dカード GOLDカード徹底分析/ポイント・保険・年会費・口コミ評判。他のクレジットカードと比較してわかったメリットデメリット

dカード GOLDカード

dカード GOLDカードの概要

dカード GOLDカードの概要

dカードGOLDカードは、NTTドコモが発行管理しているプロパーカードのゴールドカードです。

主な特徴としては、ドコモの通信料金が割引されるため、ドコモで携帯を契約している方には、メリットの多いクレジットカードです。

国際ブランドとしては、VISAとMastercardから選ぶことができるため、海外でも問題なく使うことが可能です。

このカードのメリットとしては、ドコモで携帯を利用している場合は月々の通信量から最大10%のポイント還元が受けられます。通信料金が7,000~10,000円の方には大幅なポイント還元と言えるでしょう。

また、このポイント還元はドコモ光でも10%還元対象になっているため、ドコモユーザーの方ならば、年会費1万円をポイントで相殺することができます。優秀なクレジットカードです。

そして、ゴールドカードの特典として全国の主要空港のラウンジは、無料で利用することができるため、乗り継ぎや飛行機までの待ち時間などには非常にありがたいですね。

旅行に関してはもう一つ特徴があり、海外での旅行保険が最大1億円ついており、国内では5,0000万円家族特約も1,000万円分付帯されています。

旅行先で病気になると治療費は非常に高いため、これだけあれば安心して旅行を楽しむことができます。

デメリットとしては、ドコモユーザーを対象にしたクレジットカードのためドコモ会員ではない方や通信量が少ない場合、dカード特約店を利用しない方にはあまりメリットは無いとも言えるかもしれません。

また、前述の10%還元には条件があります。

まず、本体代金にはこのサービスは適応されず、通常の還元率である1%のみポイントが付きます。そして、利用代金1,000円に対して100ポイントが付きます。

つまり、100円単位は切り捨てになります。利用料金が仮に7,900円と仮定した場合は、もらえるポイントは700ポイントです。

これでも結構もらえますが、還元率は正確には10%ではなく、8~9%程度でしょう。

また、携帯電話が故障した際に、3年間は10万円分の補償がありますが、この補償条件は紛失・盗難・全損のいずれかであり、画面破損程度では補償の対象外となっています。

まとめると、ドコモユーザーで利用料金+ドコモ光も利用している方には、最大で10%近いポイント還元されます。

旅行によく出かける方には、手厚い旅行保険と空港のラウンジ利用ができる点が非常に優良なクレジットカードです。

年会費は1万円ですが、それ以上にメリットの多いカードとなっています。

dカード GOLDカードのスペック

人気ランキング13位
カード
dカード GOLDカード
発行会社株式会社NTTドコモ
国際ブランドVisa/Mastercard
カードランクゴールドカード
初年度年会費(税別)10,000円
2年目~年会費(税別)10,000円
年会費特典100万円以上、200万円以上の利用でそれぞれ10,800円相当、21,600円相当の選べるクーポンプレゼント
入会資格年齢20歳以上(学生可)
カード発行スピード最短5営業日
キャンペーン情報11,000円分のポイントをプレゼント
ポイント還元率/基本1.000%
ポイント還元率/上限(ポイントモール除く)4.000%
ポイント還元率最大条件ポイント特約店で最大4倍
ポイント倍増特典dカード ポイントアップモール(dカード ポイントアップモールを経由すると、dポイントが最大10.5倍貯まります。)

電子マネーiD/楽天Edy/nanaco
ショッピング限度額下限50万円
ショッピング限度額上限300万円
ショッピング保険/国内300万円
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害10,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害5,000万円

dカード GOLDカードのメリット

  • ドコモの携帯利用の場合は通信代金から最大10%のポイント還元
  • 家族の利用分もポイント最大10%還元
  • ドコモ光に関しても10%のポイント還元
  • ポイント提携店では最大5%のポイント還元(ポイント2%+代金3%OFF)
  • 年間利用金額に応じて特典がもらえる
  • 全国の主要空港のラウンジを利用できる
  • 通常の還元率は1%以上
  • 旅行補償は海外で最大1億円、国内では5,000万円と充実
  • 最大10万円の携帯補償

dカード GOLDカードのデメリット

  • dカード特約店を使わない場合はメリットが薄い
  • 通信量のポイント還元は1000円で100ポイントで計算される
  • 数百円単位は切り捨て
  • 各種ドコモの割引が適応がある場合は割引後の価格が適応される
  • 本体購入時には10%還元にはならず、つくのは通常の1%還元のみ
  • 本体分割+通信量契約の場合は分割には特別ポイントはつかない
  • 携帯補償は条件が厳しい(盗難・紛失もしくは全損のみ)
  • 通信費が7,000円以下の場合はそこまでお得とも言えない
  • 期間限定ポイントは通信量の割引に使えない

dカード GOLDのポイントプログラム

ポイント還元率/基本1.000%
ポイント還元率/上限(ポイントモール除く)4.000%
ポイント還元率最大条件ポイント特約店で最大4倍
ポイント倍増特典dカード ポイントアップモール(dカード ポイントアップモールを経由すると、dポイントが最大10.5倍貯まります。)

