JCB CARD W徹底分析/ポイント・保険・年会費・口コミ評判。他のクレジットカードと比較してわかったメリットデメリット

JCB CARD W

JCB CARD Wの概要

JCB CARD Wの概要

JCB CARD Wは株式会社ジェーシービーが発行している39歳以下限定のクレジットカードです。

株式会社ジェーシービーは他にもJCB一般カードを始めとして様々なカードを発行しています。

その中でもJCB CARD Wは2017年10月に登場したばかりのカードです。

国際ブランドはJCBで、カードの特徴としては国内外の旅行保険は2,000万円付帯している保険に加えて、ポイント特約店を利用することでポイントが2倍~10倍になります。

また利用額に応じて変化するステージ制度もあるため、使い込むほど多く特典が受けられます。

年会費も無料となっており、他のJCBカードの多くは年会費がかかるものが多いため、新しくでてきたこのカードはコストがかかりません。

また29歳以下限定のクレジットカードがありますが、こちらは解約手数料がかかるため比較しても、JCB CARD Wの方が優秀と言えるでしょう。

ポイントの還元率は、1.0%ですのでJCB一般カードの2倍の還元率をほこります。

また、ポイント提携店がセブン・イレブンやスターバックスなど比較的使いやすい店舗でもポイントが貯まります。

これらの店舗によく行く人は貯まりやすいでしょう。

ただしこのカードは旅行傷害保険は、そこまでしっかりしているとは言えませんので、旅行関連の付帯サービスを求める場合には、JCB一般カードの方がいいでしょう。

年会費はかかりますが確実です。

また、このカードにはゴールド、プラチナなど上級カードがありません。

そのため、このカードいくら利用してもインビテーションが来ることはありません。

プラチナカード以上を狙う場合にはJCB一般カードから始めるのが確実です。

また入会後3ヶ月間は特典として通常の還元率が倍になるキャンペーンを開催しており、これにより還元率2%まで跳ね上がります。

1,000円で2ポイントのポイントが付きます。OkiDokiポイントは1ポイント5円分の価値があるため、非常に使いやすいカードと言えるでしょう。

JCB発行のクレジットカードのため、QUICPayにも対応しており少額決済をしたいときには使用するとすばやく会計が可能になります。

Applepayと組み合わせれば、スマホ1台で全て買い物を完結させることができます。

またこのカードのデメリットとしては、日本で利用する分にはそこまで問題ではありませんが、海外で利用する場合は使用できる店舗がVISAに比べて少ないため、利用できない可能性もあることです。

そのため海外によく行く人にはあまり向かないカードと言えるかもしれません。

しかし、ハワイやアジア圏などには比較的強いため、海外旅行に行く場合などは利用できなと言うことはあまりないでしょう。

他にも39歳以下しかつくる事はできません。入会条件が39歳以下であり、39歳の時点で作成しておけば40歳以上で作る事ができます。

そこまで厳しい条件とも言えないでしょう。

またこのカードは、WEB申込限定のカードです。郵便による申込みなどはできません。

しかし、現在はWEB申込みの方が何かとお得なケースも多いためこちらもさほど問題とは言えないでしょう。

JCB CARD Wのスペック

人気ランキング16位
カード
JCB CARD W
発行会社株式会社ジェーシービー
国際ブランドJCB
カードランク一般カード
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費特典-
入会資格年齢18歳以上~39歳以下
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
学生可
カード発行スピード1週間
キャンペーン情報11,000円相当の特典
ポイント還元率/基本1.000%
ポイント還元率/上限(ポイントモール除く)1.500%
ポイント還元率最大条件スターバックスカードにチャージでポイント10倍
ポイント倍増特典海外利用は常時ポイント2倍
JCB ORIGINAL SERIESでの買い物で2~20倍
JCB STAR MEMBERSで利用額100万以上で翌年度の還元率50%UP
QUICPay利用でポイント還元(1,000円で2ポイント)
電子マネーnanaco/QUICPay
ショッピング限度額下限20万円
ショッピング限度額上限100万円
ショッピング保険/国内200万円
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害2,000万円
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害-

JCB CARD Wのメリット

  • QUICPayが使える
  • 還元率がJCB一般カードの2倍
  • 年会費は永年無料
  • JCB ORIGINAL SERIESパートナーでポイント倍増
  • JCBスターメンバーズで利用額に応じてランクが上がる
  • 海外旅行傷害保険は最高2,000万円
  • ショッピングガード保険は100万円

