REX CARD徹底分析/ポイント・保険・年会費・口コミ評判。他のクレジットカードと比較してわかったメリットデメリット

REX CARD

REX CARDの概要

REX CARDの概要

REXCARDは株式会社ジャックスが発行しているクレジットカードであり、ジャックスは他にも多くのカードを発行していますが、中でもこのREXCARDは人気のクレジットカードとなっています。

REXCARDは会費無料のクレジットカードですが、以前までは年会費がかかる通常のクレジットカードでした。年会費が無料にするためには年間50万円以上の利用額が必要とサブカードにするには少し厳しいという印象のカードでした。

しかし、そのかわりにポイントの還元率は業界でもトップクラスで、通常の還元率は1.75%をでした。現在ではこの還元率は見直され1.25%まで還元率は下がりました。

年会費無料で国際ブランドもVISA、MasterCardの2つから選べるようになるなど、子の数年間で大きな変化があったカードの一つです。

そんなREXCARDのメリットは、まず第一に還元率の高さと使いやすさにあります。多くのポイント還元率が高いと言われているカードは1%~1.2%がほとんどであり、モールや特定の提携店での買い物によりポイントが貯まる仕組みが採用されています。

しかし、REXCARDには、このような提携店などは特にはありませんが、基本となる還元率が1.25%と業界でも最高峰のレベルに位置しています。

そしてもう一つ重要なことはポイントの交換先についてです。

他のクレジットカードの場合はポイントを貯めて、他のポイントに交換するか商品をもらうかマイルに変換するかなどのパターンが考えられます。

REXCARDの場合は溜めたポイントをカードの利用金額から差し引くことができます。

ポイントを貯めて特典を獲得するのではなく、カードの利用金額から引くことができるため使えば使う分だけポイントも貯まり、カードの利用金額から差し引くこともできるのです。

特に貯めるポイントも欲しい商品も無いという方には良いかもしれません。

ポイント還元率が高いことはジャックスの特徴ではありますが、REXCARDの場合は他の高還元率カードなどとは、一つ大きく異なる点があります。

それは国内外旅行傷害保険がしっかりと付帯されていることです。

通常のパターンでは、旅行傷害保険はそもそも付帯されていないカード、付帯されているが利用付帯で金額が低い、自動付帯で金額が低いカードと分けられることが多い。しかし、REXCARDの場合はこのどれにも当てはまらない。

REXCARDの場合は、旅行傷害保険は自動付帯となっており、2,000万円分付帯されています。また国内の旅行保険も1,000万円分付帯されているのです。

つまりこのカードを持っているだけで2,000万円分の保険が降りるのです。

海外旅行先で病気になった際の保険料というのは、日本で手術した数倍はかかります。

もしかして無くても問題ないかもしれませんが、いざという時には非常に心強い味方です。保険としても使えるカードとも言えるでしょう。

ただしREXCARDにもデメリットがあり、ポイント関連の交換レートが他のカードよりもすこし重たいです。というのもREXCARDのポイント交換の最低レートは1,500ポイントからとなっているのです。

この金額を達成するには12万円の買い物をする必要があり、有効期限が2年間あるためそこまでではありませんが、あまりカードを使わない人には難しいでしょう。また、提携店や他のポイントへの移行もできません。

電子マネーとの相性もそこまで良いとは言えないため、支払い方法や交換という視点ではあまり優秀なカードではないかもしれません。

まとめるとどこでも高還元率な非常に優秀なカードではあるものの、ポイント・マイル・電子マネーなどとの相性はあまり良くないカードです。

REX CARDのスペック

人気ランキング17位
カード
REX CARD
発行会社株式会社ジャックス
国際ブランドVisa/Mastercard
カードランク一般カード
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費特典-
入会資格年齢18歳以上(高校生除く)
カード発行スピード1~3週間
キャンペーン情報5,000円相当ポイントプレゼント
ポイント還元率/基本1.250%
ポイント還元率/上限(ポイントモール除く)1.750%
ポイント還元率最大条件リボ払い+価格.com安心支払い
ポイント倍増特典価格.com安心支払い(1.2倍)
リボ払いで1.2倍
電子マネー楽天Edy/nanaco
ショッピング限度額下限30万円
ショッピング限度額上限200万円
ショッピング保険/国内-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害2,000万円(自動付帯:2,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害1,000万円