ポイント名称dポイント
ポイント付与率100円 → 1ポイント
ポイント交換率/最大(現金・電子マネー・商品券)3,000ポイントでドトール・スターバックスカード3,000円分
1ポイント1円でキャッシュバック
ポイントモールdカード ポイントアップモール
ポイントモールポイント倍増/最大10.5倍
ポイント有効期限48ヶ月
キャッシュバック-
キャッシュバック率-

通常時のポイント付与の仕組み

通常時のポイント付与の仕組み

dカード GOLDのポイントは、利用額100円で1ポイント付きます。そのため基本還元率は、1%となっています。

ポイントの交換先としては、キャッシュバックを選ぶと1ポイント1円で、月々の携帯の利用料金から、もしくはポイント加盟店での支払いに使えるためお得です。

ポイント倍増の仕組み

dポイントクラブ

dポイントクラブに入会することで、優待内容も利用金額と共に変化します。

ステージ制度になっており、ドコモ回線の利用年数もしくはポイントの累計獲得数でステージが上下します。

なお、このステージにはキャンペーンなどの特別ポイント分は加算されません。

プラチナdポイント獲得数6カ月累計10,000pt以上、もしくはドコモ回線15年以上継続利用
4thdポイント獲得数6カ月累計3,000pt以上、もしくはドコモ回線10年以上継続利用
3thdポイント獲得数6カ月累計1,800pt以上、もしくはドコモ回線8年以上継続利用
2thdポイント獲得数6カ月累計600pt以上、もしくはドコモ回線4年以上継続利用
1thdポイント獲得数6カ月累計600pt未満、もしくはドコモ回線継続4年未満

スペシャルボーナス

スペシャルボーナス

ドコモ携帯の利用額の1,000円につき、100ポイントが還元されます。

毎月の利用料金が9,000円以上の場合は、1年間でdカードGOLDの年会費分のポイントが貰えるため、年会費のもとが取れます。

新規入会キャンペーンポイント

新規入会キャンペーンでは、

  • 入会で2,000円分を電子マネーのiDとしてキャッシュバック
  • ケータイ料金をdカード払いに設定すると更に1,000円キャッシュバック
  • 入会翌月末までに20,000円分利用で8,000円分キャッシュバックとなっています。

ポイントではなく、iDでのキャッシュバックのため他のポイントなどには移行できません。

使い方は店舗でiD払いを選択し、その利用額からキャッシュバックポイントが引かれていくという仕組みになったいます。

このキャッシュバックは繰り越すことができ、最大で6ヶ月の有効期限です。

新規入会キャンペーンポイント

ポイントモール「dカード ポイントアップモール」

ポイントモール「dカード ポイントアップモール」

dカード ポイントアップモールはdカード専用のポイントモールで、モール経由で買い物をすると最大で10.5倍ポイントアップします。

人気ショップランキングトップ10

  1. 楽天市場:ポイント1.5倍
  2. Amazon:ポイント1.5倍
  3. Amazonファッション:ポイント5倍
  4. d_card_gold!ショッピング:ポイント1.5倍
  5. Apple 公式:2.5倍
  6. DELL:ポイント5.5倍
  7. ドクターシーラボ:ポイント6倍
  8. 大丸松坂屋:ポイント5倍
  9. 高島屋オンラインストア:ポイント3倍
  10. 【海外・国内ホテル】旅行予約のエクスペディア:ポイント4.5倍

dカード GOLDカードのマイル

ANAマイル取得方法-
ANAマイル還元率/上限-
ANAマイル移行手数料(税別)-
JALマイル取得方法5,000ポイント → 2,00JALマイル
JALマイル還元率/上限0.400%
JALマイル移行手数料(税別)-
搭乗マイルボーナス-

マイル取得方法

dカードのマイルは1ポイント0.4マイル相当で、マイルの交換は5,000ポイントから2,000マイルに交換と少しポイント数が必要になります。

dカード GOLDカードの年会費

dカードGOLDの年会費は、税込み10,800円でゴールドカードの中では、通常クラスの年会費です。

ドコモユーザーの場合は、年間の携帯利用額で年会費はまかなうこともできます。保険などの特典を考慮した場合は、そこまで高い年会費ではないでしょう。

家族カードの年会費

家族カードの年会費は1,080円(初年度無料)です。なお、対象としては以下のような条件があります。

※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は配偶者のみ

ETCカードの年会費・発行手数料

初年度年会費(税別)10,000円
2年目~年会費(税別)10,000円
年会費特典100万円以上、200万円以上の利用でそれぞれ10,800円相当、21,600円相当の選べるクーポンプレゼント
家族カード/初年度年会費(税別)0円
家族カード/2年目~年会費(税別)1,000円
ETCカード/発行手数料(税別)0円
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード/年会費特典-

dカード GOLDカードの優待サービス

VJデスク(旅のサポート)