JCB CARD Wのデメリット

  • WEB申込み限定
  • 入会基準が39歳以下限定
  • 明細がWEB限定

JCB CARD Wのポイントプログラム

ポイント還元率/基本1.000%
ポイント還元率/上限(ポイントモール除く)1.500%
ポイント還元率最大条件スターバックスカードにチャージでポイント10倍
ポイント倍増特典海外利用は常時ポイント2倍
JCB ORIGINAL SERIESでの買い物で2~20倍
JCB STAR MEMBERSで利用額100万以上で翌年度の還元率50%UP
QUICPay利用でポイント還元(1,000円で2ポイント)
ポイント名称Oki Dokiポイント
ポイント付与率1,000円 → 2ポイント
ポイント交換率/最大(現金・電子マネー・商品券)200ポイントで1,000ポイント相当(nanacoポイントに交換する場合)
ポイントモールOki Doki ランド
ポイントモールポイント倍増/最大20倍
ポイント有効期限24ヶ月
キャッシュバック-
キャッシュバック率-

通常時のポイント付与の仕組み

JCB一般カードはカードの一般利用で、1,000円に付き2ポイントが貰えます。

200ポイントでビックポイントが1,000ポイントと交換ができますので、還元率は1.0%です。

ポイント倍増の仕組み

ポイント倍増の仕組み

「JCB STAR MEMBERS」

JCB一般カードは「JCB STAR MEMBERS」の対象となっており年間の利用金額に応じてステージが上がっていきます。

具体的には年間利用額30万円以上で「スターe PLUS」、年間利用額50万円以上で「スターβ PLUS」、100万円以上で「スターα PLUS」となります。

それぞれ還元率が10%UP、20%UP、50%UPとなっています。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー

JCB ORIGINAL SERIESパートナーとして提携している店舗で買い物をした場合はポイントが最大10倍になります。

店舗で言えば、スターバックスカードにチャージすることでポイントは10倍、セブンイレブンで買い物するごとにポイントが3倍になります。

よく使う人は確認しておくとオトクな買い物をすることができます。

新規入会キャンペーンポイント

新規入会特典として11,000円分のJCBギフト券がもらえます。

インターネットからの新規入会で、JCBギフトカード2,000円分、家族カード同時申し込みでさらに最大2,000円分プレゼント、ご登録とご利用等で条件をクリアすると、最大7,000円分プレゼントとなっています。

新規入会キャンペーンポイント

ポイントモール「Oki Doki ランド」

ポイントモール「Oki Doki ランド」

JCBのポイントモールであるOki Doki ランドは、通常のポイントに加えて0.5%追加でポイント還元になります。

基本還元率は1.0%なので、モール経由では1.5%以上になります。

人気ショップランキングトップ10

  1. Amazon:2倍
  2. 楽天市場:2倍
  3. LOHACO:2倍
  4. Yahoo!ショッピング:2倍
  5. マツモトキヨシ:2倍
  6. ビックカメラ.com:3倍
  7. Apple Store:2倍
  8. JTB:2~3倍
  9. JAL 日本航空:5倍
  10. DHCオンラインショップ:4倍
人気ショップランキングトップ10

JCB CARD Wのマイル

ANAマイル取得方法500ポイント → ANAマイル1,500マイル
ANAマイル還元率/上限0.300%
ANAマイル移行手数料(税別)-
JALマイル取得方法500ポイント → JALマイル1,500マイル
JALマイル還元率/上限0.300%
JALマイル移行手数料(税別)-
搭乗マイルボーナス-

マイル取得方法

カード利用は1,000円で2ポイントです。

500ポイントから移行することができ、1,500マイルにANA、JAL両方共マイルと交換が可能です。

JCB CARD Wの年会費

JCB CARD Wの年会費は、無料となっています。

家族カードの年会費

家族カードも年会費は無料となっており、2枚まで発行可能です。

ETCカードの年会費・発行手数料

ETCカードも年会費・発行手数料ともに無料です。

初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費特典-
家族カード/初年度年会費(税別)0円
家族カード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード/発行手数料(税別)0円
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード/年会費特典0円