REX CARDのメリット

  • 還元率は年会費無料クレジットカードの中で、最高水準
  • 旅行保険が自動付帯になっている上に国内旅行保険も付帯されている
  • モール経由で買物をすると1.75%と高水準
  • 溜まったポイントをカードの利用金額から引くことができる
  • ポイント変換の手間などがない
  • どこでもポイントの還元率は変わらない

REX CARDのデメリット

  • ポイントの交換レートが1,500ポイントからと少し重たい
  • ポイントが付くのは2,000円単位のため、切り捨てる部分がある
  • 電子マネーの相性はそこまで良くはない
  • マイルへの還元率は悪い

REX CARDのポイントプログラム

ポイント還元率/基本1.250%
ポイント還元率/上限(ポイントモール除く)1.750%
ポイント還元率最大条件リボ払い+価格.com安心支払い
ポイント倍増特典価格.com安心支払い(1.2倍)
リボ払いで1.2倍
ポイント名称REX POINT
ポイント付与率2,000円 → 25ポイント
ポイント交換率/最大(現金・電子マネー・商品券)1,500ポイント → 1,500円(カード請求代金割引に交換する場合)
ポイントモールJACCSモール
ポイントモールポイント倍増/最大11.50%
ポイント有効期限24ヶ月
キャッシュバック-
キャッシュバック率-

通常時のポイント付与の仕組み

REXCARDは、カード請求合計額から2,000円で25ポイントのREX POINTが付きます。

このポイントは1ポイント1円計算で利用することが可能です。そして1,500ポイントから交換することができます。

ポイント倍増の仕組み

ポイント倍増の仕組み

「価格.com安心支払い」

REXCARDはカカクコムと提携しており、「価格.com安心支払い」を活用することで還元率が0.25%増えます。

具体的には、1.25%→1.5%になり、リボ払いで支払いを行った場合は、1.75%まで最大で還元率が上昇します。

新規入会キャンペーンポイント

新規入会特典として、最大で5,000円分のJデポがもらえます。

5,000円分カード請求金額から引くことができます。条件としては、リボサービス登録+3ヶ月以内の利用料金が10万円以上で、最大の5,000円分のJデポがもらえます。

メインのクレジットカードとして活用する場合は可能ですが、あまりカードを使わない方やメインカードが他にあるかた少し厳しい条件かもしれません。

ポイントモール「JACCSモール」

ポイントモール「JACCSモール」

JACCSモールは株式会社ジャックスが運営するインターコムクラブ会員限定のショッピングモールです。

人気ショップランキングトップ10

  1. Amazon:0.5%
  2. 楽天市場:0.5%
  3. ヤフオク:0.5%
  4. Yahoo!ショッピング:0.5%
  5. ふるさと納税:1.0%
  6. ビックカメラ.com:3倍
  7. Apple Store:2倍
  8. JTB:2~3倍
  9. JAL 日本航空:5倍
  10. DHCオンラインショップ:4倍倍

REX CARDのマイル

ANAマイル取得方法1,500ポイント → ANAマイル300マイル
ANAマイル還元率/上限0.250%
ANAマイル移行手数料(税別)-
JALマイル取得方法-
JALマイル還元率/上限-
JALマイル移行手数料(税別)-
搭乗マイルボーナス-

マイル取得方法

ポイントの付与率は2,000円で25ポイント付きます。そしてマイルには1,500ポイントから交換することが可能となっています。

なお、JALマイルには交換できません。

REX CARDの年会費

REX CARDの年会費は以前まではかかりましたが、カードの仕様変更のおかげで永年無料のクレジットカードに変わりました。

家族カードの年会費

家族カードの年会費も無料であり、3枚まで発行することができます。ただし本会員が学生、未成年、専業主婦の場合は発行することができません

ETCカードの年会費・発行手数料

ETCカードも年会費は無料、発行手数料もかかりません。

初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費特典-
家族カード/初年度年会費(税別)0円
家族カード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード/発行手数料(税別)0円
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード/年会費特典0円

