機遅延保険(最大)-
ショッピング保険/海外利用(最大)-
ショッピング保険/国内利用(最大)-
保険備考-

ANA銀聯カード

0.00
8

年会費の安さ

8.0/10

ポイント・マイルのお得さ

8.0/10

付帯サービスの充実度

8.0/10

使い勝手の良さ

8.0/10

ステイタス性

8.0/10

ABOUTこの記事をかいた人

たく先生

30枚以上のクレジットカードを保有するFP。一般カードから、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカード、法人カード、デビットカード、ETCカードと様々なカードを持ち、お得にカードを使うためにどうすれば良いのか?楽しく検証しています。マイルやポイントを貯める方法を中心につぶやきます。