JCB CARD Wの優待サービス

 JCB優待ガイド

JCBおすすめの海外加盟店が、地域別に紹介されているMAP付きオリジナルガイドです。

地域毎のJCBプラザと、主要なJCB加盟店が紹介されています。

店舗によっては、冊子を提示することで割引や粗品のプレゼントなどの優待特典が受けられます。

掲載店に提示してJCBカードで支払うと、優待サービスが受けられます。冊子はカード各発行会社に請求すればもらえます。

JCB GLOBAL WiFi

海外で利用できるWiFiルーターを優待価格でレンタルできます。

ドコモ・au・ソフトバンクの海外パケット通信よりも、かなりリーズナブルです。

海外レンタカーサービス

カードの提示、または利用でレンタカー代金が割引になります。

  • ダラー・レンタカー
  • エイビス・レンタカー
  • バジェットレンタカー
  • ハーツレンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • ナショナルカ-レンタル

JCB PLAZA

「JCBプラザ」は、世界60ヵ所に設置されたJCBの海外サービス窓口です。

JCB加盟店の予約や観光などに関して、日本語で問い合わせることができます。

JCBプラザコールセンター

海外渡航前にレストランやツアーの予約などをすることができるコールセンターです。

プランの相談などもできるため、現地での予定が決まっていない場合は活用すると良いかもしれません。

JCB海外おみやげサービス

海外のおみやげをカタログから予約し、宅配してくれるサービスです。

帰国日程に合わせて自宅に配送してくれます。

JCB CARD Wの保険サービス

海外旅行傷害保険

海外旅行保険は2,000万円分付帯されています。

利用付帯ではありますが、年会費無料カードの中では海外旅行傷害保険がついているカードは、珍しい部類に入ります。

また、2,000円分付帯されているのもありがたい点です。

海外旅行先での病気で入院した際には、非常に高額の費用がかかるため、保険は高い方が何かと安心です。

海外旅行傷害保険付帯条件利用付帯
海外旅行傷害保険/家族特約条件-
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害2,000万円
海外旅行傷害保険/傷害治療費用100万円
海外旅行傷害保険/疾病治療費用100万円
海外旅行傷害保険/賠償責任2,000万円
海外旅行傷害保険/携行品損害100万円
海外旅行傷害保険/救援者費用100万円
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

国内旅行傷害保険

JCB一般カードと異なり、国内旅行傷害保険は適応されていません。

国内旅行傷害保険付帯条件-
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害-
国内旅行傷害保険/入院日額-
国内旅行傷害保険/手術費用-
国内旅行傷害保険/通院日額-
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)-
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)-
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)-

ショッピング保険

ショッピング保険は、海外での購入物のみ付帯されています。

ショッピング保険の補償条件利用付帯
ショッピング保険/海外200万円
ショッピング保険/国内200万円

その他の保険

その他の保険は付帯されていません。

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-
シートベルト傷害保険/死亡・後遺障害-
カーアクシデントケア見舞金-

JCB CARD Wの支払サービス

限度額

限度額は20万~100万円程度で、一般的なクレジットカードと同じ限度額ですが、利用実績を重ねれば限度額も上昇します。

ショッピング限度額下限20万円
ショッピング限度額上限100万円
キャッシング限度額下限0円
キャッシング限度額上限50万円

支払方法

支払い方法は、15日締めの10日払となっています。

締め日毎月15日
引落し日翌月10日
支払方法1回払い/2回払い/分割払い/リボ払い/ボーナス一括払い/ボーナス分割払い

キャッシング

キャッシングは、最大50万円までとなっています。利用限度額次第で、キャッシング枠も変わってきます。

キャッシング限度額下限0円
キャッシング限度額上限50万円
キャッシング金利5.00%~18.00%
キャッシング返済方法一括払い/リボルビング払い

JCB CARD Wの申込・発行

申込条件

申込み条件は、18歳以上39歳以下で定期的な収入がある人となっています。

入会資格年齢18歳以上~39歳以下
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
学生可

発行スピード

カード発行スピードは1週間程度です。

カード発行スピード1週間

発行までの流れ

  1. WEBサイトから申込
  2. オンライン上で支払い口座の設定
  3. 審査
  4. 審査結果の伝達(メール)
  5. カード発行
  6. 自宅宛てに簡易書留郵便でカード発送

JCB CARD Wが利用可能な電子マネー

 nanaco

プリペイド型の電子マネーです。

JCBカードを使って、チャージすることができます。セブンイレブンで支払いをするとポイントを2重取りできます。

QUICPay

QUICPayは、チャージ不要の後払い型電子マネーです。JCBカードと一体型にすると非常に使いやすいです。

JCB CARD Wの口コミ評判


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です