REX CARDの優待サービス

海外用モバイルデータ通信レンタルサービス

海外で無線通信が可能なWi-Fiルーターのレンタルができます。通常価格から1割引で利用できます。

海外旅行サービスガイド

海外旅行に役立つサービスや連絡先が一冊のガイドブックになっています。ジャックスカードの各種サービスの内容や問合せ先、お得な利用方法がまとまっています。

海外レンタカー割引サービス

ハーツレンタカーやエイビスレンタカーが5%~20%割引で利用できます。

海外おみやげ宅配サービス

海外のお土産をあらかじめ20%OFFで注文できるサービスです。帰国日に合わせて指定場所に荷物が届きます。

国内優待サービス

ニッポンレンタカー、オリックスレンタカー、トヨタレンタカーでレックスカードを提示すると5%割引でレンタカーを利用できます。

国内優待サービス

REX CARDの保険サービス

海外旅行傷害保険

REX CARDは、年会費無料のクレジットカードの中では、かなり珍しい部類の自動付帯で海外旅行傷害保険が付帯されています。

その金額も2,000万円と十分な金額が付帯されているため、カードを使わない方も持っておいて、損はない1枚と言えるでしょう。

海外旅行傷害保険付帯条件自動付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害2,000万円(自動付帯:2,000万円)
海外旅行傷害保険/傷害治療費用200万円(自動付帯:200万円)
海外旅行傷害保険/疾病治療費用200万円(自動付帯:200万円)
海外旅行傷害保険/賠償責任2,000万円(自動付帯:2,000万円)
海外旅行傷害保険/携行品損害-
海外旅行傷害保険/救援者費用200万円(自動付帯:200万円)
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

REX CARDは海外だけではなく、国内の旅行傷害保険も付帯されています。こちらは利用付帯にはなりますが、両方付帯されているクレジットカードなのです。

国内旅行傷害保険付帯条件利用付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害1,000万円
国内旅行傷害保険/入院日額5,000円
国内旅行傷害保険/手術費用20万円
国内旅行傷害保険/通院日額3,000円
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

REX CARDのショッピング保険に関しては、2017年2月まではショッピングプロテクションという名称で存在していました。

申込時に、国内外旅行保険とどちらかを選択して付帯させることが可能でした。

しかし、REX CARDLiteが廃止されるとカードのサービス内容も見直され、ショッピング保険は廃止され国内外の旅行保険のみとなりました。

ショッピング保険の補償条件-
ショッピング保険/海外-
ショッピング保険/国内-

その他の保険

その他の保険は付帯されていません。

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-
シートベルト傷害保険/死亡・後遺障害-
カーアクシデントケア見舞金-

REX CARDの支払サービス

限度額

REX CARDの支払限度額は、200万円までと設定されており、他のクレジットカードよりも比較的に多めに限度額は設定されています。

つまり200万円までは、増額申請を行うか、カード会社が判断し引き上げるということになります。

REX CARDには、ゴールドカードなどはありませんので、そのかわりに限度額が多く設定されています。

しかし、はじめから200万円付与されているわけではなく、申込み者の年収などを判断し決定しています。

そのため、カードを利用しない限りは増額申請を行ったとしても限度額が引き上がることはありません。

しかし、カードを利用すると自然と限度額は引き上がります。

ショッピング限度額下限30万円
ショッピング限度額上限200万円
キャッシング限度額下限0円
キャッシング限度額上限200万円

支払方法

支払い方法には、

  • 1回払い
  • 2回払い
  • 分割払い
  • ボーナス払い
  • リボルビング払い

とありますが、海外利用は、

  • 1回払い

キャッシング利用は、

  • 1回払い
  • リボルビング払い

しか選択できないので、注意が必要です。

締め日月末締め
引落し日翌月27日
支払方法国内:1回払い/2回払い/分割払い/リボ払い/ボーナス払い
海外:1回払い

キャッシング

キャッシング限度額下限0円
キャッシング限度額上限200万円
キャッシング金利18.00%
キャッシング返済方法一括払い/リボルビング払い

REX CARDの申込・発行

申込条件

日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方が発行可能です。

入会資格年齢18歳以上(高校生除く)

発行スピード

カードの発行スピードは、1~2週間程度となっており、そこまで発行の早いクレジットカードではありません。

審査内容によっては、3週間ほどかかるケースもあります。

カード発行スピード1~3週間

発行までの流れ

  1. WEBサイトから申込
  2. オンライン上で支払い口座の設定
  3. 審査
  4. 審査結果の伝達(メール)
  5. カード発行
  6. 自宅宛てに簡易書留郵便でカード発送

REX CARDが利用可能な電子マネー

楽天Edy

プリペイド型の電子マネーです。REX CARDを使ってチャージすることができます。

nanaco

プリペイド型の電子マネーです。REX CARDを使ってチャージすることができます。

REX CARDの口コミ評判


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です