世界各地のデスクで現地に詳しい日本語スタッフが案内をしてくれます。レストランの予約なども可能です。

海外緊急サービス

海外でdカードを無くした場合に対応してくれるデスク。24時間365日日本語での対応を受け付けています。

空港ラウンジ

空港ラウンジ

全国の28の主要空港は入場料無料で入ることができます。

海外レンタカーサービス

海外でハーツレンタカーを借りる際に10%割引になります。

上級会員専用デスク

「dカードゴールドデスク」が利用できます。

サービスに関する全般的な問い合わせや、各種付帯サービス各種付帯サービスの注文などが対応可能です。

dカード GOLDカードの保険サービス

海外旅行傷害保険

海外傷害保険は最大1億円まで利用でき、持っているだけでも5,000万円分の保険が付帯します。

家族への特約も1,000万円分あるため、海外旅行でも安心です。

海外旅行傷害保険付帯条件利用付帯(自動付帯)
海外旅行傷害保険/家族特約条件自動付帯
海外旅行傷害保険/死亡・後遺障害10,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
海外旅行傷害保険/傷害治療費用300万円(自動付帯:300万円)、家族特約50万円(自動付帯:50万円)
海外旅行傷害保険/疾病治療費用300万円(自動付帯:300万円)、家族特約50万円(自動付帯:50万円)
海外旅行傷害保険/賠償責任5,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
海外旅行傷害保険/携行品損害50万円(自動付帯:50万円)、家族特約15万円(自動付帯:15万円)
海外旅行傷害保険/救援者費用500万円(自動付帯:500万円)、家族特約50万円(自動付帯:50万円)
海外航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円
海外航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)1万円
海外航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円
海外航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円

国内旅行傷害保険

海外保険だけではなく、国内の旅行保険も充実しており、こちらは利用付帯ですが傷害保険も5,000万円分付帯されています。

国内旅行傷害保険付帯条件利用付帯
国内旅行傷害保険/死亡・後遺障害5,000万円
国内旅行傷害保険/入院日額5,000円
国内旅行傷害保険/手術費用5万円
国内旅行傷害保険/通院日額5,000円
国内航空機遅延保険/乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)6万円
国内航空機遅延保険/出航遅延費用等保険金(食事代)1万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)1万円
国内航空機遅延保険/寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)2万円

ショッピング保険

ショッピング保険も、300万円分付帯されています。

ショッピング保険の補償条件利用付帯
ショッピング保険/海外300万円
ショッピング保険/国内300万円

その他の保険

特にその保険サービスは、付帯されていません。

ライフアクシデントケア制度/空き巣被害見舞金-
犯罪被害障害保険/死亡・後遺障害-
犯罪被害障害保険/入院日額-
犯罪被害障害保険/通院日額-
シートベルト傷害保険/死亡・後遺障害-
カーアクシデントケア見舞金-

dカード GOLDカードの支払サービス

限度額

dカード GOLDの限度額は最大で300万円ですが、利用限度額はdカード側が判断し確定します。スマホから手軽に限度額上昇申請が可能です。

キャッシングは、申込時の年収やその他を参考にdカードが決定します。その枠が、5万円から100万円と幅は広めです。

ショッピング限度額下限50万円
ショッピング限度額上限300万円
キャッシング限度額下限5万円
キャッシング限度額上限100万円

支払方法

支払い方法は15日締めの翌10日払になっており、支払い方法に関しては国内で、

  • 1回払い
  • 2回払い
  • 分割払い
  • リボ払い
  • ボーナス払い

が使えます。支払い方法は、他のクレジットカードとそこまで大きな違いはありません。

海外での使用は、1回払いのみです。

締め日15日締め
引落し日翌月10日払い
支払方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

キャッシング

キャッシングに関しては、国内外で利用が可能です。

最大は100万円で、ボーナス併用リボ払い・元金定額リボ払いの2つの返済方法があります。

金利は年利15%で固定となっています。

キャッシング限度額下限5万円
キャッシング限度額上限100万円
キャッシング金利15.00%
キャッシング返済方法ボーナス併用/リボ払い

dカード GOLDカードの申込・発行

申込条件

申込み条件は、20歳以上で安定した収入がある方に限られます。

入会資格年齢20歳以上(学生可)

発行スピード

カードの発行スピードは5営業日以内です。

カード発行スピード最短5営業日

発行までの流れ

  1. WEBサイトから申込
  2. オンライン上で支払い口座の設定
  3. 審査
  4. 審査結果の伝達(メール)
  5. カード発行
  6. 自宅宛てに簡易書留郵便でカード発送

dカード GOLDカードが利用可能な電子マネー

dカードiD

dカードiD

NTTドコモが提供しているポストペイ型の電子マネーです。 dカード GOLDを引き落としカードに設定することができます。

dカードiD

楽天Edy

プリペイド型の電子マネーです。 dカード GOLDを使ってチャージすることができます。

nanaco

プリペイド型の電子マネーです。 dカード GOLDを使ってチャージすることができます。

dカード GOLDカードの口コミ評判


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です